WEB歴 8年の専門家が、ブログを始めるのに必要な知識を『どこよりも』わかりやすく説明!

お問い合わせ
公開:2020年10月31日 / 更新:2021年5月7日

【初心者向け】Mozのドメインパワーを上げる方法をやさしく解説

ブログ記事が検索結果の上位に表示されなくて困っている女性のイラスト

当記事は、ブログ初心者向けに、ドメインパワーを上げる方法をわかりやすく説明したものです。

ドメインパワーを上げるただ一つの方法:被リンクを増やす

「被リンクを増やす方法」を解説する講師

ドメインパワーを上げるただ一つの方法は、被リンク(外部リンク)を増やすことです。

具体的には、読んだ人の役に立つ記事を書いて、読者に「リンクを貼って」他の人に紹介してもらうことです。

そうすると、ブログの被リンクが増え、ドメインパワーが上がります。

ドメインパワーが上がる原因は、被リンクの増加

ちなみに、ドメインパワーが上がる原因は、被リンクの増加のみです。

なぜ、そのように言い切きれるかというと、当ブログのドメインパワーの変動を2年間測定して、それを分析したからです。

ドメインパワーが上がる原因は被リンクの増加のみ、という根拠については次の記事で解説しています。

»»» ドメインパワーが上がる原因を分析!ネット上の情報は間違いだらけ


↑ 目次にもどる



被リンクを増やす方法【ポイントが4つある】

被リンクを増やす方法【ポイントは4つ】

ここからは、ブログの被リンクを増やす方法について、具体的に説明していきます。

ブログの被リンクを増やす方法は、下記4つを意識してブログ運営をすることです。

  • 読みやすい文章をかく
  • ブログ記事を検索結果の上位に表示させる
  • ブログ内の記事数を増やす
  • 毎日、ブログ記事の検索順位をチェックする

ここからは、上記4つについて詳しく説明していきます。

1.読みやすい文書を書く

1つ目のポイントは、読みやすい文章を書くことです。

なぜかというと、文章が下手くそだと、読者がブログ記事を読むのを「すぐに止めてしまう」からです。

どんなに素晴らしい内容でも、読んでもらえなければ「リンクを貼って」他の人に紹介してもらえません。

したがって、ブログの被リンクを増やすためには、読みやすい文章を書く必要があります。これが、1つ目のポイントです。

文章の上達方法

読みやすい文章を書くためには、文章の書き方を勉強する必要があります。

勉強の仕方としておすすめしたいのは下記2つです。

  • ①文章のうまいブログを読んで分析する
  • ②「文章の書き方」に関する書籍をよむ

私としては、②をおすすめします。

なぜかというと、文章の書き方を効率よく勉強できるからです(早く上達します)。

書籍は、Amazonにて「文章 書き方」で検索をし、評価の高いものを選べば良いかと思います。良ければ、下記リンクよりどうぞ。

»»» Amazon「文章 書き方」での検索結果

2.ライバルの少ないキーワードに最適化した記事を書く

二つ目のポイントは、検索結果でのライバルが少ないキーワードに最適化した記事を書くことです。

もう少しいうと、検索結果でのライバルが少ないキーワードに最適化した記事を書いて、検索結果の上位にブログ記事を表示させることです。

ライバルの少ないキーワードを選ぶ理由

ライバルが少ないキーワードに最適化した記事を書く理由は、ライバルが多いキーワードでは、検索結果の上位になかなか表示できないからです。

特に、ブログのドメインパワーが低い場合は、ライバルが多いキーワードで検索結果の上位にブログ記事を表示させることは、ほぼ無理です。

先述したように、どんなに素晴らしい内容でも、読んでもらえなければ「リンクを貼って」他の人に紹介してもらえません。

したがって、検索結果でのライバルが少ないキーワードに最適化した記事を書くことです。これが、2つ目のポイントです。

検索結果での上位表示が狙いやすいキーワードの特徴

参考までに、検索結果での上位表示が狙いやすいキーワードの特徴を紹介すると、以下のとおりです。

