はじウェブ

『レンタルサーバーで独自ドメインを無料で使う方法』をわかりやすく解説!

公開:2021年2月7日 / 更新:2023年1月30日

ロリポップ【ドメインずっと無料】を徹底解説!利用時の注意点も紹介

ロリポップには独自ドメインを無料で使える特典があります。名前は『ドメインずっと無料』です。

ロリポップ!レンタルサーバーは独自ドメインをずっと無料で使えます!

»»» ドメインずっと無料の解説ページ|ロリポップ公式サイト

上記ページは分かりづらいです。そしてデメリットが記載されていません。

そこで『ドメインずっと無料』について徹底的に調査して

  • デメリット
  • 利用方法
  • 注意点

を分かりやすくまとめました。

先に言っておくと、下記内容で新規契約する方は『ドメインずっと無料』を利用しないと損です。

  • プラン…『ハイスピード』もしくは『スタンダード』
  • 契約期間…12ヶ月以上

参考:ロリポップ公式サイト

当サイトの管理人のイラスト
当サイトの管理人のイラスト

筆者:タケヨシ

ホームページに関する仕事をしています。今年で10年目。現在はフリーランスで働いています。

仕事の一環として、レンタルサーバのサービスおよび評判をチェックしています。その結果を分かりやすく紹介します。

»»» 仕事募集用サイト

ロリポップ公式サイトはこちら

ドメインずっと無料のデメリット:お試し期間が短くなる

ロリポップならたっぷりお試し10日

ドメインずっと無料のデメリットは、お試し期間が短くなることです。具体的には以下のとおり。

ドメインずっと無料を

  • 利用しない場合…10日間
  • 利用する場合…6日間

お試し期間以外に、デメリットはない

お試し期間のほかにデメリットはないです。根拠は後述の

です。

ドメインずっと無料とは

ロリポップ!レンタルサーバーは独自ドメインをずっと無料で使えます!

『ドメインずっと無料』は、ロリポップと契約しているあいだ独自ドメインを1つ無料で使える特典です。

もう少しいうと、ドメインずっと無料の利用条件を満たしている間、独自ドメインを1つ無料で使える特典です

※利用条件については後述。

サーバー契約を更新すると、引きつづき独自ドメインを無料で使える

サーバー契約を更新するときに『ドメインずっと無料の利用条件』を満たせば、契約更新後も独自ドメインを無料で使えます。下記参照。

  1. 独自ドメイン永久無料特典を利用しているサーバー契約が、終了
  2. 上記契約を更新
  3. 更新した契約で、独自ドメインを無料で使える

ドメインずっと無料に関する作業はない。自動的に適用される

サーバー契約を更新するときに、ドメインずっと無料に関する作業はないです。
下記ページの手順に従えば、契約更新後も独自ドメインを無料で使えます。

»»» 契約更新の流れ|ロリポップ

サーバー料金は、ドメインずっと無料を利用しない場合と同じ

ドメインずっと無料を利用してもしなくても、サーバー料金は同じです。

たとえば、月額料金1,000円のプランを12か月契約したとします。
この場合だと、ドメインずっと無料を利用してもしなくても月額料金は1,000円です。

ペナルティはない

独自ドメイン無料特典に、違約金などのペナルティは一切ないです。

参考:ドメイン会社を利用する場合より年間1,300円~4,400円得

「お名前.com」の公式サイトのトップページ

通常、独自ドメインを使うときには『お名前.com』や『ムームードメイン』などのドメイン会社を利用します。
そしてドメイン会社に年間1,300円~4,400円支払います(毎年)。

ムームードメインの管理画面にある料金支払い履歴

ムームードメインの管理画面

ドメインずっと無料を利用すると

  • ロリポップと契約しているあいだ独自ドメインを1つ無料で使える
  • サーバー料金は、ドメインずっと無料を利用しない場合と同じ

です。

以上のことからドメインずっと無料を利用すると、ドメイン会社を利用するより毎年1,300円~4,400円得といえます。

得する金額を1,300円~4,400円、という理由

得する金額を1,300円~4,400円という理由は、無料で使うドメイン(下画像の赤線)ごとに料金が違うからです。

ドメイン種類(末尾)

