WEB歴 8年の専門家が、ブログを始めるのに必要な知識を『どこよりも』わかりやすく説明!

お問い合わせ
公開:2020年4月21日/ 更新:2021年4月25日

Jimdo Free(無料プラン)のSEO対策【6つ】を徹底解説!初心者OK

SEO(検索エンジン最適化)のイメージ画像

Jimdo Free(無料版)で作ったホームページの検索順位を少しでも上げたい! という方向けに、その方法をわかりやすく説明します。

「当記事の内容が信頼できる」ということは、Google検索をして当ページに訪れた人ならば分かるはずです。

それでは、Jimdo Free で行うべきSEO対策を説明していきます。

»»» 関連:ブログ・ホームページが検索結果に表示されない時の解決方法

はじめに:毎日、ホームページの検索順位をチェックする

「ホームページの検索順位の変動」を折れ線グラフにしたもの

SEO対策をする前に、知っておいてほしいことがあります。

それは、ホームページの検索順位を毎日チェックすることです。
なぜかというと、間違ったSEO対策をしていないかを確認するためです。

SEO対策を成功させたいならば、毎日、ホームページの検索順位をチェックするようにしてください。

ここからは、実際に行なうSEO対策について説明していきます。

↑ 目次にもどる

1. Googleサーチコンソールを導入する

Google サーチコンソールのログイン画面

Jimdo Free(無料版)でもっとも重要なSEO対策は、「Googleサーチコンソール」を導入することです(上の画像参照)。

なぜかというと、Googleに対して「自分のホームページに来てください」と依頼するのに必要だからです。依頼方法については後述。

ちなみに、Googleサーチコンソールは、Googleが無料提供している「ホームページの検索順位 改善ツール」です。

»»» 参考:Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールの導入方法

Googleサーチコンソールの導入方法については、次の記事で解説しています。

»»» JimdoホームページでのGoogleサーチコンソール導入方法





↑ 目次にもどる

2. Googleサーチコンソールでサイトマップを送信する

サーチコンソールのメッセージ表示「サイトマップを送信しています」

2番目に重要なSEO対策は、Googleに対して「自分のホームページに来てください」と、Googleサーチコンソールを使って依頼することです。

具体的には、Googleサーチコンソールでサイトマップを送信します。

»»» 関連:サイトマップとは?

理由:SEO効果がでるまでの時間を短くするため

Googleサーチコンソールを使ってサイトマップを送信すると、ホームページの内容変更が検索結果に素早く反映するようになります。

言い換えると、SEO対策の効果が出るまでの時間が短くなります。
これが、Googleサーチコンソールを使ってサイトマップを送信する理由です。

なお、サイトマップの送信自体には、検索順位アップの効果はありません。

サイトマップの送信方法

Googleサーチコンソールを使ったサイトマップの送信方法については、次の記事で解説しています。

»»» 【図解】サーチコンソールでのサイトマップ送信方法を徹底解説!


↑ 目次にもどる

3.ページタイトル(タイトルタグ)を最適化する

Jimdoの編集画面:「SEO」というページにある「ホーム」タブをクリック

3番目に重要なSEO対策は、ページタイトルを最適化することです。

最適化の方法を説明する前に、Jimdoのページタイトルについて簡単に説明します。

ページタイトルに設定した内容は、Google検索結果のページタイトルとして表示されます。具体的には、下画像の赤枠部分です。

Googleの検索結果に「SEO対策なら岐阜のTK-CREATE」というページタイトルが表示されている

このことを踏まえてページの最適化方法を説明すると、以下のとおりです。

下記3つを満たす文章を設定する

  • どういった内容のページか分かる
  • 検索ユーザーの興味をひく(クリックしたくなる)
  • 「検索結果での上位表示を狙っているキーワード」を入れる

参考までに具体例を紹介すると、以下のとおりです。

SEO対策でホームページの検索順位をアップします!TK-CREATE岐阜

ページタイトルを最適化する理由

ページタイトルを最適化する理由は、次の3つです。

  • ① 検索順位が上がる
  • ② 検索結果でのクリック率がアップする 
  • ③ ②は、検索順位アップに間接的に影響する

 SEO対策の目的は、たくさんの人にページを見てもらうことなので超重要!

上記について詳しく知りた方は、次の記事をご覧ください。

»»» 【SEOで最も重要】なタイトルタグについて初心者向けに徹底解説!