  • 検索回数が少ない
  • アフィリエイト報酬に結びつかない
  • 検索結果 1ページ目が大手企業のみではない

3.ブログ内の記事数を増やす

ウェブサイトの総ページ数とブログ記事数

三つ目のポイントは、ブログ内の記事数を増やすことです。

なぜかというと、ブログ内の記事数を増やすと、検索結果から訪れる人が増えブログ記事を読んでくれる人も増えるからです。

そして、ブログ記事を読んでくれる人が増えることにより、読者が「リンクを貼って」他の人に紹介してくれるチャンスが増えるからです。

具体例:ブログ内の記事数を増やすと被リンクが増える理由

ブログ内の記事数を増やすと被リンクが増える理由を、具体例を使って説明すると以下のとおりです。

1キーワードの集客数10人、リンクを貼ってくれる確率10%の場合

  • 記事数が1ならば、集客数10、被リンク1
  • 記事数が2ならば、集客数20、被リンク2
  • 記事数が3ならば、集客数30、被リンク3

 集客数 = 1キーワードの集客数 × 記事数

 被リンク数 = 集客数 × 10%

上記をみると、ブログ内の記事数を増やすと被リンクが増える、ということがわかるかと思います。

これが、ブログの被リンクを増やす3つ目のポイントです。

4.毎日、ブログ記事の検索順位をチェックする

「ホームページの検索順位の変動」を折れ線グラフにしたもの

↑ 検索順位チェックツール「GRC」を使用

4つ目のポイントは、毎日、ブログ記事の検索順位をチェックすることです。

そして、検索結果の上位に表示されているブログ記事を探して、その内容を「さらに良いもの」にすることです。

そうすると、ブログ記事の検索順位が「さらに」上がり、記事内容も「自然と」誰かに紹介したくなる(リンクが貼られる)ものになります。

»»» 関連:SEOの成功には検索順位チェックツールが必須!理由とおすすめ…


以上で、被リンクを増やす方法【ポイントが4つある】は終了です。

↑ 目次にもどる

【データ紹介】当ブログ内で、被リンクがある記事

「OKマーク」を出している女性

参考までに、当ブログ内で被リンクがついている記事を紹介します。

それは、以下のものです。

上記2つにリンクがついた理由を分析したところ、「独自性の高さ」が原因ではないかと考えています。

ちなみに、上記2記事は下記検索キーワードでの上位表示を狙って書いたものです。

  • ドメインパワー 〇〇
  • 内部リンク 多すぎ

以上で、【データ紹介】当ブログ内で、被リンクがある記事、は終了です。

↑ 目次にもどる

被リンクを増やそうと思ったけれど失敗した記事

「被リンクを増やそうと思ったけれど失敗した」といっている人

最後に、私が被リンクを増やす目的で書いた記事で失敗したものを紹介します。

それは、以下の記事です。

ちなみに、上記記事はすべて、ホームページ初心者をターゲットにしたものです。

具体的には、ホームページ初心者の多くが知りたいであろう「Googleツールの導入方法」や「トラブル解決の方法」について書いたものです。

被リンクが得られなかった理由:記事を読む人に原因あり?

先ほど紹介した記事に一つも被リンクがつかない理由は、次のことが原因ではないかと私は考えています。

ブログ記事を読む人のホームページに関する知識が少なすぎため、リンクを貼って誰かに紹介するという発想がない

被リンクを増やすためには、対象読者も重要

先ほど紹介した「被リンクが得られなかった理由」から、被リンクを増やすためにはブログに関する知識を「ある程度」持っている人を対象に記事を書くべき、といえます。

当記事の内容を実践しようと考えている方は、この「ブログ記事の対象読者も重要」ということも頭に入れておいてください。


以上で、当記事は終了です。

↑ 目次にもどる

関連記事

当記事の内容が役にたったという方は、ぜひ、他の方に紹介してください。

  • カテゴリ:
  • SEO
タグ:
トップへ戻るボタン