ロリポップ解約後の無料独自ドメイン:有料になる。解約可能

無料独自ドメインは有料ドメインになる

ロリポップを解約すると、ドメインずっと無料を利用して「無料で使っていた独自ドメイン」は、有料になります。

料金は通常の方法(ドメイン会社)でドメインを取得した場合と同じです。

有料になったドメインを使わない場合は、ドメインを解約

有料になった『無料で使用していた独自ドメイン』を使わない場合は、ドメイン契約を解約します。

解約費用はないです。

ドメインの解約方法

ドメインの解約は『ムームードメイン』で行います。手順については下記ページをご覧ください。

»»» 解約・退会手続きについて |ムームードメイン

有料になったドメインを使う場合は、ドメイン契約を更新

有料になった『無料で使用していた独自ドメイン』を使い続ける場合は、ドメイン契約を更新します。

契約更新をするときにはドメイン費用を払います。

ドメイン契約を更新する方法

ドメイン契約の更新は『ムームードメイン』で行います。手順については下記ページをご覧ください。

»»» ドメインの契約更新手続きはどうするのですか|ムームードメイン

参考:ドメイン管理会社は、変更可能

ドメイン契約を更新するときに、ドメイン管理会社をムームードメインから別のサービスに変更することが出来ます。変更することに金銭的デメリットはないです。

変更方法については下記ページをご覧ください。

»»» ドメインを他社へ移管したい|ムームードメイン

参考1:ドメイン契約の手続きが分からなくても、電話サポートがあるので安心

ロリポップには電話サポートがあります。なのでドメインの契約手続きが分からない場合も安心です。

»»» サポートについて|ロリポップ

参考2:ロリポップではなくムームードメインで契約手続きする理由

ドメインずっと無料を利用して『無料で使う独自ドメイン』は、ロリポップではなくムームードメインが管理しています。

そのためロリポップ解約後のドメイン手続きは、ムームードメインで行います。


ここまでの内容を読むと、「お試し期間以外にデメリットはない」ことが分かると思います。

無料にできる独自ドメイン:条件が3つある

「ルール」と書いてある看板(イラスト)

無料にできる独自ドメインには条件があります。それは下記3つです。

  • 無料にできるドメインは1つ
  • ロリポップが指定するドメイン末尾
  • ロリポップが指定する方法で取得したドメイン(取得済みはダメ)

ここからは上記3つについて詳しく説明していきます。

1.無料にできる独自ドメインは1つ

無料にできる独自ドメインは1つです。

たとえば『aaa.com』を無料にしたとします。この場合『aaa.com』以外を無料にすることはできません。

同じドメイン末尾でもダメです。下記ドメインを無料にすることはできません。

  • bbb.com
  • ccc.com

『aaa.com』とドメイン末尾が同じ

2. ロリポップが指定するドメイン末尾にする

ドメイン末尾…下画像の赤線部分

ドメイン種類(末尾)

無料にできる独自ドメインは、ドメイン末尾が下記のどれかに該当するものです。

.com / .jp / .net / .info / .org / .xyz / .work /.tokyo / .shop / .mobi / .club / .biz / .me / .pro / .in.net / .okinawa / .cloud / .art / .nagoya / .blue /.yokohama / .link / .group / .jp.net / .dev / .company / .asia / .promo / .icu / .jpn.com / .pink / .ryukyu / .red / .in / .click / .page / .be / .us / .business / .pet / .top / .コム / .kim / .pictures /.vip / .futbol / .rocks

出典:ロリポップ公式サイト

3.ロリポップが指定する方法で取得したドメイン(取得済みはダメ)

無料にできる独自ドメインは、ロリポップが指定する方法で取得したものです。
具体的には以下のものです。

ロリポップの「ドメイン無料クーポン」を使って、ムームードメインで取得した独自ドメイン

ドメインの取得方法は、後ほど解説します。»»» 今すぐ見る

補足:無料で使う独自ドメインは、変更できない

注意マークのイラスト

『無料で使う独自ドメイン』を設定できるのは1回だけです。

たとえば『無料で使う独自ドメイン』を『sample.com』 にするとします。
この場合、ロリポップを解約するまで『無料で使う独自ドメイン』は『sample.com』です。


