WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

最終更新日:2020年6月22日

【データ公開】ドメインパワーが1から5に上がるまでの期間・記事数・更新頻度を紹介

Mozのウェブサイトで「当ウェブサイト」のドメインパワーを調べた結果「5」と表示されている画像

ブログを始めて 数か月経つけれどドメインパワーが全然上がらない… いつになったら上がるんだろう?

と考えている方は多いと思います。私も同じでした。

そして、次のようなことをインターネットで頻繁に調べていました。

  • 上がるまでの期間
  • 必要な記事数
  • 更新頻度
  • どのように上がるのか?

しかし、参考になる情報は「ほぼ」ありませんでした。

なぜかいうと、実際のデータが公開されていなかったり、〇〇のようですと抽象的に書かれていたりするものが多かったからです。

その時に思ったのが「自分のドメインパワーが上がった時には実際のデータを紹介しながら読んだ人の参考になるような記事を書く!」ということです。

先に結果を紹介します。

  • ウェブサイトの運用期間:6 か月半
  • ウェブサイトの総ページ数:71
  • 更新頻度:週 3 回くらい
  • 一晩で 1 から 5 に一気に上がる

それぞれの詳しい内容については記事内で紹介しています。

ちなみに、ドメインパワーの測定は 【Moz】で行なっています。

【Moz】を使用したドメインパワーの測定方法について知りたい方は、次の記事をご覧kください。

»»»参考:ドメインパワーの調べ方・上げる方法をやさしく説明

それでは、順番に説明していきます。

ドメインパワーが上がるまでにかかった期間

ドメインパワーが上がるまでにかかった期間

ドメインパワーが上がるまでにかかった期間は次のとおりです。

  • ウェブサイトの運用開始から 6カ月と18日
  • ブログの運用開始から 4ヶ月と18日

ドメインを使用しているウェブサイト:TK-CREATE

期間が二つある理由は、運用開始から 2ヶ月間ブログ記事を書いてなかったからです。

ちなみに、今回紹介するドメインは「私の事業を紹介するサイト(TK-CREATE)」で使用しているものです。

そして、途中からブログを書くようになった理由はコンテンツSEOのためです。

»»» 【初心者向け】コンテンツSEOの意味をわかりやすく説明

ドメインの基本情報

今回紹介するドメインの基本情報は次のとおりです。

  • ドメイン:tk-create.com
  • ドメイン種類:新規ドメイン
  • ドメイン取得日:2019年3月22日

ドメインパワーが上がった日:2019年10月 8日( サイト公開から約半年後 )

そして、ドメインの使用状況は次のとおり。

  • 使用開始日:ドメイン取得日と同じ
  • ブログ開始日:ドメイン取得日から2ヶ月後

ここまでのまとめ

ドメインパワーが上がるまでにかかった期間は次のとおり。

  • ウェブサイトの運用開始から 6カ月と18日
  • ブログの運用開始から 4ヶ月と18日

そして、ドメインは新規ドメインで当ウェブサイトで使用しているものです。



↑ 目次にもどる

ウェブサイトの総ページ数とブログ記事数

ウェブサイトの総ページ数とブログ記事数

次に、ドメインパワーが上がった時点のウェブサイトの総ページ数とブログ記事数を紹介します。

具体的な数字は、次のとおりです。

  • 総ページ数:71ページ
  • ブログ記事数:50ページ

ブログ記事とその他ページの違い

ブログ記事とその他のページの違いは次のとおりです。

  • ブログ記事 … SEOに役立つ情報を発信(コンテンツSEO)
  • 他のページ … 自分の事業を紹介

ブログ記事は「SEO」に関連するキーワードで検索されたときに上位表示されることを目的としたものです。

そして、その他ページは自分の事業である「サイト制作やSEOに関するサービス内容や価格」を紹介するものです。

»»»参考:サービス紹介|TK-CREATE

↑ 目次にもどる

ウェブサイトの運用状況(更新頻度と作業内容)

