はじウェブ

レンタルサーバーで独自ドメインを無料で使う方法をわかりやすく解説するサイトです。アフィリエイト広告を利用しています。

当サイトのリンクには広告が含まれています

公開:2023年12月5日 / 更新:2024年2月19日

シン・レンタルサーバー「独自ドメイン永久無料特典」を徹底解説!

シン・レンタルサーバーの公式サイト

シン・レンタルサーバーの「独自ドメイン永久無料特典」について分かりやすくまとめました。契約する前にぜひご覧ください。

-

参考:独自ドメイン永久無料特典|シン・レンタルサーバー

当サイトの管理人のイラスト
当サイトの管理人のイラスト

筆者:タケヨシ

ホームページに関する仕事をしています。仕事歴は10年。仕事の一環として独自ドメイン無料特典があるレンタルサーバを調査しています。

ホームページおよびブログに関する困りごとがある方は、ご相談ください。

»»» 仕事用サイトはこちら

シン・レンタルサーバー公式サイトにあるキャンペーン紹介
シン・レンタルサーバー公式サイトはこちら

無料で使える独自ドメイン【条件2つ】

無料で使える独自ドメインには条件があります。

条件1. 無料で使える独自ドメインの数は1つ

無料で使える独自ドメインの数は1つです。

-

注意:無料で使える独自ドメインの数は、ドメイン末尾の数とは違う

「Yahoo.co.jp」のドメイン末尾は「co.jp」

無料で使える独自ドメインの数は、ドメイン末尾(上画像の赤線部分)の数とは違います。

たとえば、無料で使う独自ドメインを「aaa.com」にしたとします。この場合、下記ドメインは無料で使えません。

xxx.com


※ドメイン末尾が「aaa.com」と同じ

条件2.シン・レンタルサーバーが指定するドメイン末尾に該当

ドメイン種類(末尾)

無料で使える独自ドメインは、シン・レンタルサーバー が指定するドメイン末尾に該当するものだけです。

意味

たとえばシン・レンタルサーバーが指定するドメイン末尾が「.com」だとします。
この場合だと、ドメイン末尾が「.com」のものしか無料で使えません。下記参照。

  • aaa.com…無料で使える
  • aaa.net …無料で使えない(有料)

-

シン・レンタルサーバーが指定するドメイン末尾

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site

-

補足. 所有しているドメインを無料にする場合は、末尾が少なくなる

無料で使う独自ドメインは下記2つに分けることが出来ます。

シン・レンタルサーバーと

  • ①契約するときに取得するドメイン
  • ②契約する前に取得したドメイン

①は先述したドメイン末尾をすべて無料で使えます。
②は先述したドメイン末尾から下記4つを除外したものを無料で使えます。

  • .blog
  • .click
  • .online
  • .site

まとめ

無料で使える独自ドメインの条件は下記2つ。

  • 無料で使える独自ドメインの数は1つ
  • シン・レンタルサーバーが指定するドメイン末尾に該当

※シン・レンタルサーバーと契約する前に取得したドメインは、末尾が少ない

-

もう一度、詳しい説明をみる

参考1.無料で使う独自ドメインは変更できる

無料で使う独自ドメインは変更できます。下記具体例。

「aaa.com」から「zzz.net」へ変更

根拠:「独自ドメイン永久無料特典」の対象ドメインの変更に対応

参考2. 独自ドメインを無料で使えるレンタルサーバー

ロリポップ公式サイトのバナー。対象のプランを12か月以上契約するとドメインずーと無料!選べる45種類以上、と書いてある

出典:ロリポップ

-

独自ドメインを無料で使えるレンタルサーバーは、シン・レンタルサーバー以外にもあります。
そしてレンタルサーバーごとに、無料で使える独自ドメインは違います。

シン・レンタルサーバーだと使用したい独自ドメインを無料で利用できない、という方には下記ページがおすすめです。

»»» レンタルサーバー8社の『無料で使える独自ドメイン』の違いを徹底解説!


↑ 目次にもどる

独自ドメイン永久無料特典の適用方法(契約方法含む)

1. 契約申し込み画面を表示する

①シン・レンタルサーバーの公式サイトを表示します。

»»» シン・レンタルサーバー公式サイトをみる

-

シン・レンタルサーバー公式サイト

出典:シン・レンタルサーバー

②ページ右上にある「お申込みボタン(上画像の赤枠)」を押します。

シン・レンタルサーバー お申し込みフォーム(下画像)が表示されます。

シン・レンタルサーバー お申し込みフォーム

③すぐにスタート!新規お申込み(上画像の赤枠)を押します。

お申込み内容を入力してください(下画像)が表示されます。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面「お申込み内容を入力してください」

2. 契約内容、無料で使う独自ドメイン、ブログ情報を設定

下記4つを設定します。

  • 契約するプラン
  • 契約期間
  • 無料で使う独自ドメイン
  • WordPressブログの基本情報

設定方法

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

①契約するプランのチェックボタンを押します。上の画像は「スタンダード」にした場合です。

②「WordPressクイックスタート」の「利用する(下画像の赤枠)」にチェックを入れます。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

「WordPressクイックスタート」の下に「サーバーの契約期間」が表示されます。下の画像参照。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

③契約期間を設定します。上の画像は「12か月」にした場合です。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

