WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

公開:2021年1月27日

【レンタルサーバー】ディスク容量の意味・ブログに必要な容量を徹底解説!

ホスト名の意味がわからない女性

レンタルサーバー会社の公式サイトには、専門用語がたくさん出てきます。

そのため、初めてレンタルサーバー契約する人には、書いてある内容がさっぱり分かりません。

ロリポップの料金一覧表にあるディスク容量

出典: ロリポップ!ご利用料金

当記事は、レンタルサーバー会社の公式サイトにある専門用語の一つ「ディスク容量」の意味を分かりやすく説明したものです。

たくさんの具体例を使いながら説明しているので、パソコンが苦手…という方でも、内容をすっきりと理解することができます。

ディスク容量 = レンタルサーバー内に置いておけるデータ量

レンタルサーバーのディスク容量について説明する講師

ディスク容量とは、レンタルサーバー内に置いておけるデータ量のことです。
具体例で説明すると、以下のとおり。

ディスク容量100GB = 

レンタルサーバー内に置いておけるデータ量は100GB

レンタルサーバー内に置いておくデータ

参考までに、レンタルサーバー内に置いておくデータについて簡単に紹介します。

レンタルサーバー内には、いろいろな種類のデータを置いておくことが出来ます。
その一部を紹介すると、以下のとおり

WordPress(ブログ)に使用するデータ

  • 画像
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHPファイル

ディスク = パソコンの「ハードディスクやSSD」みたいなもの

ここまでの説明を読んで、「ディスク容量」のディスクって何?、と思った方もいるかと思います。

そのような方のために、レンタルサーバーのディスクについて説明します。
それは、以下のものです。

レンタルサーバーのディスクは、下記と同じようなもの

パソコンのデータを保存しておくところ(ハードディスク・SSD)


パソコンのデータ…「Word、Excel」、画像、音楽など


以上で、ディスク容量 = レンタルサーバー内に置いておけるデータ量、は終了です。



↑ 目次にもどる

ブログに必要なディスク容量は 50GB:「1万記事」作成可

ブログに必要なレンタルサーバーのディスク容量は50GB。OKマークを出す女性

個人でブログを運営する場合、レンタルサーバーのディスク容量は50GBもあれば十分です。

なぜかというと、レンタルサーバーのディスク容量が50GBの場合、ブログ記事を「1万以上」作成することが出来るからです。

計算式は、以下のとおり。

レンタルサーバーのディスク容量:50GB(50,000MB)

ブログ 1記事のデータ量:5MB以下


50GB(50,000MB) ÷ 5MB = 10,000記事

上記のとおり、レンタルサーバーのディスク容量が50GBの場合、ブログ記事を「1万以上」作成することが出来ます。

したがって、個人でブログを運営する場合、レンタルサーバーのディスク容量は50GBもあれば十分です。

実際は「1万記事」以上作成できる

ブログ記事のデータ量を測定できるウェブサイト

レンタルサーバーのディスク容量が50GBの場合、実際は「1万記事」以上作成できます。

なぜかというと、ブログ1記事あたりのデータ量は「2MBバイト以下」がほとんどだからです。

したがって、レンタルサーバーのディスク容量が50GBの場合、実際は「1万記事」以上作成できます。

参考 1:ブログ記事のデータ量を測定できるサイト

下記、1記事(ホームページ)あたりのデータ量を測定できるサイトです。

»»» Website Speed Test | Pingdom Tools

参考 2:WordPressシステム(インストール時)のデータ量

WordPressのシステム(インストール時)のデータ量は以下のとおり。

データ量:56.7MB(WordPress5.6)


確認日:2021年1月27日

»»» 参考:WordPress.org 日本語


以上で、ブログに必要なディスク容量は 50GB:「1万記事」作成可、は終了です。

↑ 目次にもどる

人気レンタルサーバーのディスク容量

「XSERVER」の公式サイト

出典: エックスサーバー

最後に、人気レンタルサーバー「プラン」のディスク容量を紹介します。
それは、以下のものです。

人気プラン(おすすめ)

  • エックサーバー「X10」 … 200GB
  • ロリポップ「ハイスピード」 … 250GB
  • mixhost「スタンダード」 … 250GB

参考:おすすめ格安プラン

ロリポ「ライト」 … 100GB(月額250円〜)

上記プランの詳細については、各レンタルサーバー会社の公式サイトをご覧ください。下記リンクです。

»»» 関連:ブログにおすすめの格安レンタルサーバー【プラン】


↑ 目次にもどる

おわりに

以上で、当記事は終了です。

当記事が、これからレンタルサーバーを選ぶ方にとって、少しでも役にたてば嬉しいです。

関連記事

当記事の内容が役にたったという方は、他の方に紹介していただけると嬉しいです。

— スポンサーリンク— 

人気記事

トップへ戻るボタン