WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

公開:2020年8月28日 / 更新:2020年9月3日

【初心者向け】IPアドレスの意味・ドメインとの違いを徹底解説!

IPアドレスとは?ドメインとの違いは? という疑問をもつ女性

当記事は、イラストや画像を使って「IPアドレスの意味」や「ドメインとの違い」をわかりやすく説明したものです。

IPアドレスとは、インターネットに接続された機器を特定するための番号のこと

という説明を読んでも、イマイチ意味が分からない…という方でも安心してください。

当記事を読めば、IPアドレスに関する基礎知識を一通り身につけることが出来ます。


ドメインについてイマイチ分からない…という方は、当記事の前に「 ドメインとは 」をご覧ください。

IP アドレスとは

当記事のはじめに説明したとおり、IPアドレスとは、インターネットに接続している機器を特定するための番号のことです。

まずは、IPアドレスがどんなものかを紹介します。

IPアドレスの具体例は、次のとおり。

IPアドレス

  • Aさんのパソコン:210.180.128.000
  • Bさんのスマホ:210.180.128.100
  • レンタルサーバー〇〇:210.180.128.255

インターネットに接続されている

上記のように、インターネットに接続している機器にはすべて、それぞれ違う番号が割り当てられています

この割り当てられている番号のことをIPアドレスと言います。

それぞれ違う番号 = 「一意の番号」

一意の番号 … インターネット上に 1つしか存在しない番号

IPアドレスの役割:データの送受信をする相手を特定すること

次に、IPアドレスの役割と必要性について説明します。

先述したように、IPアドレスとは「インターネットに接続している機器を特定するため」の番号のことです。

この説明文の「インターネットに接続している機器を特定するため」という部分がIPアドレスの役割です。
そして、このIPアドレスの役割をもう少し分かりやすくすると次のとおりです。

IPアドレスの役割

データの送受信をする相手を特定すること

具体例で説明

たとえば、スマホで「Yahoo! JAPAN」のホームページを表示するとします。

この場合、スマホと「Yahoo! JAPANのウェブサーバー」の間では、次のような作業が必要になります。

データの送受信に関する処理

  1. スマホから「Yahoo!JAPANのウェブサーバー」にデータを送信するように依頼する
  2. 「Yahoo! JAPANのウェブサーバー」からスマホにデータを送信する

データ…html,css、画像、javascriptなど

上記作業を行うためには、スマホと Yahoo!JAPANのウェブサーバー が「どこにあるかを特定する」必要があります。
これが、先ほど説明した「データの送受信をする相手を特定する」という意味であり、IPアドレスの役割です。

仮に、スマホと Yahoo! JAPANのウェブサーバーにIPアドレスがなかったとします。
その場合は、次のような困ったことが起こります。

スマホ側

「Yahoo! JAPAN」のデータを送ってくれるように依頼したいけれど、どこに依頼すれば良いのか分からない…

ウェブサーバー

ホームページのデータを送りたいんだけれど、誰に送ってよいのか分からない…

このような困った状況を防ぐために、インターネット上でデータを送受信する際には IPアドレスが欠かせまん。


↑ 目次にもどる

IP アドレスとドメインの違い

IP アドレスとドメインの違いは次のとおり。

  • IP アドレス … インターネットに接続している機器を特定するための番号
  • ドメイン … IP アドレスを人間が覚えやすい形にしたもの

ちなみに、ドメインが存在するのは人間のためです。

IPアドレスのような数字のみの長いリストを覚えるのは人間には難しいため、それを解決するための手段としてドメインがあります。

ドメインが必要な理由

ドメインが必要な理由を、具体例を使ってわかりやすく説明すると次のとおりです。

Aさん:Yahoo! JAPAN が見たいから、場所を教えて!

