ブログ初心者向けに「ドメイン取得」「レンタルサーバー選び」に役立つ情報を配信

お問い合わせ
公開:2021年6月3日 / 更新:2022年5月24日

【個人ブログ向け】ロリポップおすすめプラン3選(WordPRess使用可)

ロリポップの公式サイト(トップページ)

ロリポップ公式サイト

WordPress(ワードプレス)を使ってブログを始めたいけれど、どのプランにすれば良いのかわからない…と困っている方はたくさんいます。

そのような方向けに個人ブログに適したプランを紹介します。
具体的には、下記条件を満たしたプランを紹介します。

  • WordPress(ワードプレス)が使える
  • 利用料が安い

ちなみに、紹介するプランはすべて、独自ドメインを無料で使うことができます。
独自ドメインを無料にする方法は次の記事で解説しています。

»»» ロリポップ【ドメインずっと無料】を徹底解説!利用時の注意点も紹介

-

筆者について

ホームページに関する仕事をしています。
ホームページ運用をコストパフォーマンス良くする方法を日々調査しています。

»»» 詳細プロフィール

個人ブログの運営におすすめのプラン3選

個人ブログの運営におすすめのプランは次の3つです。

  • ライト
  • スタンダード
  • ハイスピード
ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表。ライト、スタンダード、ハイスピードプランの比較表。

参考:ロリポップ公式サイト

上記3プランをおすすめする理由は、下記2つの条件を満たしているからです。

  • WordPress(ワードプレス)が使える
  • 利用料が安い

なお、おすすめするプランには「WordPress の簡単インストール」機能があります。なので、初心者でも簡単にブログを始めることができます。下記参照。

ユーザー管理画面(会員ページ)左側にある「サイト作成ツール」にマウスカーソルを合わせた画像

参考:【独自ドメイン対応】ロリポップにWordPressをインストールする方法

全プランの共通点(ブログで成功するために必要なもの)

下記2つを行うとブログで成功しやすくなります。

おすすめする3つのプランは、上記2つを行えます。なので、ブログで成功したいという方も安心してください。


ここからは、各プランの特徴を紹介していきます。

↑ 目次にもどる

おすすめ度1位:「ハイスピード」プラン

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表。ライト、スタンダード、ハイスピードプランの比較表

まず、ハイスピードプランについて解説します。以下、プラン概要です。

費用

  • 初期費用:なし
  • 月額料金:550円〜

できること

  • ブログを複数作れる(無制限)
  • 電話サポートの利用
  • 高性能サーバーの使用
  • 無料自動バックアップ

全プランの共通点…独自ドメインの使用、ブログの常時HTTPS化

※無料自動バックアップ…データを自動で保存してくれるサービス。料金は不要。

参考:ロリポップの自動バックアップを徹底解説!複雑な料金体系もスッキリ理解

おすすめポイント:低価格で高性能サーバーを使える

ハイスピードプランのおすすめポイントは、低価格で高性能サーバーを使えるところです。以下、根拠です。

ハイスピードのサーバー性能はスタンダード(1つ下のグレード)の7倍

「ハイスピードプラン」と「スタンダードプラン」のウェブページ表示速度の違い

ウェブページの表示速度 比較

スタンダード … 約0.25秒

ハイスピード … 約0.035秒


※ウェブページ表示が7倍早い=サーバー性能はスタンダードの7倍

ハイスピードの利用料はスタンダードの2倍以下

契約期間 スタンダード ハイスピード
12ヶ月 660円 825円
24ヶ月 550円 770円
36ヶ月 440円 550円

ブログで成功できる確率が1番高いプラン

私が高性能サーバーにこだわる理由は、高性能サーバーを使うとブログで成功する確率があがるからです。

参考:高性能レンタルサーバーを使うとブログで稼ぎやすい理由【3つ】

ブログを使って有名になりたい方、アフィリエイトで稼ぎたい方には、ハイスピードプランがおすすめです。

»»» ロリポップ公式サイトをみる

キャンペーン情報(ハイスピードプラン限定)

