WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

公開日:2019年11月26日

【初心者OK】ムームードメインでの独自ドメイン取得方法を完全解説!

「ムームードメイン」公式サイトのトップページ

当記事は、ムームードメインで独自ドメインを取得する方法を画像を使いながらわかりやすく説明したものです。

»»» ムームードメイン 公式サイト

また、取得方法と一緒に「契約内容で気をつけるポイント」と「ドメイン取得後に必要な作業」についても紹介しています。

したがって、当記事を読めばドメイン取得でつまずくことは「まず」ありません。

必要な時間は 全部で5分ほどです。

【期間限定】キャンペーン情報

ムームードメインの期間限定クーポン

↑ 目次にもどる

ドメインの取得に必要なもの|支払方法について

はじめに「ドメインの取得に必要なもの」と「支払方法」について紹介します。

ドメインの取得に必要なもの

ムームードメインでドメインを取得するためには、以下のものが必要です。

  • 契約者情報
  • メールアドレス
  • 電話
  • クレジットカードもしくは銀行口座(自動引き落としの場合)

メールアドレスは「Gmail」や「Yahoo!メール」などのフリーメールでも大丈夫です。

電話は、「固定電話」と「携帯電話」どちらでもOKです。
後ほど紹介する「本人確認」作業で使用します。

ドメイン費用の支払方法

支払方法

  • クレジットカード
  • おさいぽ!決済
  • 銀行振込
  • コンビニ決済

ドメイン費用の支払い方法は、上記4つから好きなものを選ぶことができます。

支払方法について詳しく知りたい方は、ムームードメインの公式サイトをご覧ください。下記リンクよりどうぞ。

»»» 各種お支払い方法|ムームードメイン

↑ 目次にもどる

ドメインを取得する際の注意点:ドメイン契約「自動更新」が不要な場合は解除する

ムームードメインのユーザー管理画面「ドメイン一覧」ページ

ムームードメインでドメインを取得する際の注意点は、

ドメイン契約の「自動更新」が不要な場合は解除する

ということです。

なぜかというと、ムームードメイン では、ドメインを取得すると初期設定で「ドメイン契約が自動更新される」ようになっているからです。

ちなみに、ドメイン自動更新サービスとは、携帯電話の契約が自動更新される仕組みと同じようなものです。
契約期間が終了しそうになると、自動で次の契約をスタートします。

