はじウェブ

レンタルサーバーの『独自ドメイン無料制度』についてわかりやすく解説!

独自ドメインを無料で使えるレンタルサーバー【6つ】

「エックス、ロリポップ、ConoHa WING、他3社」と解説する講師

1. エックスサーバー

XSERVER公式サイトのトップページ

エックスサーバーの特徴は、とにかく快適に使えるところです。以下、根拠です。

  • 国内シェアNo.1
  • サーバー速度No.1
  • サーバー運用実績18年。創業以来99.99%以上の稼働率を堅持
  • 運用サイト数220万以上

»»»独自ドメインを無料で使う方法はこちら

2. ロリポップ

ロリポップのキャンペーン「契約期間延長キャンペーン」を紹介する画像

ロリポップは、料金が安いこと。運用実績が豊富なので安心できるところです。

以下、運用実績が豊富な根拠です。

  • 国内シェアNo.2
  • サーバー運用実績17年。サーバー稼働率99.99%以上
  • 運用サイト数200万以上

3. ConoHa WING(コノハウィング)

ConoHa WING(コノハウィング)公式サイト「トップページ」

ConoHa WINGの特徴は、コストパフォーマンスの高いところです。具体的には、低価格なのに

  • サーバー性能が高い
  • サービス内容が充実している
  • 独自ドメインを2つ無料で使える

ところです。

サーバー稼働率は99.99%(品質保証)です。

4. スターサーバー

スターサーバー公式サイトのメインビジュアル画像

スターサーバーの特徴は料金が安いところです。サーバーの運用実績は13年です。

サーバー稼働率は非公表です。

5. mixhost(ミックスホスト)

mixhost公式サイト「トップページ」

mixhostの特徴はサーバー性能が高いことです。サーバーの運用実績は6年です。

サーバー稼働率は99.99%(品質保証)です。

6. CORESERVER(コアサーバー)

CORESERVER(コアサーバー)公式サイトのトップページ

CORESERVERの特徴は、低価格で高性能なサーバーを使えるところです。サーバーの運用実績は15年です。

サーバー稼働率は非公表です。


上記 6つが、独自ドメインを無料で使えるレンタルサーバーです。

トップへ戻るボタン