④取得ドメイン名(上画像の赤枠)に「無料で使う独自ドメイン」を入力します。

-

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

⑤「WordPress情報」の必須項目を入力します。下記参照。

↓ 表はスクロール出来ます

項目 内容説明
ブログ名 当サイトの場合ならば「はじウェブ」
-
※ブログ作成後に変更可能
ユーザー名 ブログ記事を書いたりデザインを変更したりするときに使用する
パスワード 上記と同じ
メールアドレス 使用するタイミング ↓
・WordPressから送られてくる情報を受信
・パスワードの再設定 など

⑥「シン・アカウントの登録へ進むボタン」を押します。

契約者情報を登録する画面(下画像)が表示されます。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

-

補足:サーバーIDは、気に入らない場合のみ変更する

シン・レンタルサーバーお申し込みフォーム「サーバー契約内容」画面のサーバーIDを設定箇所

サーバーIDの役割は以下のとおりです。

  • ユーザー管理画面にログインするときに使う
  • 無料ドメインの文字列になる……https://サーバーID.wpx.jp

はじめから入力されている文字列で良い場合は、何もしなくて良いです。変更したい場合は『自分で決める』を押してください。

ちなみに無料ドメインは、シン・レンタルサーバーを解約すると使えなくなります。無料ドメインを使うのは、独自ドメインを使わずにブログ運営する場合です。

参考:各種IDについて|シン・レンタルサーバー

3. 契約者情報(シン・アカウント)を登録

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

下記作業をします。

  1. 必須項目を入力する
  2. 「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」に同意する、を押す
  3. 「次へ進む」を押す

下の画像参照。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

-

確認コード入力画面(下画像)が表示されます。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

4. シン・レンタルサーバーからメールが届いたか確認する

シン・レンタルサーバーから「確認コード」が記載されているメール送られてきます。

5. 確認コードを入力する

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

①シン・レンタルサーバーお申込みフォーム(上画像)に、メールに記載されている確認コードを入力します。

②「次へ進む」を押します。

契約内容を確認する画面が表示されます。次の画像参照。

6. 契約内容が正しいか確認する

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

①契約内容が正しいか確認します。

②正しければページ下部にある「SMS・電話認証へ進む」を押します。下の画像参照。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

「SMS・電話認証」画面が表示されます。次の画像参照。

7.「SMS・電話認証」をする

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面

①「取得する電話番号」に「携帯電話の番号」を入力します。

②「取得方法」を選択します。下記参照。

取得方法
テキストメッセージ ショートメッセージで認証コードが送られてくる
自動音声通話 電話がかかってきて音声で認証コードを伝えてくる

③「認証コードを取得する」ボタンを押します。

先ほど入力した電話番号に、認証コードが送られてきます。
認証コードを入力する(下画像)が表示されます。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面(認証して申込みを完了するボタン)

④認証コードを入力します。

⑤認証して申込みを完了する(上画像の赤枠)を押します。

お申し込みが完了しました(下画像)が表示されます。

シン・レンタルサーバーの契約申し込み画面に「お申し込みが完了しました」と表示されている

6. 作業完了

ここまでの作業をすると下記4つが完了します。

  • シン・レンタルサーバーとの契約手続き
  • 独自ドメイン永久無料特典の適用手続き
  • 無料で使う独自ドメインの設定作業
  • WordPressブログのドメインを「無料で使う独自ドメイン」にする作業

»»» もう一度、適用方法をみる

シン・レンタルサーバー公式サイトをみる

シン・レンタルサーバー解約後の無料独自ドメイン

解約後に「無料で使っていた独自ドメイン」を利用しない場合

シン・レンタルサーバーを解約した後に「無料で使っていた独自ドメイン」を利用しない場合は、何もしなくて良いです。自動的にドメイン契約が解約されます。

ドメインに関する費用は発生しません。

根拠

↓ シン・レンタルサーバーに問い合わせた結果

シン・レンタルサーバーのカスタマーサーポートから送られてきたメール。

↓ 該当部分を文章化

【質問内容】

レンタルサーバー契約終了後に独自ドメインを使わない場合に必要な手続き(解約費用があるかどうかも)


【回答】

上記について、特に必要なお手続きはございません。
また、解約費用はございません。

解約後も「無料で使っていた独自ドメイン」を利用する場合

シン・レンタルサーバーを解約した後も「無料で使っていた独自ドメイン」を利用する場合は、ドメイン契約の更新手続きをします。具体的には

シン・レンタルサーバーの管理画面で、ドメインの更新費用を払います。

ドメイン更新費用の支払い方法と金額については下記ページをご覧ください。

-

参考:ドメイン更新料は、契約期間を延長するための費用(維持費)

根拠

↓ シン・レンタルサーバーに問い合わせた結果

シン・レンタルサーバーのカスタマーサーポートから送られてきたメール。

↓ 該当部分を文章化

【質問内容】

シン・レンタルサーバーを解約した後、引き続き「無料で使っている独自ドメイン」を使用することは出来ますか?


【回答】

サーバー解約後もドメインのご利用は可能です(中略)
ご利用期限の1か月前前後において
ドメインの更新料金についてお支払いいただきましたら
継続してのご利用が可能となります。


以上で当記事はおわりです。

シン・レンタルサーバー公式サイトにあるキャンペーン紹介
シン・レンタルサーバー公式サイトをみる

↑ 目次にもどる

関連記事

レンタルサーバーの独自ドメイン無料特典

ロリポップ!レンタルサーバーは独自ドメインをずっと無料で使えます!

ドメイン費用

ムームードメイン公式サイトにあるドメイン価格一覧表

ドメイン名

Yahoo! JAPANのドメイン名は「yahoo.co.jp」

»»» 【最短1分】Webサイトとブログで成功しやすいドメイン名の決め方

トップへ戻るボタン