»»»ドメインの自動更新とは?契約する際の注意点も紹介

ドメイン自動更新設定が不要という方は、ドメイン取得後に「自分で解除する」必要があるので、注意してください。


ドメイン契約「自動更新」設定の解除方法

ドメイン契約「自動更新」設定の解除方法については、次の記事をご覧ください。

»»»ムームードメインのドメイン契約の自動更新を解除する方法


↑ 目次にもどる

ドメインの取得手順

ここからは、ムームードメインでドメインを取得する手順を紹介していきます。

1. ムームードメイン の公式サイトを表示する

「ムームードメイン」公式サイトのトップページ

まず、「ムームードメイン」の公式サイトを表示します。

下記リンクをクリックすると、「ムームードメイン」の公式サイトが表示されます。

»»»「ムームードメイン」の公式サイトを表示する。

2. 希望するドメイン名を入力

「ムームードメイン」公式サイトのトップページ

公式サイトが表示されたら、ページ中央にある「欲しいドメインを入力」という部分に希望するドメインを入力します。

このとき「.com」などのドメイン種類は必要はありません。

欲しいドメインが「tk-create.com」ならば「tk-create」とだけ入力します。

ドメイン入力例

  • tk-create
  • amazon
  • yahoo

「.com」「.jp」などは不要

ドメインの入力が終わったら、ドメイン入力欄の右にある「検索する」というオレンジ色のボタンをクリックしてください。

»»» 参考:ドメイン名を決める時の3つのポイント

3. ドメイン一覧から取得するドメインを選択

「ムームードメイン」で希望する独自ドメインを検索した結果ページ

上画像のようなドメイン一覧ページが表示されたら、その中から「自分の欲しいドメイン」を選びます。

取得可能なドメインには「カートに追加」という緑色のボタンが表示されていますので、その中から好きなものを選んでクリックしてください。

希望する独自ドメインを「カートに追加しました」と表示

上画像のような「カートに追加しました」という画面が表示されたら「お申し込みへ」というオレンジ色のボタンをクリックしてください。

そうすると、次のステップで説明する「ユーザー登録」画面が表示されます。

»»» 参考:ドメイン種類(末尾)の選び方を徹底解説!おすすめのドメイン種類も紹介

4. ユーザー登録【本人確認】

「ムームードメイン」のユーザーログイン画面

上画像のような「ユーザー登録」画面が表示されたら、ページ上部にある「新規登録する」という緑色のボタンを押してください。

そうすると、下画像のような「新規ユーザー登録」画面が表示されます。

「ムームードメイン」の新規ユーザー登録画面

「新規ユーザー登録画面」が表示されたら、メールアドレスとパスワードを入力してください。

そして、入力が終わったら「利用規約に同意して本人確認へ」という緑色のボタンを押してください。

そうすると、下画像のような「SMS認証による本人確認」という画面が表示されます。

SMS認証による本人確認の認証コードの受け取り方法を指定するページ

「SMS認証による本人確認」が表示されたら、「SMS(ショートメッセージ)」にチェックを入れて電話番号を入力してください。

そして、入力が終わったら「認証コードを送信する」という緑色のボタンを押してください。

そうすると、携帯電話にSMS(ショートメッセージ)で「本人確認」用の認証コードが届きます。待ち時間は 1分前後です。

SMS認証による本人確認の認証コードを入力するページ

携帯電話に 4ケタの認証コードが届いたら、その認証コードを上画像の「認証コード入力」という画面に入力してください 。

そして、入力が終わったら「本人確認をして登録する」という緑色のボタンを押してください。

そうすると、次のステップで紹介する「契約内容」設定画面が表示されます。

5. 契約内容を決定

ムームードメインのドメイン取得時に表示される契約内容設定画面

このステップでは、ドメイン契約の「契約年数」や「費用の支払方法」などを設定していきます。

それでは、設定する項目を上から順番に説明していきます。


ドメイン設定

『ドメイン設定』の下にある「WHOIS公開情報」と「ネームサーバ(DNS)」の設定内容

まず、『ドメイン設定』の下にある「WHOIS公開情報」と「ネームサーバ(DNS)」を設定します。

設定する内容について説明します。


ドメイン設定「WHOIS公開情報」

Whois情報公開代行は、「自分の住所や電話番号といった個人情報をインターネット上に公開するかどうか」の設定です。

「自分の個人情報を公開したくない」という人は「弊社の情報を代行公開する」を選択してください。

Whois情報公開代行については別の記事で詳しく説明しています。興味のある方は下記リンクよりご覧ください。

参考:ドメイン取得時にはWhois情報公開代行サービスを設定しよう


ドメイン設定「ネームサーバー(DSN)」

ネームサーバー(DNS)は、特に設定する必要はありません。

初期設定として「ムームードメイン」が設定されている場合は、そのままの状態で大丈夫です(変更不要)。


「レンタルサーバー」と「オプションサービス」は設定不要

『ドメイン設定』の下にある次の2項目は設定不要です。

  • ロリポップ!レンタルサーバー同時申し込み
  • オプションサービス

念のため説明しておくと、下の画像に表示されている部分はすべて設定不要です。

レンタルサーバーとオプションサービスは設定不要

初期設定として設定されている値などがあっても無視してOKです。


お支払い

『お支払い』の下にある「ドメインの契約年数」と「お支払い方法)」の設定内容

次に設定するのは『お支払い』項目の下にある「ドメインの契約年数」と「お支払い方法」です。

設定する内容について説明します。


お支払い「ドメインの契約年数」

ドメインの契約年数は、特別な理由がない限りは1年で良いと思います。

なぜかというと、契約終了後も引き続きドメインを使用したい場合は「契約更新」すれば良いからです。

長期契約をしてしまうと、契約期間の途中でドメインを使用しなくなった場合に費用が無駄になります。このことを考えると、ドメイン契約年数は1年がおすすめです。


お支払い「お支払い方法」

料金の支払い方法は、次の 4つから好きなものを選んでください。

  • クレジットカード
  • おさいぽ!決済
  • 銀行振込
  • コンビニ決済

各種支払方法について詳しく知りたい方はムームードメインの公式サイトをご覧ください。下記リンクです。

»»» 各種お支払い方法|ムームードメイン


クーポン

ドメインの契約年数は 1年を選択する

最後に設定するのはクーポンコードの項目です。

クーポンコードを持っている場合は、入力欄にコードを入力して「適用」ボタンを押してください。

クーポンコードを持っていない場合は、入力不要です。


すべての設定が終わったら「次のステップへ」ボタンをクリック

ドメインの契約年数は 1年を選択する

ここまでに紹介した全ての項目を設定したら、ページの一番下にある「次のステップへ」という黄緑色のボタンを押してください。

そうすると、下画像のような「ドメインと一緒にいかかですか?」というページが表示されます。

ドメインの取得と一緒にロリポップのレンタルサーバーの契約はいかがですか?