↑ 目次にもどる

ドメインずっと無料の利用条件

ドメインずっと無料の利用条件は、下記内容で新規契約することです。

  • プラン…『ハイスピード』か『エンタープライズ』
  • 契約期間…12か月以上
  • 契約の自動更新…有効 ※

※ サーバー契約を自動で更新するサービス

そしてロリポップと契約しているあいだ、契約内容を上記から変更しないことです。

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

»»» ロリポップ公式サイト

契約途中で利用条件を満たさなくなった場合、ドメインは有料になる

契約途中で利用条件を満たさなくなった場合、『無料で使っていた独自ドメイン』は有料になります。

必要になる費用は、通常の方法(ドメイン会社)でドメインを取得した場合と同じです。

有料になったドメインを使わない場合は、ドメインを解約

有料になった『無料で使用していた独自ドメイン』を使わない場合は、ドメイン契約を解約します。

解約費用はないです。

ドメインの解約は『ムームードメイン』で行います。手順については下記ページをご覧ください。

»»» 解約・退会手続きについて |ムームードメイン

参考:おすすめプランは『ハイスピード』

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

»»» ロリポップ公式サイト

私のおすすめプランは『ハイスピード』です。理由は下記2つです。

  • 個人ブログの運営には十分すぎるサービス内容
  • 契約中いつでもエンタープライズに変更できる

»»» 詳しい説明はこちら

ドメインずっと無料の利用方法【2種類】

先生(講師)

ドメインずっと無料の利用方法は2種類あります。それは以下のものです。

方法1

無料体験の申込み画面で、ドメインずっと無料を適用する

方法2

  1. 無料体験を申し込む
  2. 無料体験の申込日から6日以内に、ドメインずっと無料を適用する

※内容について詳しくは後述。

利用方法ごとのメリット、デメリット

どちらの利用方法にもメリットとデメリットがあります。それは以下のものです。

方法 お試し期間 無料で使う独自ドメインを
ブログで使えるようにする作業
無料体験の申込み画面で、
ドメインずっと無料を適用する
なし ・作業内容…簡単
・作業量…少ない
無料体験が始まってから
ドメインずっと無料を適用する
6日 ・作業内容…やや難しい
・作業量…多い

ここからは2つの利用方法について詳しく説明していきます。

»»» 『無料体験が始まってからドメインずっと無料を適用する方法』から見たい方はこちら

方法1:無料体験の申込み画面で『ドメインずっと無料』を適用する

無料体験の申込み画面で『ドメインずっと無料』を適用する場合、無料体験の申込みが完了した時点で

  • ロリポップと正式契約
  • 無料で使う独自ドメインの設定(ドメインずっと無料の適用)
  • 上記ドメインを使用した ブログの作成

が終わります。

1.無料体験の申込み画面を表示する

まず無料体験の申込み画面を表示します。手順は以下のとおりです。

①ロリポップ公式サイトを表示する

»»» ロリポップ公式サイト

②「無料で10日間お試し」ボタンを押す

ロリポップ公式サイトにある「無料で10日間お試し」トップページ

出典:ロリポップ

ボタンを押すとプラン一覧(下画像)が表示される。

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

③契約するプランの「10日間無料でお試し」を押す

「10日間無料でお試し」ボタン

※プランは「ハイスピード」もしくは「エンタープライズ」にする(ドメインずっと無料の利用条件)。

おすすめプランは「ハイスピード」。理由は下記2つ。

  • 個人ブログの運営には十分すぎるサービス内容
  • 契約中いつでもエンタープライズに変更できる

»»» 詳しい説明はこちら

-

↓ 無料体験の申込み画面が表示される

ロリポップの無料お試し申し込み画面

2.アカウント情報、無料で使う独自ドメインを設定する

次に下記2つを設定します。

  • アカウント情報
  • 無料で使う独自ドメイン

無料で使う独自ドメインを設定すると、自動的に『ドメインずっと無料』が適用されます。

アカウント情報の設定方法

下記項目を入力してください。

項目 設定内容
ロリポップのドメイン 『無料で使う独自ドメイン』とは違う。»»» 詳しくはこちら
ユーザー名 ロリポップの管理画面にログインするときに使用
メールアドレス ロリポップのメールを受け取るのに必要

-

『無料で使う独自ドメイン』の設定方法

下記作業をしてください。

①『お申込みと同時に、無料で独自ドメインを取得できます』の『取得する』をチェックする

※下画像の矢印部分

ロリポップの無料体験申込み画面

②チェックすると次の画面が表示される。

ロリポップの無料体験申込み画面にある、『無料で使う独自ドメイン』を設定する場所

③下記項目を設定する

項目 説明
取得する独自ドメイン 『無料で使う独自ドメイン』を入力する
ムームーID ムームードメイン(ドメイン会社)の契約者ID。
独自ドメインを管理するときに使用する
ムームードメインパスワード ムームードメイン(ドメイン会社)の管理画面に
ログインするためのパスワード。
独自ドメインを管理するときに使用する
同意する チェック状態にする

