はじウェブ

『レンタルサーバーで独自ドメインを無料で使う方法』をわかりやすく解説!

公開:2021年2月14日/更新:2022年7月8日

ロリポップFTPでは「フォルダごとダウンロード」できない!解決方法と根拠を紹介

ロリポップFTPのログインページ

↑ 出典:ロリポップFTPログイン画面

当記事は

  • ロリポップFTPではフォルダをダウンロードできない根拠
  • ロリポップでフォルダをダウンロードする方法

を紹介するものです。

»»» いますぐ「フォルダをダウンロードする方法」をみる

ロリポップ!FTP ではフォルダをダウンロードができない根拠

ロリポップ!FTP ではフォルダをダウンロードできない根拠は以下のものです。

↓ サポートセンターへの問い合わせ結果

フォルダごとダウンロードすることは出来ない」という根拠であるサポートセンターから送られてきたメール

↓ 該当する部分を抜粋したもの

ロリポップFTPでは、フォルダのダウンロードは行うことができません

フォルダごとダウンロードする方法【3つ】

データをフォルダごとダウンロードする方法を説明する講師

ロリポップにあるデータを、フォルダごとダウンロードする方法は3つあります。

それは、以下のものです。

  • WebDAVを使用する
  • 無料の FTPソフト(アプリ)を使用する
  • ロリポップの有料オプション「7世代バックアップ」を利用する

ここからは、上記3つについて詳しく説明していきます。

先にいっておくと、WebDAV(ウェブダブ)を利用できるプランは下記3つです。

エコノミー、ライト、スタンダード

»»» ハイスピードとエンタープライズの方はこちら

1.WebDAVを使用する(使用できるプランは、エコノミー、ライト、スタンダード)

WebDAVの役割を説明した画像「WebDAVをつかってドラッグ ドロップで簡単アップロード」
出典:WebDAV(ウェブダブ)|ヘテムル

WebDAV(ウェブダブ)は、パソコンの操作ソフトを使って、レンタルサーバーとデータの送受信をできるようにする機能です。

具体的に説明します。

次の画像は、WindowsパソコンでWebDAV(ウェブダブ)を使用しているものです。

WebDAVの操作画面
出典:WebDAVとは?その機能と使い方|カゴヤのサーバー研究室

上画像の赤枠部分がレンタルサーバーです。ここを開くと、レンタルサーバーにあるデータが表示されます。下記参照。

WebDAVの操作画面
出典:WebDAVとは?その機能と使い方|カゴヤのサーバー研究室

表示されたデータを Windowのデスクトップにドラッグ&ドロップすれば、レンタルサーバーにあるデータをパソコンにダウンロードできます。

もちろん、フォルダごとデータをダウンロードできます。

WebDAVを設定すると、サーバー上のファイルをFTPソフトなどを使うことなく、お客様のマシンから直接アクセスできるようになります。(後略)


ちなみに、パソコンにあるデータをレンタルサーバーにアップロードすることもできます。操作方法はダウンロードの逆です。

WebDAV(ウェブダブ)の導入方法

WebDAVの導入方法については、次のページをご覧ください。

スタンダードプランの方は電話サポートがありますので、そちらを利用しても良いと思います。

»»» 電話サポートはこちら

2.無料 FTPソフト(アプリ)を使用する

FTPソフトは、パソコン用のアプリです。
パソコンとレンタルサーバーでデータを送受信するためのアプリです。

↓ FTPソフト

FTPソフト「FFFTP」の操作画面
出典:FFFTP公式サイト

データを送受信をする方法は、パソコンのファイル操作ソフトと似ています。

上記ソフト(FFFTP)ならば、送受信するデータをドラッグ&ドロップをします。

左側から右側にドラッグ&ドロップすると、パソコンからレンタルサーバーにデータを送信。
右側から左側にドラッグ&ドロップすると、レンタルサーバーからパソコンにデータを送信できます