Bさん:IPアドレス 210.180.128.225 にあるよ IPアドレスについては後述

Aさん:210.180…

ごめん。覚えられなかったから、もう一回お願い。

このように、ホームページやブログにドメインがないと非常に不便です。

したがって、ブログやホームページにドメインは必要です。

IP アドレスとドメインの関係

IPアドレスとドメインの関係は、次の画像のように「特定のIPアドレス」と「特定のドメイン」を 1対1 でヒモづけ(関連づけ)て管理されています。

ドメインは IPアドレスを覚えやすくしたもの

ちなみに、ドメインもIPアドレスと同じく一意です。

一意 … インターネット上に 1つしか存在しない

IPアドレスとドメインの関係を表した具体例を、もう少し紹介します。

  • サイト名:Yahoo! JAPAN
  • IPアドレス:210.180.128.220
  • ドメイン:yahoo.co.jp

  • サイト名:Google
  • ドメイン:google.co.jp
  • IPアドレス:210.180.128.225

  • サイト名:食べログ
  • ドメイン:tabelog.com
  • IPアドレス:210.180.128.100

それぞれIPアドレスとドメインが違う = 一意

本当のIPアドレスは不明

ドメインを入力するとIPアドレスに変換される

DNSサーバーがドメインを IPアドレスに変換する

私たちがウェブブラウザにドメインを入力すると、DNSサーバーというコンピューターによってIPアドレスに自動変換されます。

インターネット上のコンピューターは、その変換されたIPアドレスを使用して「データの送受信先」を特定します。

ドメインをIPアドレスに変換する理由

コンピューターがドメインをIPアドレスに変換してから使用する理由は、その方が処理しやすいからです

もう少しいうと、コンピュータは「文字列の組合せであるドメイン」よりも「数字の組合わせである IPアドレス」の方が、データとして扱いやすいからです。

IPアドレスとドメインを管理しているのはICANN(アイキャン)

ちなみに、ドメインとIPアドレスを管理しているのは、ICANN(アイキャン)という民間の非営利法人です。

ICANNについて詳しく知りたい方は、下記ページをご覧ください。

DNSサーバー(ディーエヌエスサーバ)とは

先述したように、私たちがウェブブラウザにドメインを入力すると、DNSサーバーというコンピューターによってIPアドレスに自動変換されます。

DSNサーバーの読み方は、ディーエヌエスサーバー。
そして、DNSは「Domain Name System(ドメインネームシステム)」の略称です。

IPアドレスとドメインの役割は同じ

IP アドレスとドメインの役割は同じです。
どちらの役割も「インターネットに接続された機器を特定する」ことです。

先ほど説明したように、パソコンなどのコンピューターはドメインをIPアドレスに変換してから使用しています。

つまり、IPアドレスとドメインの役割(使用目的)は同じということです。


↑ 目次にもどる

ドメインからIPアドレスを調べる方法

最後に、ドメイン名からIPアドレスを調べる方法を紹介します。

紹介する方法は次の二つです。

  • ウェブ上のサービスを利用する(簡単)
  • 「nslookup」というコマンドを使う方法(少し難しい)

ウェブ上のサービスを利用する

一つ目の方法は、ウェブ上のサービスを利用することです。

具体的には、下記サイトを利用します。

利用手順

ドメイン - IP 変換:ドメイン名をIPv4アドレスに変換 | ラッコツールズ

「ドメインIP変換|ラッコツール」の使用手順は以下のとおり。

  1. 調べたいドメインを入力 … ドメイン・URLどちらでもOK
  2. 「変換する」ボタンを押す

上記の手順を行うだけで、ドメインからIPアドレスを簡単に調べることが出来ます。

»»»【初心者向け】URLとドメインの違いをやさしく説明!

「nslookup」というコマンドを使う方法

Macのターミナルツールに「nslookup tk-create」というコマンドを入力した結果

二つ目の方法は、「nslookup」というコマンドを使う方法です。

パソコンのOSが Windowsの場合は「コマンドプロンプト」、Mac OSの場合は「ターミナル」というツールを使用します。

手順

当記事では、パソコンの OS が Mac OSの場合の手順を紹介します。
パソコンの OS が Windowsの方は、次のサイトをご覧ください(外部サイト)。

»»» IPアドレスの逆引き・正引きとは? | カゴヤのサーバー研究室

Mac OSの場合の手順は次のとおり。

  1. 「ターミナル」を起動。
  2. ターミナルに「 nslookup ホスト名 」と入力

「tk-create.com」というドメインのIPアドレスを調べる場合は
「nslookup tk-create.com」と入力

上記の手順を行うだけで、ドメインからIPアドレスを簡単に調べることが出来ます。

Macのターミナルツールに「nslookup tk-create」というコマンドを入力した結果

参考知識

ドメインからIPアドレスを調べることを「正引き」、IPアドレスからドメインを調べることを「逆引き」といいます。


以上で、当記事の内容は終了です。

↑ 目次にもどる

— スポンサーリンク— 

— — —

当記事の内容が役にたったという方は、他の方に紹介していただけると嬉しいです。

タグ:

これからブログを始めたい人にオススメの記事

トップへ戻るボタン