先述したように『無料で使う独自ドメイン』の管理は、ロリポップではなくムームードメインで行います。

-

設定したら『同意して本人確認へ』を押す

下記2つを設定したら、ページ下部にある『同意して本人確認へ』を押してください。

  • アカウント情報
  • 無料で使う独自ドメイン

ボタンを押すと『SMS認証による本人確認』画面が表示されます。次の画像参照。

3.『SMS認証による本人確認』をする

SMSによる本人確認

SMS認証 … 契約者と申込者が同じか確認するための作業

次にSMS認証をします。手順は以下のとおりです。

①携帯電話の番号を入力して『認証コードを送信する』を押す

※入力した電話番号に、認証コードが記載されたSMS(ショートメッセージ)が送られてきます。

-

②認証コードを入力して『認証する』を押す

SMSの認証コード入力画面

『認証する』を押すと『SMS認証が完了しました』という画面が表示されます。次の画像参照。

3. 契約者情報、契約期間、ブログの基本情報を設定する

 契約者情報、契約内容を設定するページ

『SMS認証が完了しました』画面にある必須項目を設定します。

-

重要ポイント:契約期間を12か月以上にする

契約期間を設定する場所

※契約期間を12か月以上にすることが、ドメインずっと無料の利用条件

-

ブログの基本情報を設定する方法

① 『お申込みと同時にWordPressをインストールする』にチェックを入れる

『WordPress同時インストール』という項目

②下記画面が表示される

WordPress同時インストールの設定画面

③下記項目を設定

項目 設定内容
サイトのタイトル ブログ名。当サイトの場合ならば「はじウェブ」。
サイトのタイトルはブログ作成後に変更可能
ユーザー名 管理画面にログインするときに使用
パスワード
最初に設定する
WordPressテーマ
テーマによってブログのデザインと機能が違う。
テーマはブログ作成後に変更可能。
おすすめはCoCoon

»»» CoCoon公式サイト

設定したら『お申込み内容確認ボタン』を押す

『SMS認証が完了しました』画面にある必須項目を設定したら、ページ下部にある『お申込み内容確認』ボタンを押してください。

ボタンを押すと『お申込み内容確認』画面が表示されます。

4. 申込み内容が正しいかを確認して『申込みボタン』を押す

『お申込み内容確認』が表示されたら、内容が正しいかチェックしてください。

内容が正しければ『申込みボタン』を押してください。

作業完了

ここまでの作業をすると下記3つが完了します。

  • ロリポップと正式契約
  • 無料で使う独自ドメインの設定(ドメインずっと無料の適用)
  • 上記ドメインを使用した ブログの作成

»»» 利用方法をもう一度みる

»»» ロリポップ公式サイトをみる

方法 2:無料体験が始まってから『ドメインずっと無料』を適用する

作業概要

  1. 無料体験を申し込む
  2. 無料体験の申込日から6日以内に、ドメインずっと無料を適用する

1.無料体験の申込み画面を表示する

まず無料体験の申込み画面を表示します。手順は以下のとおりです。

①ロリポップ公式サイトを表示する

»»» ロリポップ公式サイト

②「無料で10日間お試し」ボタンを押す

ロリポップ公式サイトにある「無料で10日間お試し」トップページ

出典:ロリポップ

ボタンを押すとプラン一覧(下画像)が表示される。

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

③契約するプランの「10日間無料でお試し」を押す

「10日間無料でお試し」ボタン

※プランは「ハイスピード」もしくは「エンタープライズ」にする(ドメインずっと無料の利用条件)。

おすすめプランは「ハイスピード」。理由は下記2つ。

  • 個人ブログの運営には十分すぎるサービス内容
  • 契約中いつでもエンタープライズに変更できる

»»» 詳しい説明はこちら

-

↓ 無料体験の申込み画面が表示される

ロリポップの無料お試し申し込み画面

2.アカウント情報を設定する

次にアカウント情報を設定します。作業手順は以下のとおりです。

①下記項目を設定する

項目 設定内容
ロリポップのドメイン 『無料で使う独自ドメイン』とは違う。»»» 詳しくはこちら
ユーザー名 ロリポップの管理画面にログインするときに使用
メールアドレス ロリポップのメールを受け取るのに必要