※レンタルサーバーからデータをダウンロード。

おすすめの無料FTPソフト

ロリポップの公式サイトでは、複数の無料FPTソフトが紹介されています(詳しくは後述)。

Windowsパソコンを使っている方には、FFFTP (エフエフエフティーピー)をおすすめします。理由は、操作方法が簡単だからです。

ちなみに、先ほど紹介した画像はFFFTP (エフエフエフティーピー)の操作画面です。

Macパソコンのおすすめは特にないです。

無料FTPソフトの導入方法

ロリポップの公式サイトには、無料FTPソフトの導入方法を説明したページがあります。下記リンクです。

スタンダードプランとハイスピードプランの方は、電話サポートがあります。なので、そちらを利用しても良いと思います。

»»» 電話サポートはこちら

3. ロリポップの有料オプション「7世代バックアップ」を利用する

ロリポップの有料オプション「7世代バックアップ」

ロリポップには「7世代バックアップ」という有料オプションがあります。料金は月額330円です。

7世代バックアップを利用するとフォルダのダウンロードが簡単にできます。下記参照。

↓ フォルダのダウンロード画面

ロリポップの「7世代バックアップ」。データのダウンロード画面
出典:バックアップ機能(ダウンロード)

7世代バックアップには、データの保存機能もあります。この機能を使うと、レンタルサーバーにあるデータを簡単に保存できます。下記参照。

ロリポップの「7世代バックアップ」。データのダウンロード画面
出典:バックアップ機能(今すぐバックアップ)

7世代バックアップの操作方法については、次のページをご覧ください。

7世代バックアップの申込み方法

7世代バックアップの申込み方法は、次のページをご覧ください。

»»» バックアップオプションについて|ロリポップ公式サイト

ハイスピードプランの人は、レンタルサーバーを変更するのもあり

ハイスピードプランの人は、他のレンタルサーバーに変更することも検討したほうが良い、と私は考えます。

理由は、同じくらいの料金

  • フォルダのダウンロードが、簡単にできる
  • レンタルサーバーにあるデータの自動保存ができる
  • ロリポップよりサーバー性能が高い

レンタルサーバーがあるからです。※7世代バックアップを利用した場合の料金

具体的には、下記2つです。

以下、エックスサーバーと ConoHa WING のファイル操作画面です。

↓ エックスサーバー

エックスサーバーのファイルマネージャ
出典:ファイルマネージャ|エックスサーバー

»»» 操作方法はこちら

↓ ConoHa WING

ConoHa WING(コノハウィング)のファイルマネージャ

»»» 操作方法はこちら

ちなみに、上記2つのファイル操作機能は、ロリポップFTPのように初めから準備されています。料金も無料です。

»»» エックスサーバーと ConoHa WINGの特徴はこちら

注意点:データの引っ越しが必要

レンタルサーバーを変更すると、ロリポップから新しいレンタルサーバーにデータを移動する必要があります。
なので、データ移動をしたくない方は、レンタルサーバーを変更しない方が良いです。

なお、エックスサーバーと ConoHa WINGには電話サポートがあります。全プラン利用できます。
なので、データの移動で困ることは少ないと思います。

エックスサーバーと ConoHa WING はおすすめのレンタルサーバー

ちなみに、エックスサーバーと ConoHa WINGは、私が他の人におすすめしているレンタルサーバーです。

エックスサーバーをおすすめする理由は、次の記事を読むとわかります。

»»» エックスサーバーの良い点・悪い点を解説!評判が良い理由もわかります

ConoHa WING をおすすめする理由は、私が使用していて快適だからです。以下、私が ConoHa WING を使用している証拠です。

ConoHa WINGのユーザー管理画面にある無料独自ドメインの設定欄

↓ 拡大

ConoHa WINGのユーザー管理画面にある無料独自ドメインの設定欄。

tk-create.com…当サイトのドメイン

ConoHa WINGは、データの移動作業を無料でしてくれるキャンペーンを実施中

WordPressお引越しキャンペーン。WordPress以降代行無料。他社サーバーの契約金キャッシュバック最大5,000円

キャンペーン終了日:2022年8月1日(16時)

下記キャンペーンも実施中。上記キャンペーンと併用可。

ConoHa WING:ConoHa 9周年記念キャンペーン。国内最速レンタルサーバーが最大50%OFF

キャンペーン終了日:2022年8月8日(16時)

»»» キャンペーンについて詳しくはこちら

エックスサーバーは「初期費用無料・月額料金20%OFF」キャンペーンを実施中

エックスサーバーの「初期費用無料・月額料金20%OFF」キャンペーン

キャンペーン終了日:2022年7月21日(18時)

»»» キャンペーンについて詳しくはこちら


以上で、当記事はおわりです。

当記事が役に立った方は、ぜひ他の人に紹介してださい。

筆者:タケヨシ

ホームページに関する仕事をしています。今年で9年目です。

»»» 詳細プロフィール

↑ 目次にもどる

トップへ戻るボタン