WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

ブログ・ホームページにレンタルサーバーは必要?判断方法と目的別おすすめを紹介!

レンタルサーバー会社にあるサーバー室の写真

当記事は「ブログやホームページを始めるのにレンタルサーバーは必要なの?」といった方向けの記事です。

当記事を読めば、次の3つのことが分かります。

  • 無料サービスで良いかの判断方法
  • 目的にあった最適なプランの選び方
  • 目的別おすすめプラン(もちろん料金も重要)

また、レンタルサーバーの選び方の他にも次のような情報について紹介しています。

契約後に必要な各種設定方法

  • ネームサーバー(DNS)の設定方法
  • 無料SSL化サービスの利用方法

したがって、当記事を読めば「自分の目的に最適なレンタルサーバー」でブログやホームページを始めることができます。

ホームページやブログを始めるのにレンタルサーバーは必要?

ホームページやブログを始めるのにレンタルサーバーは必要?

ホームページやブログを始めるのにレンタルサーバーは必要かどうかというと、必要ではありません。運用する目的によっては不要です。

なぜかというと、無料でホームページやブログを始めることができるサービスがあるからです。具体的には、次のようなサービスです。

  • 無料ブログサービス
  • 無料ホームページ作成サービス
  • ウェブサーバー無料貸し出しサービス

したがって、レンタルサーバーが必要かどうかはホームページやブログの運用目的で決めることになります。判断基準については後述しています。

参考までに、無料でホームページやブログを始めることができるサービスには、どのようなものがあるかを簡単に紹介します。

無料でブログが始められるサービス

アメーバブログ(アメブロ)の公式サイト

無料でホームページが始められるサービス

無料でホームページが始められるサービスは 2種類あります。

  • 無料ホームページ作成サービス
  • ウェブサーバーの無料貸し出しサービス

二つの違いは、自分でゼロからホームページを作るかどうかです。

無料ホームページ作成サービスは、サービス会社が提供するテンプレートを使用して途中からホームページを作ります。

ウェブサーバーの無料貸し出しサービスは、自分でHTMLやCSSファイルを編集してゼロからホームページを作成します。

無料ホームページ作成サービス

Jimdo公式サイト

代表的な無料ホームページ作成サービス

ウェブサーバーの無料貸し出しサービス

XFREEの公式サイト

代表的なウェブサーバーの無料貸し出しサービス

ウェブサーバーの意味について知りたい方は、次のページをご覧ください。

»»»Web(ウェブ)サーバーとは

レンタルサーバーを利用する人がいる理由

レンタルサーバーを利用する人がいる理由

先述したように、レンタルサーバーの契約をしなくてもホームページやブログを始めることは出来ます。

それでは、なぜ、お金を払ってレンタルサーバーを利用している人がいるのでしょうか?

それは、無料サービスを利用すると次のようなデメリットがあるからです。

  • サービス会社の広告が表示される
  • 不具合(サーバートラブル)が起きやすい
  • サポート対応がない(問い合わせが出来ない)
  • ウェブサイトを常時HTTPS化できない
  • アフィリエイトが出来ない場合がある
  • ホームページ制作をする上で制限がある(自分でゼロから作る場合)

プログラム言語、データベース、CMSの使用に制限がある

レンタルサーバーを利用すれば上記のデメリットを受けなくて済みます。

これが、わざわざ、お金を払ってレンタルサーバーを利用する人がいる理由です。

»»»無料レンタルサーバーで良いか判断するポイント5選!【初心者向け】に徹底解説!

レンタルサーバーが必要かどうか判断しよう!

これからブログやホームページを始めるという人は、まず、レンタルサーバーが必要かどうかを判断しましょう。

判断する方法は簡単です。

先述した無料ウェブサーバーのデメリットが気にならなければ、レンタルサーバーは不要です。

反対に、無料ウェブサーバーのデメリットが気になる場合はレンタルサーバーを契約する必要があります。

目的にあったレンタルサーバーの選び方!おすすめプランも紹介!

目的にあったレンタルサーバーの選び方!おすすめプランも紹介!

レンタルサーバーが必要と判断した人が次に行うべきことは、レンタルサーバーのプラン選びです。

しかし、これからブログやホームページを始める人の場合、「どのように会社とプランを決めれば良いか分からない…」という人がほとんどだと思います。

そして「料金はできるだけ安い方が良い」と思っている方がほとんどではないでしょうか?

