WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

公開:2020年4月16日 / 更新:2020年7月9日

Jimdoの画像代替テキスト設定方法|SEOペナルティを受けないポイント

Jimdoの編集画面で画像の代替テキストを入力する画面。赤枠部分に画像の代替テキストを入力

Jimdoで作ったホームページの画像に「代替テキスト」を設定する方法を、画像を使いながら分かりやすく説明していきます。

Jimdo で画像の代替テキストを設定する方法

まず、Jimdoの編集画面を開いてください。

次に、コンテンツを追加する際に表示されるメニューから「画像」を選択します(下の画像水色部分をクリック)。

Jimdoの編集画面:コンテンツを追加する際に表示されるメニューの「画像」ボタン

そうすると、「ここへ画像をドラッグ」というメニュー画面が表示されます(下の画像参照)。

Jimdoの編集画面で画像データをアップロードする際に表示される画面。「ここへ画像をドラッグ」というメッセージが表示されている

「ここへ画像をドラッグ」というメニュー画面が表示されたら、そこに「ホームページに追加したい」画像データをドラッグ&ドロップします。

そうすると、画像のアップロード処理がスタートします。

画像のアップロード処理が完了すると、アップロードした画像とその下に画像の詳細設定メニューが表示されます(下の画像参照)。

Jimdoの編集画面で画像データをアップロードした後に表示される画面。「タグ」の形をしたアイコンがある。

画像の詳細設定メニューが表示されたら、その中にある「タグ」の形をしたアイコン(上の画像①)をクリックします。

そうすると、画像の詳細設定メニューの下に「キャプション」と「代替テキスト」という入力欄が表示されます(下の画像参照)。

Jimdoの編集画面で画像の代替テキストを入力する画面。赤枠部分に画像の代替テキストを入力

この新しく表示された「代替テキスト」という入力欄に、画像の代替テキストを設定します。

画像の代替テキストを入力したら、その画面の右下にある「保存」ボタンを押します。

以上で、画像の代替テキストを設定する作業は完了です。

なお、代替テキスト入力欄の上にあるキャプションは設定不要です。

画像の代替テキストに設定する内容:GoogleからSEOペナルティを受けないポイント

画像の代替テキストには「その画像がどんな画像なのか分かる」文章を設定します。

Google公式サイトには次のような具体例があげられています。

  • 良い例:子犬
  • 最も良い例:投げたものを取ってくるダルメシアンの子犬

また、Google は alt 属性の禁止事項として次の点をあげています。

  • alt テキストにキーワードを並べたり、文章全体をコピー&ペーストしたりする
  • スパムと見なされるような長すぎる alt テキストを記述する。

上記の禁止事項を実行すると、GoogleからSEOペナルティを受ける危険がありますので注意してください。

Jimdo の画像代替テキストは HTMLの alt属性

Jimdoホームページに設定した画像の代替テキストは、HTMLでは alt属性として記述されます。

具体的には次のとおりです。

<img src="../images/sample.jpg" alt="画像の説明文を記述します" />

alt属性の役割

alt 属性の役割は次の2つです。

  • 画像が表示されない時に、どんな画像かをユーザーに伝えるため
  • 検索エンジンに画像の内容を伝えるため

alt属性(画像の代替テキスト)のSEO効果

alt属性(画像の代替テキスト)を適切に設定すると、検索順位のアップが期待できると私は考えています。

なぜかというと、Googleが alt 属性を設定するように勧めているからです。その証拠となるのが、Google公式サイトの次の記述です。

ページの主要なコンテンツとキーワードを通常の HTML 形式で記述できない場合は、ALT属性を使用してください。

引用:Google と相性の良いサイトを作成する方法

Googleが推奨するルールを守ったほうが守らない場合に比べて検索順位が上がりやすい、と考えるのは自然なことです。

したがって、alt属性(画像の代替テキスト)を適切に設定すると検索順位のアップが期待できる、と私は考えています。

おわりに

以上で、当記事の内容は終了です。

当サイトには、当記事の他にもJimdoのHTMLタグの設定方法について分かりやすく説明した記事があります。興味のある方は、下記リンクよりご覧ください。

»»»SEO効果のあるHTMLタグの設定方法|Jimdo

おわり

— スポンサーリンク— 

— — —

当記事の内容が役にたったという方は、他の方に紹介していただけると嬉しいです。

  • カテゴリ:
  • SEO

これからブログを始めたい人にオススメの記事

トップへ戻るボタン