WEB歴 8年の専門家が、ブログを始めるのに必要な知識を『どこよりも』わかりやすく説明!

お問い合わせ
公開:2021年9月2日

不適切なドメイン名が「ブログの成功」に与える3つの悪影響

Yahoo! JAPANのドメイン名は「yahoo.co.jp」

不適切なドメイン名を使うと、ブログで成功する確率が低くなります。

参考:ブログに最適なドメイン名の決め方

なぜかというと、不適切なドメイン名は、下記3つに悪影響を与えるからです。

  • 検索結果でのクリック率
  • SNSでのクリック率
  • ブログに対する信頼度

ここからは、不適切なドメイン名が上記3つに与える悪影響。
そして、それが原因となりブログで成功する確率が低くなる理由について説明していきます。

ドメイン名が検索結果でのクリック率に与える影響

Google検索結果のイメージ画像

ブログをインターネット上に公開したら、Googleの検索結果に表示させるための作業をします。

まず、不適切なドメイン名が検索結果でのクリック率に与える悪影響について説明します。

それは、不適切なドメイン名を使用すると、そうでない場合よりも、Google検索結果でのクリック率が低くなることです。

たとえば、Google検索をして、ダイエットに効果のある商品を探しているとします。

そして、検索結果の1番目に下記が表示されたとします。

  • ページタイトル … 信頼度抜群!ダイエットに関する商品比較サイト
  • ドメイン名 … love-affiliate.com

この場合、あなたは上記をクリックしますか?

私ならば、クリックしません。

なぜかというと、ドメイン名を見て「アフィリエイト目的のブログで、信頼できない」と考えるからです。

このように、不適切なドメイン名を使用すると、そうでない場合よりも検索結果でのクリック率が低くなります。

これが、不適切なドメイン名が検索結果でのクリック率に与える悪影響です。

ブログに与える悪影響

「検索結果でのクリック率が低くなる」ということは、「ブログのアクセス数が低くなる」ということです。

そして、「ブログのアクセス数が低くなる」ということは、下記4つを獲得するチャンスが低くなるということです。

  • 売上
  • お問い合わせ
  • 被リンク
  • 新規ファン

これが、不適切なドメイン名がブログに与える悪影響です。
そして、ブログで成功する確率を下げる原因です。


↑ 目次にもどる

ドメイン名がSNSでのクリック率に与える影響

ドメイン名がSNSでのクリック率に与える影響は、先述した「ドメイン名が検索結果でのクリック率に与える影響」と同じです。

したがって、それに関する説明は省略します。

日本語ドメインを使用するとクリック率が下がる

SNSでのクリック率に関することで、知っておいてほしいことがあります。

それは、日本語ドメインは、SNS上で文字化けすることです。下記参照。

https://日本語.jp

 → https%3A%2F%2F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E.jp


https://SEO対策.com

 → https%3A%2F%2FSEO%E5%AF%BE%E7%AD%96.com

SNSでホームページがシェアされたときの画像を使ってドメインが文字化けすることを説明している

そして、文字化けが原因で、日本語ドメインは英数字ドメインよりもクリック率が低いことです。

»»» 参考:日本語URLをサクッと変換… |Tech-Unlimited

ちなみに、日本語ドメインはGoogle検索では文字化けしません。


↑ 目次にもどる

ドメイン名がブログの信頼度に与える影響

「インターネット上にある情報は、どれが正しいのか分からないと」と困っている女性

次に、ドメイン名がブログの信頼度に与える影響を説明します。

それは、不適切なドメイン名を使用すると、そうでない場合よりもブログの信頼度が低くなることです。

たとえば、パソコンの通販サイトを表示すると、ドメイン名が「flower-shop.com」だったとします。

この場合、「あれっ? なんか変だな」と思いませんか?

「危険なサイト」「詐欺サイト」ではないかと警戒している男性

私ならば、「詐欺サイトではないか?」と疑ってしまいます。
そして、すぐにページから離脱します。

 離脱…検索結果にもどる。もしくは、インターネットを見るのを止める

このように、不適切なドメイン名を使用すると、そうでない場合よりもブログの信頼度が低くなります。

これが、不適切なドメイン名がブログの信頼度に与える悪影響です。

ブログに与える悪影響

「ブログの信頼度が低い」ということは、「そのブログに書いてある情報を信用する人が少ない」ということです。

そして、「ブログに書いてある情報を信用する人が少ない」ということは、下記4つを獲得するチャンスも少ないということです。

  • 売上
  • お問い合わせ
  • 被リンク
  • 新規ファン

これが、不適切なドメイン名がブログに与える悪影響です。
そして、ブログで成功する確率を下げる原因です。


↑ 目次にもどる

【注意】少しでもドメイン名に違和感があれば影響がある

注意マーク(イラスト)

最後に。

具体例で使用したドメイン名は、内容をわかりやすくするために、極端に不適切なものにしてあります。

しかし、本来、もっとシビアです。

たとえば、ドメイン名にブログとは関係ない数字が入っていると「あれっ? なんか変だな」と感じるユーザーもいます。

具体例

  • ブログ名 … TK-CREATE
  • ドメイン名 … tk-create2.com

なので、ドメイン名を決めるときには、「ユーザーが違和感をもたないか」をしっかりと考える必要があります。


↑ 目次にもどる

おわり

以上で、当記事は終了です。

これからドメイン名を決める方は、ぜひ、次の記事をご覧ください。

»»» ブログに最適なドメイン名の決め方【超簡単】ポイントは2つだけ

当記事が役に立ったという方は、他の方に紹介してださい。

また、サイト運営に協力していただけると助かります。

15円~

応援する

タグ:
トップへ戻るボタン