そのような方のために、ブログやホームページを運用する目的にあったレンタルサーバーの選び方を紹介します。また、おすすめプランも併せて紹介します。

ブログに最適なレンタルサーバー|判断基準とおすすめプラン

ブログに最適なレンタルサーバー

アフィリエイトやアドセンスでブログを収益化したいという場合は、次の条件を満たしているかどうかがレンタルサーバー選びのポイントになります。

  • WordPressが使用できる
  • 独自ドメインが使用できる
  • 無料で常時SSL(HTTPS)化できる
  • ウェブページの表示が高速
  • 大量アクセスに強い

»»»参考:SEO(検索順位)で損しないために必要なレンタルサーバーの条件

ブログにおすすめのレンタルサーバー

「XSERVER」の公式サイト

ブログにおすすめのレンタルサーバーは「エックスサーバー」の「X10」プランです。

おすすめする理由は、先ほど紹介した「レンタルサーバー選びのポイント」をすべて満たしているにも関わらず「料金が安い」からです。

プランの内容と費用は次のとおりです。

エックスサーバー「X10」プラン

  • 初期費用:3,000円
  • 月額:1,000円(長期契約なら割引あり)

価格…税抜き


  • 常時 HTTPS化:無料
  • ワードプレス簡単インストール
  • 電話サポートあり
  • 無料お試し期間:10日間

かなり、おすすめです。

ホームページ制作の勉強に最適なレンタルサーバー|判断基準とおすすめプラン

ホームページ制作の勉強に最適なレンタルサーバ

ホームページ制作の勉強がしたいという場合は、まず「何が出来るようになりたいか」を明確にしましょう!

たとえば、次のような感じです。

  • ① HTML、CSS、javascript、Jqueryを使用した基本的なウェブサイトの制作
  • ② PHPとMySQLを使用した機能を実装(お問い合わせフォーム・カート機能など)
  • ③ WordPressのカスタマイズ

そうすると、自分に最適なレンタルサーバーを選ぶことが出来ます。

たとえば、①だけが目的の場合は、どの会社のどのプランを選んでも問題ありません。もう少しいうと、無料のレンタルサーバーでも大丈夫です。

②③も出来るようになりたいという場合は、PHPとMySQL、WordPressが使用できるかどうかを確認する必要があります。

ちなみに、プログラム言語、データベース、CMSは同じ会社でもプランによって使用できるかどうかが違いますので注意してください。

ホームページ制作の勉強におすすめのレンタルサーバー

「ロリポップ!」の公式サイト

おすすめのレンタルサーバーはロリポップの「ライト」プランです。

理由は、先ほど「何が出来るようになりたいか」の具体例として紹介した①〜③がすべて出来るにも関わらず「料金が安い」からです。

料金は、なんと月額300円(6ヶ月契約なら250円)です。

プランの内容と費用は次のとおりです。

ロリポップ「ライト」プラン

  • 初期費用:1,500円
  • 月額:300円(6ヶ月契約なら250円)

価格…税抜き


  • 常時 HTTPS化:無料
  • ワードプレス簡単インストール
  • 無料お試し期間:10日間

おすすめです。

会社や店舗のホームページに最適なレンタルサーバー|判断基準とおすすめプラン

会社や店舗のホームページに最適なレンタルサーバー

会社や店舗のホームページを運用したい場合は、次の条件を満たしているかどうかがレンタルサーバー選びのポイントになります。

必須

  • 無料で常時SSL(HTTPS)化できる
  • 独自ドメインを利用できる(推奨)

推奨

  • ウェブページの表示が高速
  • 大量アクセスに強い … ホームページを見る人が多い場合
  • WordPressが使える … 新着情報の発信や既存ページの修正を自分で行う場合

»»»参考:SEO(検索順位)で損しないために必要なレンタルサーバーの条件

会社や店舗のホームページにおすすめレンタルサーバー

「XSERVER」の公式サイト

会社や店舗のホームページにおすすめのレンタルサーバーは「エックスサーバー」の「X10」プランです。

おすすめする理由は、先ほど紹介した「レンタルサーバー選びの判断基準」をすべてクリアしているにも関わらず「料金が安い」からです

プランの内容と費用は次のとおりです。

エックスサーバー「X10」プラン

  • 初期費用:3,000円
  • 月額:1,000円(長期契約なら割引あり)

価格…税抜き


  • 常時 HTTPS化:無料
  • ワードプレス簡単インストール
  • 電話サポートあり
  • 無料お試し期間:10日間

会社や店舗のホームページを運用する場合は、このプランを選んでおけば「まず」間違いはないかと思います。

契約後に必要なレンタルサーバーの各種設定について

有料ドメインを取得した後に行う各種設定

最後に、契約後に必要なレンタルサーバーの各種設定について紹介します。

独自ドメインを仕様する場合:ネームサーバー(DNS)の設定

レンタルサーバで独自ドメインを使用するためには、ネームサーバー(DNS)の設定を行う必要があります。

参考:独自ドメインとは?

そうしないと、独自ドメインを利用することができません。

ネームサーバー(DNS)の設定方法については次の記事で詳しく説明していますので、興味のある方はご覧ください。

常時 SSL (HTTPS) 化 の設定 【推奨】

ウェブサイトの常時 SSL (HTTPS) 化が無料でできる場合は、その設定を忘れずにしておきましょう。

なぜならば、ウェブサイトの常時 SSL (HTTPS) 化は検索順位に影響するからです。

HTTPSとは?検索順位(SEO)に影響はあるのか?

常時 SSL (HTTPS) 化の設定方法については次の記事で詳しく説明していますので、興味のある方はご覧ください。

おわり

以上で、当ページの内容は終了です。

トップへ戻るボタン