WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

公開:2020年12月23日

【初心者向け】ホスト名の意味からサブドメインの設定方法まで徹底解説

ホスト名の意味がわからない女性

当記事は、ホスト名の意味を、具体例を使って分かりやすく説明したものです。

対象読者は、以下の方です。

  • これからブログを始めたい
  • ホームページ作成の勉強をしたい

それでは、説明していきます。

ホスト名はURLを構成する要素の一つ

ウェブブラウザのURL欄に「https://www.yahoo.co.jp」という文字列を入力

ホスト名はURLを構成する要素の一つです。

Yahoo! JAPAN」のURLを例にすると以下のとおり。

URL … https:// www. yahoo.co.jp


ホスト名:www

上記URLのなかにある「www」がホスト名です。

ちなみに、URLを構成する要素を分かりやすく説明すると、次のとおりです。

URL = 通信プロトコル + ホスト名 + ドメイン名


「Yahoo! JAPAN」のURL = https + www + yahoo.co.jp

なお、URLに含まれる「通信プロトコル」と「ドメイン名」については、次の記事で解説しています。

www は数あるホスト名のなかの一つ

ホスト名は「www」だけではありません。
もう少しいうと、ホスト名の種類は数えられない程たくさんあります。

具体例を紹介すると、以下のとおり。

  • 検索サイト … https://www.yahoo.co.jp/
  • Yahoo!ニュース … https://news.yahoo.co.jp/
  • Yahoo!ショッピング … https://shopping.yahoo.co.jp/

ホスト名 … www、news、shopping

上記をみると分かるように、「www」は数あるホスト名のなかの一つです。

理由:ドメイン所有者は、ホスト名を自由に決めることができる

ちなみに、ホスト名の種類が数えられない程たくさんある理由は、ドメイン保有者がホスト名を自由に決めることができるです。

ホスト名にも、ある程度の制約はあります。
それでも、かなり自由な名前にすることができます。


以上で、ホスト名はURLを構成する要素の一つ、は終了です。

↑ 目次にもどる

ホスト名の役割:インターネット上の住所を細分化

ウェブブラウザのURL欄に「https://www.yahoo.co.jp」という文字列を入力

ホスト名の役割は、インターネット上の住所を細分化することです。

もう少しいうと、インターネット上の住所である「ドメイン名」をホスト名を使って細かく分けることが、ホスト名の役割です。

例えるなら、日本を「都道府県」名で47に分割するようなイメージです。
具体的に説明すると以下のとおり。

日本という 1つの住所を「都道府県名」を使って47個に分割


「tk-create.com」というドメインを「ホスト名」を使って 3つに分割

【具体例】

  • www.tk-create.com
  • aaa.tk-create.com
  • bbb.tk-create.com

Yahoo! JAPANは、ホスト名を使ってドメインを分割している

有名サイト「Yahoo! JAPAN」は、ホスト名を使って一つのドメインを分割して使用しています。

具体的なURLを紹介すると、以下のとおり。

  • 検索サイト … https://www.yahoo.co.jp/
  • Yahoo!ニュース … https://news.yahoo.co.jp/
  • Yahoo!ショッピング … https://shopping.yahoo.co.jp/

ホスト名 … www、news、shopping

上記のとおり、Yahoo! JAPAN は、「yahoo.co.jp」というドメインを「www,news,shopping」というホスト名で3つに分割しています。

ホスト名は「アパートやマンションの部屋番号」に例えられる

ホスト名は「アパートやマンションの部屋番号」に例えられる

ちなみに、ドメインは「住所」、ホスト名は「アパートやマンションの部屋番号」と、よく例えられています。

この言葉の意味を、「Yahoo! JAPAN」のURLで説明すると以下のとおり。

  • https://www.yahoo.co.jp/
  • https://news.yahoo.co.jp/
  • https://shopping.yahoo.co.jp/

「Yahoo.co.jp」という住所に「www」「news」「shopping」という名前の部屋がある。

上記のように考えるとホスト名の意味がわかりやすいため、ドメインは「住所」ホスト名は「アパートやマンションの部屋番号」と、よく例えらます。


以上で、ホスト名の役割:インターネット上の住所を細分化、は終了です。



↑ 目次にもどる

ホスト名を使うメリット:ドメイン費用が抑えられる

ドメイン費用が節約できたことで笑顔になった女性

ホスト名を使うメリットは、ドメイン費用を抑えられることです。

なぜかというと、一つのドメインで複数のサイトを運営できるからです。
具体例で説明すると、以下のとおり。

ドメインをホスト名で分割して3つのサイトを運営(下記参照)

  • aaa.tk-create.com
  • bbb.tk-create.com
  • ccc.tk-create.com

ドメイン費用:「tk-create.com」1つ分

別ドメインで3つのサイトを運営(下記参照)

  • aaa.com
  • bbb.com
  • ccc.com

ドメイン費用:上記3つ分

上記のドメイン費用を計算すると以下のとおり。

費用: 1ドメイン 1,000円の場合

  • ホスト名でドメインを分割して 3サイトを運営…1,000円
  • 別ドメインで 3サイトを運営…3,000円

1,000円 × 3ドメイン=3,000円

上記をみると、複数のウェブサイトを運営する場合は、「別々のドメインを使用する」よりも「ホスト名でドメインを分割して使用する」方が費用が少なくて済む、ということが分かるかと思います。

これが、ホスト名を使うメリットです。


以上で、ホスト名を使うメリット:ドメイン費用が抑えられる、は終了です。

↑ 目次にもどる

ホスト名でドメイン分割する方法:サブドメインの設定方法

ホスト名を使ってドメイン分割する方法はレンタルサーバーごとに違います。

したがって、詳しい手順については、ご自身が契約しているレンタルサーバーの公式サイトをご覧ください。

下記は、有名レンタルサーバーの公式サイトにある「ホスト名でのドメイン分割方法についての説明ページ」へのリンクです。

ホスト名で分割したドメイン=サブドメイン

サブドメインのディレクトリ構造を表したもの

ちなみに、ホスト名を使って分割したドメインのことを「サブドメイン」といいます。

具体的に説明すると、以下のとおり。

  • www.tk-create.com
  • aaa.tk-create.com
  • bbb.tk-create.com

上記3つは「tk-create.com」のサブドメイン

サブドメインについて詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください。

»»» 参考:サブドメインとサブディレクトリの違いを徹底解説!


以上で、ホスト名でドメイン分割する方法:サブドメインの設定方法、は終了です。


↑ 目次にもどる

参考:URLにホスト名が表示されない理由

URLをみると、ホスト名が表示されないものがあります。
たとえば、当記事です(下記参照)。

URL … https:// tk-create.com/ url-domain-difference/

URLにホスト名が表示されないのは、下記設定をしているからです。

「.htaccess」というファイルに「301リダイレクト」を設定

これが、URLにホスト名が表示されない理由です。

なお、URLにホスト名を表示しない方法については、当記事の主旨から外れますので省略します。


以上で、URLにホスト名が表示されない理由、は終了です。

↑ 目次にもどる

おわりに

以上で、当記事の内容は終了です。

当記事が、「これからブログをはじめたい」という方の役に立てばうれしいです。

関連記事

おすすめ記事

「ドメインについて詳しくなりたい」という方は、次の記事をご覧ください。

当記事の内容が役にたったという方は、他の方に紹介していただけると嬉しいです。

— スポンサーリンク— 

タグ:

これからブログを始めたい人にオススメの記事

トップへ戻るボタン