②『規約に同意して本人確認へ』ボタンを押す

ボタンはページ下部にあります。

ボタンを押すと『SMS認証による本人確認』画面が表示されます。次の画像参照。

3.『SMS認証による本人確認』をする

『SMS認証による本人確認』画面

SMS認証 … 契約者と申込者が同じか確認するための作業

次にSMS認証をします。手順は以下のとおりです。

①携帯電話の番号を入力して『認証コードを送信する』を押す

※入力した電話番号に、認証コードが記載されたSMS(ショートメッセージ)が送られてきます。

-

②認証コードを入力して『認証する』を押す

『SMS認証による本人確認』の認証コード入力画面

『認証する』を押すと『SMS認証が完了しました』という画面が表示されます。次の画像参照。

4. 契約者情報、契約内容を設定する

契約者情報、契約内容を設定する画面

次に『SMS認証が完了しました』画面にある必須項目を設定します。

重要:契約内容について

契約内容は以下のようにしてください。

  • 契約期間 …「12ヶ月」以上
  • 契約の自動更新 … 無効 ※

※ サーバー契約を自動で更新するサービス

上記内容にする理由
  • 契約期間 … ドメインずっと無料の利用条件
  • 契約の自動更新 … 有効にするとお試し期間がない »» 根拠
「契約の自動更新」を無効にする方法
契約の自動更新を設定する項目

「お支払いを自動更新にする」のチェックを外す(上画像の状態にする)

設定したら『お申込み内容確認』を押す

『SMS認証が完了しました』画面にある必須項目を設定したら、ページ下部にある『お申込み内容確認』ボタンを押してください。

ボタンを押すと『お申込み内容確認』画面が表示されます。

5. 申込み内容が正しいか確認する

『お申込み内容確認』が表示されたら、内容が正しいかチェックしてください。

内容が正しければ『申込みボタン』を押してください。

6. 無料体験期間スタート

以上の作業をすると、無料体験期間がスタートします。

»»» 無料体験の申込み方法を、もう一度みる

»»» ロリポップ公式サイトをみる

7.無料体験の申込日から6日以内に、契約の自動更新を有効にする

ロリポップのユーザー管理画面にある「自動更新の設定」項目
出典:自動更新の設定方法|ロリポップ

無料体験の申込みをしたら、申込み日から6日以内に契約の自動更新を有効にします。

↓ 具体例

申込日が3月1日ならば、3月6日までに契約の自動更新を有効にする

作業について詳しくは下記ページをご覧ください。

»»» 自動更新の設定方法|ロリポップ

7.無料体験の申込日から6日以内に、サーバー料金を準備する

契約の自動更新を有効にすると、無料体験を申し込んだ日の7日後にサーバー料金が引き落とされます。
したがって無料体験の申込日から6日以内にサーバー料金を準備する必要があります。

サーバー料金を準備する場所は、契約の自動更新を有効にするときに設定した『支払い方法』です。
クレジットカードにした場合は、クレジットカードの引落口座です。

サーバー料金は一括払い

サーバー料金は一括払いです。たとえば下記内容で契約したとします。

  • 初期費用…1,000円
  • 月額料金…500円
  • 契約期間…12か月

この場合は7,000円を一括払いします。下記参照。

初期費用 +(月額料金 × 契約期間)

サーバー料金を支払うと正式契約になる

サーバー料金を支払うと、お試し期間から正式契約になります。

8. 無料で使う独自ドメインを設定する

無料で使う独自メインを設定する方法は、以下のとおりです。

①ロリポップから『ドメイン無料クーポン』を受け取る

正式契約するとロリポップから『ドメイン無料クーポン』がメールで送られてきます。

ドメイン無料クーポンの具体例

COM-062912

-

②ドメイン無料クーポンを利用して、ムームードメインで独自ドメインを取得する

↓ムームードメイン

「ムームードメイン」公式サイトのトップページ

»»» ムームードメイン公式サイト

-

↓ドメイン無料クーポンの利用方法

ドメインの契約年数は 1年を選択する

ドメイン取得申込み画面にある『クーポンコード(上画像)』に、ドメイン無料クーポンを入力する。

解説ページ:【初心者OK】ムームードメインでの独自ドメイン取得方法を完全解説!