上画像のようなページが表示されたら、ページ下部の中央にある「次のステップへ」という緑色のボタンをクリックしてください。

以上で、当ステップ「契約内容を決定」は完了です。

次のステップ「ユーザー情報を入力する」に進んでください。

6. ユーザー情報(契約者情報)を入力する

「ムームードメイン」のユーザー登録画面2

「ユーザー情報入力」画面が表示されたら、名前や住所など「必須」と書いてある項目をすべて入力してください。

そして、入力が終わったらページ下部にある「次のステップへ」という黄緑色のボタンを押してください。

そうすると、次のステップで紹介する「ユーザー情報の確認画面」が表示されます。


ユーザー情報(契約者情報)の確認画面

ユーザー情報の確認画面で入力内容を確認

ユーザー情報の確認画面が表示されたら「先ほど入力した内容に間違いがないか」を確認してください。

「ムームードメイン」の利用規約に同意してドメインを取得するための確認ボタン

入力内容に間違いがないことを確認したら『ムームードメイン利用規約』を読んでください(上画像の青色文字をクリック)

そして『ムームードメイン利用規約』を読んだら「下記の規約に同意します」という項目にチェックを入れてください(上画像のうすいオレンジ色の部分)

そして、チェックを入れたらページ下部にある「取得する」というオレンジ色のボタンを押してください。

そうすると、次のステップで紹介する「ドメイン取得完了」画面が表示されます。

7. ドメインの取得完了

ドメイン取得が完了しました

上画像のような「取得が完了しました」というページが表示されれば、ドメインの取得作業は完了です。

お疲れ様でした。

ただし、ドメイン取得後に行わなければいけない作業が一つだけあります。

それは、次に紹介する「メールアドレスの有効性認証」です。


↑ 目次にもどる

メールアドレスの有効性認証【ドメイン取得後に必要】

ドメイン取得後に送られてくる「メールアドレスの有効性認証」というメール

「メールアドレスの有効性認証」に必要な作業は、メールに記載されたウェブサイトのURLをクリックするだけです。

作業時間は 1分かかりません。

それでは「メールアドレスの有効性認証」の手順を説明していきます。

1. メールを確認する

まず、次のメールが届いているかを確認してください。

メールの件名:【重要】[ムームードメイン] ドメイン 情報認証のお願い

差出人:verification-noreply@onamae.com

2. メールに記載されているURLをクリック

次に、メールのなかに記載されているURLをクリックします。

クリックするURLは、メール本文にある「対応期日」のすぐ下に記述されています。(下画像の青色の文字)。

ドメイン取得後に送られてくる「メールアドレスの有効性認証」というメール

URL例

「https://www.onamae.com/domain/verification?authId=〇〇〇〇....」

メールの中から上記形式のURLを探してクリックしてください。

3. 「メールアドレスの有効性認証フォーム」が表示されれば完了

先ほど説明したURLをクリックすると、すぐに「メールアドレスの有効性認証フォーム」というウェブページが表示されます。

ウェブページに「メールアドレスの有効性を確認させていただきました」と表示

このページが表示されれば「メールアドレスの有効性認証」作業は完了です。

注意点:対応期日までに行う

「メールアドレスの有効性認証」は、メール内に記載されている対応期日までに必ず行なってください。

そうしないと、ドメインを利用したホームページの閲覧やメールの送受信ができなくなりますので注意してください。

対応期日とは?

対応期日は、先ほどクリックしたURLのすぐ上に記述されている日付です(下の画像参照)。

ドメイン取得後に送られてくる「メールアドレスの有効性認証」というメール

参考:「メールアドレスの有効性認証」の意味

「メールアドレスの有効性認証」は、ドメインを契約する際に登録されたメールアドレスが正しいかどうかを、ドメイン管理会社が確認するために行っている作業です。


↑ 目次にもどる

ムームードメインから送られてくるメールは作業不要:「契約内容に間違いがないか」だけは確認しよう!

「ムームードメイン」から送られてくるメール5通の一覧

ドメインの取得を行うと、ムームードメインからメールが何通か届きます。

これらのメールに関しては、特に作業する必要ありません。

ただし、「契約内容が間違っていないかどうか」の確認はしておきましょう!


↑ 目次にもどる

おわりに:ドメイン取得後に役立つ記事を紹介

最後に、ムームードメインで ドメインを取得した場合に、知っておくと役立つ記事をいくつか紹介します。

ドメイン取得後に必要な初期設定:ネームサーバーとレンタルサーバーの設定方法

ドメイン取得後は、ネームサーバーとレンタルサーバーの設定が必要

独自ドメインをブログやホームページで使用するためには、次の 2つを設定する必要があります。

  • ネームサーバー
  • レンタルサーバー

これらの設定を行わないと、いつまで経っても、独自ドメインをブログやホームページで使用することは出来ません。

詳しい手順については次の記事をご覧ください。

»»» 『ムームードメイン』で取得した独自ドメインをロリポップで使う時の設定


以上で、当記事の内容は終了です。

当記事の内容が「これからホームページやブログを始めたい!」という人の役に立てば嬉しいです。

当記事の内容が役にたったという方は、他の方に紹介していただけると嬉しいです。

— スポンサーリンク— 

  • カテゴリ:
  • SEO

これからブログを始めたい人にオススメの記事

トップへ戻るボタン