ゼロからはじめるWEB制作(ブログ含む)

お問い合わせ
公開:2021年3月2日 / 更新:2021年3月23日

【初心者向け】ロリポップの良い点・悪い点・プランの選び方を解説!

ロリポップ!爆速宣言のハイスピードプラン

レンタルサーバーを「ロリポップ!」にするか迷っている… という方向けの記事です。

ロリポップ使用歴3年の私が、あなたが知りたいと思っていることを、正直かつ分かりやすく説明します。

あなたが当記事を読み終わるころには、レンタルサーバーをロリポップにするかどうかが自然と決まっているはずです。

それでは、説明していきます。

ロリポップの良いところ・悪いところ

はじめに、ロリポップの良いところ・悪いところを紹介します。

他のレンタルサーバーよりも圧倒的に良いところ

ロリポップには、良いところがたくさんあります。

そのなかでも、他のレンタルサーバーに比べて圧倒的に良いところは、下記3つが全て揃っているところです。

  • ①【格安】月額275円で WordPressを使用できる
  • ②「独自ドメイン費用 永久無料」制度あり
  • ③ 国内シェアが高い「国内 No.2」

ロリポップよりも安くWordPressを使えるところもあります。

そして、「独自ドメイン費用 永久無料」制度があったり、国内シェアがロリポップより高いレンタルサーバーもあります。

しかし、上記3つが全て揃っているのはロリポップだけです。
これが、他のレンタルサーバーよりもロリポップが圧倒的に優れている点です。

詳細記事

ロリポップの良いところについて詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください。

悪いところ3つ

ロリポップの悪いところは下記3点です。

悪いところ

  • ①下位プランへの変更ができない
  • ②自動バックアップの料金体系が複雑
  • ③ロリポップFTPでは「フォルダのダウンロード」ができない

上記のなかで特に悪い点は、下位プランへの変更ができないところです。

ちなみに、ロリポップFTPの問題点については、FTPソフトを使用すれば解決することができます。

ロリポップの悪い点について詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください。


以上で「ロリポップの良いところ・悪いところ」は終了です。

↑ 目次にもどる

プランを選ぶときのチェックポイント【3つ】

ロリポップのプラン一覧表(料金表)

次に、ロリポップ!でプランを選ぶときに確認すべき点を3つ紹介します。

それは、以下の 3つです。

  • WordPressを使用できるか
  • 電話サポートがあるか
  • サーバーの性能

ロリポップでプランを選ぶときは、上記3つだけ確認すればOKです。

そして、上記3つのうち自分が必要なものは何かを考えれば、プラン選びで失敗することはありません。

なお、プランを選ぶときに上記3つだけをチェックすれば良い理由については、次の記事で解説しています。


以上で、プランを選ぶときのチェックポイント【3つ】は終了です。

↑ 目次にもどる

レンタルサーバー契約後に必要な作業【3つ】

ムームードメインのユーザー管理画面にある「ドメインごとのネームサーバ設定変更」画面

最後に、ロリポップ!レンタルサーバーを契約した後に必要な作業を3つ紹介します。

それは、下記 3つです。

設定3つ

  • ① WordPressをインストール
  • ② ネームサーバー(DNS)の設定
  • ③ 独自SSLを使用してブログを常時「HTTPS」化

ちなみに、②③は、独自ドメインを使用する場合のみ必要な作業です。

各作業について詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください。


以上で、レンタルサーバー契約後に必要な作業【3つ】は終了です。

↑ 目次にもどる

おわりに

以上で、当記事(ページ)は終了です。

当記事の内容が、これからレンタルサーバーを選ぶ方の役にたてば嬉しいです。

»»» ロリポップ!公式サイトをチェックする

当記事の内容が役にたったという方は、ぜひ、他の方に紹介してください。

トップへ戻るボタン