取得したドメインは、自動的に『無料で使う独自ドメイン』になります。

作業完了

ここまでの作業をすると、下記2つが完了します。

  • ロリポップと正式契約
  • 無料で使う独自ドメインの設定(ドメインずっと無料の適用)

»»» もう一度、利用方法をみる

»»» ロリポップ公式サイトをみる

参考:ブログのドメインを『無料で使う独自ドメイン』にする方法

ブログのドメインを『無料で使う独自ドメイン』にする方法は、次の記事で解説しています。

»» 【独自ドメイン対応】ロリポップにWordPressをインストールする方法


まとめ:ドメインずっと無料の要点

ここまでの内容をまとめると以下のとおりです。

ドメインずっと無料のデメリット:お試し期間が短くなる

ドメインずっと無料を

  • 利用しない場合…10日間
  • 利用する場合…6日間

ドメインずっと無料とは

  • ロリポップと契約しているあいだ独自ドメインを1つ無料で使える特典
  • サーバー料金はドメインずっと無料を利用してもしなくても同じ
  • 違約金などのペナルティは一切ない

ロリポップ解約後の無料独自ドメイン:有料になる。解約可能

ロリポップを解約すると「無料で使っていた独自ドメイン」は、有料になる。

有料になったドメインを使用しない場合は、ドメイン契約を解約。使用する場合は、ドメイン契約を更新する。

»»» 詳しい説明をみる

無料で使える独自ドメインの条件3つ

無料で使える独自ドメインの条件

  • 無料で使えるドメインは1つ
  • ロリポップが指定するドメイン末尾にする
  • ロリポップが指定する方法で取得したドメイン

ロリポップが指定するドメイン末尾

.com / .jp / .net / .info / .org / .xyz / .work /.tokyo / .shop / .mobi / .club / .biz / .me / .pro / .in.net / .okinawa / .cloud / .art / .nagoya / .blue /.yokohama / .link / .group / .jp.net / .dev / .company / .asia / .promo / .icu / .jpn.com / .pink / .ryukyu / .red / .in / .click / .page / .be / .us / .business / .pet / .top / .コム / .kim / .pictures /.vip / .futbol / .rocks

出典:ロリポップ公式サイト

-

ロリポップが指定する方法で取得したドメイン

ロリポップの「ドメイン無料クーポン」を使って、ムームードメインで取得したドメイン

ドメインずっと無料の利用条件

下記内容で新規契約する。

  • プラン…ハイスピードかエンタープライズ
  • 契約期間…12か月以上
  • 契約の自動更新…有効 ※

※ サーバー契約を自動で更新するサービス

そしてロリポップと契約しているあいだ、契約内容を上記から変更しないこと

ドメインずっと無料の利用方法:2種類

方法1

無料体験の申込み画面で、ドメインずっと無料を適用する

方法2

  1. 無料体験を申し込む
  2. 無料体験の申込日から6日以内に、ドメインずっと無料を適用する

利用方法ごとのメリット、デメリット

方法 お試し期間 無料で使う独自ドメインを
ブログで使えるようにする作業
無料体験の申込み画面で、
ドメインずっと無料を適用する
なし ・作業内容…簡単
・作業量…少ない
無料体験が始まってから
ドメインずっと無料を適用する
6日 ・作業内容…やや難しい
・作業量…多い

-

もう一度、利用方法をみる方は下記をクリック。

以上でまとめは終わりです。

筆者の『ドメインずっと無料』に対する評価

先述したように、下記内容で新規契約する方は『ドメインずっと無料』を利用しないと損です。

  • プラン…『ハイスピード』もしくは『スタンダード』
  • 契約期間…12ヶ月以上

理由は下記2つです。

  • ペナルティがない
  • デメリットよりメリットの方が多い(下記参照)
  • デメリット … お試し期間が短くなる(10日→6日)
  • メリット
    • 独自ドメインを通常の方法で利用する場合よりも、年間1,300円~4,400円得
    • ロリポップを解約しても金銭的なデメリットがない
    • ロリポップ解約後も、お金を払えば「無料で使用していた独自ドメイン」を使える

以上で当記事はおわりです。

参考…下記キャンペーン実施中です。

ロリポップ公式サイトにある「キャンペーン」の紹介ページ

※終了日は1月31日です。

ロリポップ公式サイトをみる

↑ 目次にもどる

ロリポップに関する記事

ロリポップの評判、メリット、デメリット

»»» ロリポップの評判、7年使った感想を紹介!メリット、デメリットも解説

»»» ロリポップ!ハイスピードプランの良い点、悪い点を解説。評判も紹介

プラン比較・プラン解説・おすすめプラン

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

»»» 【個人ブログ向け】ロリポップおすすめプラン3選(WordPress使用可)

ロリポップにおけるブログの初期設定

ロリポップのユーザー管理画面「独自ドメイン設定」ページにある
                    「ステップ2.独自ドメインをロリポップ!に設定する」部分

ドメインに関する記事

ドメイン名の決め方

»»» 個人ブログにおすすめのドメイン名、効率的なドメイン名の決め方

トップへ戻るボタン