はじウェブ

『レンタルサーバーで独自ドメインを無料で使う方法』をわかりやすく解説!

公開:2022年8月22日

【独自ドメイン無料でWordPressが使える】格安レンタルサーバー3選

節約できて喜んでいる女性

上記2つの条件を満たすレンタルサーバープランは19個あります。

そのなかから、料金が安いプラン(上位3つ)を紹介します。

参考:【独自ドメイン無料でWordPressが使える】レンタルサーバープラン一覧

当サイトの管理人のイラスト
当サイトの管理人のイラスト

筆者:タケヨシ

ホームページに関する仕事をしています。仕事の一環として、コストパフォーマンス良くホームページ運営する方法を調査しています。

»»» 詳細プロフィール

独自ドメイン無料でWordPressが使える格安レンタルサーバープラン

  • 独自ドメインを無料で使える
  • WordPressを使用してブログができる

先述したように、上記2つの条件を満たすレンタルサーバーのプランは19個あります。

19個のプランのなかで料金が

  • 1番安いプラン…コアサーバーの「CORE-X」
  • 2番目に安いプラン…スターサーバーの「スタンダード」
  • 3番目に安いプラン…ロリポップの「ハイスピード」

です。

次のリストは、上記3プランの比較表です。

比較表

↓ 表はスクロール出来ます

レンタルサーバー プラン名 初期費用 / 月額費用 作成できるブログ数 転送量 無料SSL 自動バックアップ WordPress 簡単インストール サポート体制 無料お試し期間 ドメイン取得料
コアサーバー CORE-X 1,650円 / 390円 無制限 10TB/月 有り 無料(復元手数料0円) 有り メール、チャット 30日 必要
スターサーバー スタンダード 1,650円 / 440円 30個 27TB/月 有り なし 有り メール 2週間 不要
ロリポップ ハイスピード 0円 / 550円 無制限 無制限 有り 無料(復元手数料11,000円) 有り メール、チャット、電話 6日 不要

※月額料金…36か月契約の場合

ここからは、各レンタルサーバーの特徴を紹介していきます。

↑ 目次にもどる

最安値プラン:コアサーバー「CORE-X」

CORESERVER(コアサーバー)公式サイトのトップページ

独自ドメイン無料でWordPressが使えるプランのなかで1番安いのは、コアサーバーの「CORE-X」プランです。

コアサーバー公式サイトにあるV2プラン一覧リスト

»»» コアサーバー公式サイト

以下、プラン概要です。

↓ 表はスクロール出来ます

初期費用 1,650円(申込み時にドメイン取得すると0円になる
月額料金 390円(3年契約)
作成できるブログ数 無制限
転送量 10TB/月
独自SSL 有り
自動バックアップ
  • データ保存作業…無料
  • 保存データの使用…無料
  • 保管できる保存データ … 3回分
WordPress
簡単インストール
有り
サポート体制 メール、チャット
無料お試し期間 30日
ドメイン取得料 必要

※初期費用が無料になる特典»»» 【サーバー初期費用無料 + ドメイン永年無料】セット割特典について

契約期間別 月額料金

  • 1年契約…528円
  • 2年契約…473円
  • 3年契約…390円

備考…「5G」に対応

「CORE-X」の良い点

「CORE-X」の良い点は、コストパフォーマンスが非常に高いところです。特に優れているのは、

月額390円で

  • 自動バック機能を利用できる(復元手数料も無料)
  • 作成できるブログ数…無制限

という点です。

その他…無料お試し期間が30日ある(他のレンタルサーバーは10日前後)

「CORE-X」の悪い点

「CORE-X」の悪い点は、下記2つです。

  • 「新規取得する独自ドメイン」を無料にする場合、ドメイン取得料が必要
  • コアサーバーを利用している人は少ない

※所有している(取得済み)ドメインを無料にする場合は、費用は一切ない

※コアサーバー以外のレンタルサーバーは、ドメイン取得料不要。

おすすめしたい人:電話サポートが不要な人

「CORE-X」をおすすめしたい人は、電話サポートが不要な人です。

注意:利用者が少ないので情報も少ない

先述したように、コアサーバーは利用者が少ないです。

利用者が少ないとインターネット上にある情報も少ないです。そのため、インターネットを利用して困りごとを解決できる確率は低いです。

コアサーバーの運営会社:GMOデジロック株式会社

コアサーバーの運営会社はGMOデジロック株式会社です。

GMOデジロック株式会社は、インターネットに関するサービスを複数運営しています。以下、運営しているサービスの一覧です。

上記サービスを運営していることから、GMOデジロック株式会社は信頼できる会社、といえます。

»»» GMOデジロック株式会社公式サイト

独自ドメインを無料で使う方法(独自ドメイン無料特典の解説)

独自ドメインを無料で使うためには、所定の手続きが必要です。手続きについて詳しくは、次の記事をご覧ください。

»»» コアサーバー【独自ドメイン更新費用が永久無料】を徹底解説!契約時の注意点も紹介

コアサーバー公式サイトをみる

↑ 目次にもどる

2番目に安いプラン:スターサーバー「スタンダード」

スターサーバー公式サイトのメインビジュアル画像

独自ドメイン無料でWordPressが使えるプランのなかで2番目に安いのは、スターサーバー「スタンダード」プランです。

スターサーバー公式サイトにあるプラン一覧表

»»»  スターサーバー公式サイト

以下、プラン概要です。

↓ 表はスクロール出来ます

初期費用 1,650円
月額料金 440円(3年契約)
作成できるブログ数 30個
転送量 27TB/月
独自SSL 有り
自動バックアップ なし
WordPress
簡単インストール
有り
サポート体制 メール
無料お試し期間 2週間
ドメイン取得料 不要