ロリポップ

ロリポップ公式サイト

現在ロリポップは、ハイスピードプラン限定のキャンペーンを行っています。

キャンペーンの名前は「ブログ収益化・副業スタートパック」。キャンペーン内容は以下のとおりです。

①ロリポップが

  • WordPressのインストール
  • WordPressのテーマ設定

を「無料」でしてくれる。


②Amazonギフト券(500円分)がもらえる

キャンペーンについて詳しくは、ロリポップの公式サイトか次の記事をご覧ください。

»»» ロリポップ公式サイト

»»» 人気レンタルサーバーのキャンペーン・お得度を解説【2022年5月17日】


以上で、ハイスピードプランの紹介はおわりです。

ロリポップ公式サイトをみる

↑ 目次にもどる

おすすめ度2位:「ライト」プラン

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

ロリポップ公式サイト

次に、ライトプランについて解説します。以下、プラン概要です。

費用

  • 初期費用:1,650円
  • 月額料金:220円〜

できること

 ブログを1つ運営できる


全プランの共通点…独自ドメインの使用、ブログの常時HTTPS化

先ほど紹介したハイスピードと大きく違う点は以下のものです。

ハイスピードプランとの違い

  • 電話サポートがない
  • サーバー性能が低い
  • ブログを1つしか運営できない
  • 無用自動バックアップがない

»»»ハイスピードプランをもう一度みる

おすすめポイント:利用料が格安

ライトプランのおすすめポイントは利用料が格安なことです。

WordPressが使えるプランのなかでは破格の安さです。人気レンタルサーバーのなかでは1番安いです。

参考: 2022の日本でのウェブホスティングのマーケットシェア | HostAdvice

ライトプランの利用料(超格安)

↓ 月額料金

契約期間  月額料金
12ヶ月 330円
24ヶ月 275円
36ヶ月 220円

↓ 3年契約の合計額

総費用…9,570円


内訳

  • 初期費用…1,650円
  • 利用料……7,920円(220円×36か月)

「ブログに興味がある。どんなものか試してみたい」という方にはライトプランをおすすめします。

月額220円。3年で9,570円。新しことにチャレンジする費用としては格安だと思います。

»»» ロリポップ公式サイトをみる

ディスク容量、ドメイン数などはライトプランで十分

おすすめプランの違いには、先述したもの以外にもあります。具体的には、ディスク容量や使用できるドメインの数です。

しかし、この点を気にする必要はありません。理由は、ディスク容量やドメイン数はライトプランの数値で十分だからです。

理由について詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。


以上で、ライトプランの紹介はおわりです。

ロリポップ公式サイトをみる

↑ 目次にもどる

おすすめ度3位:「スタンダード」プラン

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

ロリポップ公式サイト

次に、スタンダードについて解説します。以下、プラン概要です。

費用

  • 初期費用:1,650円
  • 月額料金:440円〜

できること


全プランの共通点…独自ドメインの使用、ブログの常時HTTPS化

ライトおよびハイスピードプランとの違い

先述したライトおよびハイスピードプランと大きく違う点は以下のものです。

ライトプランとの違い

  • 電話サポートを利用できる
  • ブログを複数作れる
  • サーバー性能が少しだけ高い

※ライトは電話サポートなし。作成できるブログは1つ。

»»» ロリポップ【プラン比較】ライトとスタンダードの違いを徹底解説

ハイスピードプランとの違い

  • 作成できるブログ数が少ない
  • サーバー性能が低い(7分の1)
  • 「無料自動バックアップ」サービスがない

※スタンダードは50個。ハイスピードは無制限。

»»» ロリポップ【プラン比較】スタンダードとハイスピードの違いを徹底解説!

