ゼロからはじめるWEB制作(ブログ含む)

お問い合わせ
公開:2020年7月19日 / 更新:2021年4月13日

Jimdo AIビルダーとクリエイターのSEO機能を比較!おすすめを紹介

あなたに合ったジンドゥーのプランをお選びください「ジンドゥーAIビルダー」or「ジンドゥークリエイター」


Jimdo でホームページを作りたいけれど、「AIビルダー」と「クリエイター」のどちらにするか迷っている…

という方は多いかと思います。

当記事は、そのような方向けに「検索結果の上位にウェブページを表示させる」場合には、どちらが有利かを紹介するものです。

»»» 関連:Jimdo(ジンドゥー)のSEO対策を徹底解説!プランごとの違いも紹介

SEO対策の面ではクリエイターの方が優れている

先に結論を言います。

SEO対策の面では、「AIビルダー」よりも「クリエイター」の方が優れています。
特に、無料プランでは、圧倒的に「クリエイター」の方が優れています。

ここからは、SEO対策の面でAIビルダーよりもクリエイターの方が優れている、という理由を説明していきます。




↑ 目次にもどる

理由:HTMLタグの設定機能の違い【無料・有料プラン共通】

SEO対策の面でAIビルダーよりもクリエイターの方が優れていると言う理由は、HTMLタグの設定機能に違いがあることです。

具体的には、「SEO対策で重要なタグを設定できる」という点で、AIビルダーよりもクリエイターのHTMLタグの設定機能が優れています。

ちなみに、このHTMLタグの設定機能の違いは、無料プランと有料プラン共通です。

「有料と無料」共通の違い:HTMLタグの設定機能

参考までに、ここでいう「SEO対策で重要なタグ」を紹介します。
それは、以下のものです。

  • タイトルタグ
  • ディスクリプション

無料プランの場合は、トップページのみ設定可

上記2つがSEO対策で重要な理由については、次の記事で解説しています。


以上が、SEO対策の面でAIビルダーよりもクリエイターの方が優れている、という理由です。

↑ 目次にもどる

無料プランでは、圧倒的に「クリエイター」の方が優れている

先述したように、無料プランでは、「AIビルダー」よりも「クリエイター」の方がSEO対策の面で圧倒的に優れています。

その理由は、以下のものです。

クリエイターの無料のプランは Google サーチコンソールを使用できるが、AIビルダーの無料プランは Google サーチコンソールを使用することができない

Google サーチコンソールのログイン画面

ちなみに、Googleサーチコンソールは、Googleが無料提供している「ホームページの検索順位 改善ツール」です。

»»» 参考:Googleサーチコンソール


以上が、無料プランでは「AIビルダー」よりも「クリエイター」の方がSEO対策の面で圧倒的に優れている、という理由です。

↑ 目次にもどる

ホームページ作成アシスタントによるSEO対策は期待できない

最後に、AビルダーのSEO機能について知っておいてほしいことを紹介します。

それは、Jimdo公式サイト「AIビルダーの紹介」ページにある次の情報はウソ、ということです。

ホームページの作成アシスタントに沿って作成することにより SEO も向上し、検索結果の上位表示も自然に達成できます。


上記がウソという理由は、AIビルダーで作ったホームページのHTMLを確認したところSEO対策がされていなかったからです。

HTMLの状態について具体的に説明すると、以下のとおりです。

トップページのHTML

  • タイトルタグ … Home | サイト名
  • メタディスクリプション … サイト名
  • 画像の代替テキスト … :設定されていない

SEO対策の知識がある方ならば、上記HTMLの状態は、検索結果で上位表示するための最適化が出来ていないことがわかるかと思います。

これが、先ほど紹介した「AIビルダーの紹介」ページに情報はウソ、といった理由です。そして、AビルダーのSEO機能について知っておいてほしいことです。


↑ 目次にもどる

おわりに

ここまでの内容を読むと、SEO対策をするならば「クリエイター」を使用すべき、ということが分かったかと思います。

念のために言っておきますが、クリエイターを使用するだけではウェブページの検索順位は上がりません。
ウェブページの検索順位を上げるためには、自分でSEO対策をする必要があります。

Jimdo クリエイターで出来るSEO対策については別の記事で解説しています。興味のある方は、そちらをご覧ください。下記リンクです。

»»» Jimdo Free(無料プラン)のSEO対策【6つ】を徹底解説!初心者OK

以上で、当記事は終了です。

参考情報:「SEO機能」以外の違い

↓ 表はスクロール出来ます

AIビルダー クリエイター
ブログ機能 なし あり
総ページ数 5ページ 制限なし
Googleアナリティクスの使用 有料プランのみ 無料・有料どちらもOK

 サーバー容量 500MB までOK

»»» 参考:ジンドゥー公式サイト

当記事の内容が役にたったという方は、ぜひ、他の方に紹介してください。

»»» 関連:Jimdo(ジンドゥー)のSEO対策を徹底解説!プランごとの違いも紹介

  • カテゴリ:
  • SEO
トップへ戻るボタン