契約期間別 月額料金

  • 1年契約…550円
  • 2年契約…495円
  • 3年契約…440円

コアサーバー「CORE-X」の方が魅力がある

スターサーバー「スタンダード」プランは、先述したコアサーバー「CORE-X」より魅力がないです。

理由は、コアサーバー「CORE-X」の方が料金が安いのに

  • 自動バックアップ機能を無料で使える
  • チャットサポートを利用できる

からです。

スターサーバー「スタンダード」の方が良い点

コアサーバー「CORE-X」よりもスターサーバー「スタンダード」の方が良い点は、「無料で使う独自ドメイン」の取得料が不要なところです。

スターサーバーの運営会社:ネットオウル株式会社

スターサーバーの運営会社はネットオウル株式会社です。

ネットオウル株式会社は、「格安お手軽サービスを中心に、総合的なインターネットサービスを提供する」会社です。

以下、ネットオウル株式会社が運営しているサービスの一覧です。

»»» ネットオウル株式会社公式サイト

独自ドメインを無料で使う方法(独自ドメイン無料特典の解説)

独自ドメインを無料で使うためには、所定の手続きが必要です。手続きについて詳しくは、次の記事をご覧ください。

»»» スターサーバーの【独自ドメイン永久無料】特典を徹底解説!注意点も紹介

参考:初期費用無料キャンペーン実施中(2022年9月1日まで)

スターサーバーのキャンペーン紹介ページ。初期費用5500円が0円。利用料金が半額になる

キャンペーン期間

2022年6月2日(木) 12:00 ~ 2022年9月1日(木) 18:00

スターサーバー公式サイトをみる

↑ 目次にもどる

3番目に安いプラン:ロリポップの「ハイスピード」

ロリポップのキャンペーン「契約期間延長キャンペーン」を紹介する画像

独自ドメイン無料でWordPressが使えるプランのなかで3番目に安いのは、ロリポップの「ハイスピード」プランです。

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表。ライト、スタンダード、ハイスピードプランの比較表。

»»» ロリポップ公式サイト

以下、プラン概要です。

↓ 表はスクロール出来ます

初期費用 0円
月額料金 550円(3年契約)
作成できるブログ数 無制限
転送量 無制限
独自SSL 有り
自動バックアップ
  • データ保存作業…無料
  • 保存データの使用…1回あたり11,000円
  • 保管できる保存データ … 調査中
WordPress
簡単インストール
有り
サポート体制 メール、チャット、電話
無料お試し期間 6日(独自ドメインを無料にする場合、通常は10日間)
ドメイン取得料 不要

※無料お試し期間…独自ドメインを無料にする場合は6日。無料にしない場合は10日

契約期間別 月額料金

  • 1年契約…825円
  • 2年契約…770円
  • 3年契約…550円

ハイスピードプランの良い点

ロリポップハイスピードの良い点は下記2点です。

  • コストパフォーマンスが抜群に高い
  • ロリポップは国内シェア2位のレンタルサーバー

具体的に説明すると以下のとおりです。

コストパフォーマンスが抜群に高い

月額550円で

  • サポートが充実している(メール、チャット、電話)
  • 自動バック機能を利用できる(復元手数料11,000円)
  • 作成できるブログ数…無制限
  • テータ転送量…無制限
  • 独自ドメインの取得料…無料

ということから「コストパフォーマンスが抜群に高い」と言えます。

»»» サポートについて|ロリポップ

ロリポップは国内シェア2位のレンタルサーバー

サーバーの利用者数が多いとインターネット上にある情報も多いです。
そのため、インターネットを利用して困りごとを解決できる確率は高いです。

ハイスピードプランの悪い点

ハイスピードの悪い点は下記2点です。

  • 「自動バックアップしたデータ」を利用するときに手数料が必要(1回11,000円)
  • お試し期間が 6日

最安値のコアサーバー「CORE-X」プランは手数料なし

※お試し期間...コアサーバー「CORE-X」30日。スターサーバー「スタンダード」2週間

おすすめしたい人:ブログ初心者

ロリポップ「ハイスピード」プランおすすめしたい人は、ブログ初心者です。

理由は困りごとを解決しやすいからです。その要因は次の2つです。

  • 電話サポートが利用できる
  • インターネット上にたくさん情報がある

ブログを始めるためには、まずブログを作る必要があります。パソコンが苦手な人にとっては難しい作業です。1か月かかる人もいます。

このような状況を避けるためにも、ブログ初心者にはロリポップ「ハイスピード」プランをおすすめします。

ロリポップの運営会社:GMOペパボ株式会社

ロリポップの運営会社はGMOペパボ株式会社です。

GMOペパボ株式会社は、東京証券取引所プライム市場に上場しています。そして、インターネットに関するサービスを多数運営しています。

以下、GMOペパボ株式会社が運営しているサービスの一覧です。

»»» GMOペパボ株式会社公式サイト

独自ドメインを無料で使う方法(独自ドメイン無料特典の解説)

独自ドメインを無料で使うためには、所定の手続きが必要です。手続きについて詳しくは、次の記事をご覧ください。

»»» ロリポップ【ドメインずっと無料】を徹底解説!利用時の注意点も紹介

参考:契約期間1年分追加キャンペーン (2022年8月31日まで)

ロリポップのキャンペーン「ブログ収益化・副業スタートパック(ベータ版)」を紹介する画像

ロリポップ公式サイトをみる

以上で、当記事はおわりです。

↑ 目次にもどる

トップへ戻るボタン