おすすめポイント:低価格で「電話サポートの利用」と「ブログの複数作成」ができる

スタンダードプランのおすすめポイントは以下のものです。

低価格で

  • 電話サポートを利用できる
  • ブログを50個作れる

上記2つが使えるプランのなかでは破格の安さです。おそらく人気レンタルサーバーのなかでは1番安いです。

参考: 2022の日本でのウェブホスティングのマーケットシェア | HostAdvice

スタンダードの利用料

契約期間 月額料金
12ヶ月 660円
24ヶ月 550円
36ヶ月 440円

おすすめ度を3位にした理由:特徴がない

スタンダードのおすすめ度を3位にした理由は、他のプランに比べて特徴がないからです。

他プランの特徴

  • ハイスピード…高性能サーバーを格安で使える
  • ライト…WordPressが使えるプランでは破格の安さ

スタンダードプランをおすすめしたい人

できるだけ安い料金で

  • 電話サポートを利用したい
  • ブログを複数作りたい(50個までOK)

という方にはスタンダードプランをおすすめします。


以上で、スタンダードプランの紹介はおわりです。

ロリポップ公式サイトをみる

↑ 目次にもどる

プランを決められないときは「利用料が安いプラン」を選ぶ

「チェックポイント」を手で表現しているイラスト

どのプランにするか決められない場合は「利用料が安いプラン」で契約してください。

ライトにするかスタンダードにするか迷った場合は、ライト。
スタンダードにするかハイスピードにするか迷った場合は、スタンダードにしてください。

利用料が安いプランにすべき理由は下記ルールがあるからです。

プラン変更のルール

  • 高いプランへの変更はできる
  • 安いプランへの変更はできない

そして、契約期間中いつでも上位プランに変更できるからです。下記参照。

ご入金後は下位プランへのプラン変更はできません(上位プランへのプラン変更のみ行うことができます)。

プランの変更方法:プラン変更|ロリポップ公式サイト


↑ 目次にもどる

自分に最適なプランを3分で選ぶ方法

自分に最適なプランを3分で選ぶ方法を紹介する講師

参考までに、自分に最適なプランを3分で選ぶ方法を紹介します。

1.「高性能サーバー」と「無料自動バックアップ」が必要かを考える

まず、下記2つを使用したいかを考えます。

  • 高性能サーバー
  • 無料自動バック

1つでも使用したい場合はハイスピードが最適なプランです。理由は、上記2つを利用できるプランはハイスピードだけだからです。

»»» ハイスピードプラン|ロリポップ

上記2つを使用しなくて良い場合。利用料が高くなるので上記2つの使用をあきらめる。という場合は次のステップに進んでください。

↓ 月額料金 比較表

↓ 表はスクロール出来ます

1年契約 2年契約 3年契約
ライト 330円 275円 220円
スタンダード 660円 550円 440円
ハイスピード 825円 770円 550円

2.「電話サポートが必要かどうか」と「作成するブログの数」を考える

次に、下記2つに該当するかを考えます。

  • 電話サポートを利用したい
  • 複数のブログを運営したい

1つでも該当する場合は、スタンダードが最適なプラン。1つも該当しなかった場合は、ライトが最適なプランです。

理由は「ハイスピードよりも利用料が安いプラン」のなかで上記2つが可能なのはスタンダードだけだからです。

以上が、自分に最適なプランを3分で選ぶ方法です。

自分に最適なプランは見つかりましたか?

以上で、当記事はおわりです。

ロリポップ公式サイトをみる

独自ドメインを使用する方は、ぜひ次の記事をご覧ください。

参考:おすすめプランの比較リスト(プラン選びで重要なものだけ)

以下、おすすめしたプランの比較表です。紹介する項目はプラン選びで重要なものだけです。

↓ 表はスクロール出来ます

初期費用/月額料金 作成できるブログ サーバー性能 電話サポート 無料自動バックアップ ディスク容量
ライト 1,650円/220円 1個 なし なし 200GB
スタンダード 1,650円/440円 50個 ライトより少し高い 有り なし 300GB
ハイスピード 0円/550円 無制限 スタンダードの7倍 有り 有り 400GB

※月額料金は36ヶ月契約のもの。

↑ 目次にもどる

ロリポップでブログを始める方法(解説記事)

トップへ戻るボタン