ちなみに、Jimdoのページタイトルは、HTMLではタイトルタグとして記述されます。

ページタイトル(タイトルタグ)の設定方法

ページタイトル(タイトルタグ)の設定方法については次の記事で解説しています。

»»» 【図解】Jimdoでのページタイトル(タイトルタグ)設定方法


↑ 目次にもどる

4.ページ概要(メタディスクリプション)を最適化する

Jimdoの編集画面:「SEO」というページにある「ホーム」タブをクリック。画面が変わったら、その中にある「ページ概要」という入力欄にウェブページの説明文(ページ概要)を入力する。

4番目に重要なSEO対策は、ページ概要を最適化することです。

最適化の方法を説明する前に、Jimdoのページ概要について簡単に説明しておきます。

ページ概要に設定した内容は、Google検索結果のページ説明文として表示されます。具体的には、下画像の赤枠部分です。

Google検索結果に表示されるページ概要の説明画像

このことを踏まえてページ概要の最適化方法を説明すると、以下のとおりです。

下記2つを満たす文章を設定する

  • どういった内容のページか分かる
  • 検索ユーザーの興味をひく(クリックしたくなる)

ページ概要を最適化する理由

ページ概要を最適化する理由は、次の2つです。

  • 検索結果でのクリック率がアップする 
  • 上記は、検索順位アップに間接的に影響する

 SEO対策の目的は、たくさんの人にページを見てもらうことなので超重要!

上記について詳しく知りた方は、次の記事をご覧ください。

»»» メタディスクリプションとは?SEO効果と適切な書き方

なお、ページ概要自体には、検索順位アップの効果はありません。

また、Jimdoのページ概要は、HTMLではメタディスクリプションとして記述されます。

ページ概要(メタディスクリプション)の設定方法

ページ概要の設定方法については次の記事で解説しています。

»»» Jimdoでページ概要を設定する方法


↑ 目次にもどる

5.見出し(見出しタグ)を最適化する

Jimdoの編集画面:見出しタグに設定するテキスト入力画面。テキスト入力欄の左下に「大・中・小」という見出しの種類を選ぶボタンがある

5番目に重要なSEO対策は、見出しを最適化することです。

ちなみに、見出しとは上画像の赤枠部分で設定する文章のことです。

見出しの最適化方法は、以下のとおりです。

  • ①「検索結果での上位表示を狙っているキーワード」を入れる
  • ② 見出しを見れば、どこに何が書いてあるか分かるようにする

なお、Jimdoの見出しは下記3種類あります。

  • 見出し「大」
  • 見出し「中」
  • 見出し「小」

すべての見出しに「検索結果での上位表示を狙っているキーワード」を入れると、文章が不自然になる場合があります。

そういった場合は、「大」に設定することを最も優先してください。

そして、「大」に設定すると不自然になる場合は「中」、それもダメなら「小」に設定してください。

見出しを最適化する理由

見出しを最適化する理由は、次の3つです。

  • ① 検索順位が上がる(キーワードを入れることによる効果)
  • ② ページ内容をしっかりと見てくれる人が増える
  • ③ ②は、検索順位アップに間接的に影響する

上記について詳しく知りた方は、次の記事をご覧ください。

»»» 見出しタグとは?正しい書き方とSEO効果を上げるポイント

ちなみに、Jimdoの見出しは、HTMLでは見出しタグ(Hタグ)として記述されます。

見出し(見出しタグ)の設定方法

見出しタグの設定方法については、次の記事で解説しています。

»»» Jimdo で見出しを設定する方法


↑ 目次にもどる

6.ホームページの内容を充実させる

6番目に重要なSEO対策は、ホームページの内容を充実させることです。

具体的には、「検索結果での上位表示を狙っているキーワード」についての情報が充実したホームページにすることです。

たとえば、SEO対策というキーワードで検索結果の上位に表示したいならば、SEO対策についての情報が充実したホームページにします。

ホームページの内容を充実させる理由

「検索結果での上位表示を狙っているキーワード」についての情報が充実したホームページにする理由は、検索順位に直接影響するからです。

もう少しいうと、ホームページの内容が充実しているほど、そのページは検索結果で上位に表示されるからです。

根拠となるのは、google公式サイトにある以下の記事です。

ユーザーの信頼を得られるようにサイトを構築する

評価の高いサイトは信頼できるサイトです。特定の分野で専門性と信頼性に対する評価を得られるようにしましょう。(後略)

念のために説明すると、「検索結果での上位表示を狙っているキーワードについての情報が充実している」は、上記文章の「専門性」にあたります。


↑ 目次にもどる

おわりに:さらに検索順位を上げたい場合は有料プランを検討

当記事の内容をすべて実践すれば、ホームページの検索順位は確実に上がります。

検索結果でのライバルとなるホームページが弱ければ、自分のホームページが検索結果の1ページ目に表示されるはずです。

当記事の内容をすべて実践した後に、もっとホームページの検索順位を上げたい! という方には、JImdoクリエイターの有料プランをおすすめします。

なぜかというと、無料プランよりも有料プランの方が、SEO対策できる部分が多いからです。
無料プランと有料プランの違いについては次の記事で解説していますので、興味のある方はご覧ください。

»»» Jimdo 無料プランと有料プラン(Pro)のSEO対策の違いを徹底解説!

以上で当記事の内容は終了です。

当記事の内容を実践して「ホームページの検索順位が上がった!」という方が一人でも増えれば、嬉しいです。

↑ 目次にもどる

  • カテゴリ:
  • SEO
トップへ戻るボタン