ウェブサイトの運用状況(更新頻度と作業内容)

次に、ドメインを使用しているウェブサイトの運用状況を紹介します。

運用開始からドメインパワーが上がるまでの「更新頻度と作業内容」は次のとおりです。

  • 運用開始 〜 2ヶ月間:ほぼなし
  • 運用開始 3カ月目以降 〜 ドメインパワーが上がるまで:週 3回

ブログを始めてからの期間。

運用開始 〜 2ヶ月間

ウェブサイトの運用を開始してから 2ヶ月間、次の2つの作業は「ほぼ」行いませんでした。

  • 新規ページの作成
  • 既存ページの内容変更

したがって、更新頻度もゼロです。

運用開始 3カ月目以降 〜 ドメインパワーが上がるまで

ウェブサイトを運用してから3ヶ月目に入ったところで、ブログをはじめました。

ブログを始めてからドメインパワーが上がるまでの 4ヶ月半は、1週間に3回くらいのペースで下記作業のどちらかを行なっていました。

  • ブログ記事の新規作成
  • 既存のブログ記事を修正




↑ 目次にもどる

ドメインパワーの上がり方:数値の変化

ドメインパワーの上がり方:数値の変化)

次に、ドメインパワーの上がり方について紹介します。

ドメインパワーの変化

1 → 5(プラス 4)

ドメインパワーは、一晩で 1 から 5 に上がりました。

前日の夜に確認した時は 1 だったのが、翌日の朝には 5 に変わっていました。

したがって、6〜8時間のあいだにドメインパワーが一気に「4」上がったということになります。

数値が変わる瞬間を見ていないのでハッキリとは分かりませんが、おそらく一瞬で 1 から 5 に数値が変化したのではないか、と考えています。

↑ 目次にもどる

ドメインパワーが上がった原因

ドメインパワーが上がった原因

ドメインパワーが上がった原因は「外部リンク(被リンク)の増加」だと私は考えています。

»»»被リンクとは?SEO効果はある?増やす方法から注意点まで

なぜかというと、ドメインパワーが上がる前日に外部リンクが増えたからです。

下の画像は、その時の外部リンクの増加を「Moz」で確認した時のものです。

当ウェブサイトの被リンクを「Moz」のウェブサイトで調べた結果。ドメインパワーが上がる2日前に 1本増加。

そして、下のリストはドメインパワーと外部リンク数の変化を分かりやすくまとめたのです。

  • ドメインパワーの変化:1 → 5
  • 増加した外部リンクの数:1

  • 外部リンクが増加した日:10月 7日(2019年)
  • ドメインパワーが上がった日:10月 8日(2019年)

上記をみると、外部リンクが増えた翌日にドメインパワーが上がっていることが確認できるかと思います。

このデータを見ると、タイミング的に「ドメインパワーが上がった原因は外部リンクが増えたこと」と考えるのが自然です。

また、SEOでは「外部リンクの数が多いほど検索結果の上位に表示されやすいサイト」と言われています。

このことからも、今回ドメインパワーが上がった原因は外部リンクが増えたこと、と考えるのが自然だと思います。

したがって、今回ドメインパワーが上がった原因は「外部リンク(被リンク)の増加」で間違いない、と私は考えています。



↑ 目次にもどる

ドメインの運用期間(ドメインエイジ)は関係ない? 半年が目安の本当の意味

ドメインの運用期間(ドメインエイジ)は関係ない? 半年が目安の本当の意味

インターネット上の情報を見ていると「ウェブサイトの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」という内容をときどき見かけます。

しかし、この情報は間違いです。

運用期間が半年経過した「だけ」ではドメインパワーは上がりません。

半年が目安の本当の意味

おそらく、この情報の本当の意味は、ウェブサイトの運用期間が半年を経過すると「外部リンクが増えるため」ドメインパワーが上がる、だと思います。

  • 間違い … 運用期間が半年経過するだけでドメインパワーが上がる
  • 正しい … 運用期間が半年経過すると「外部リンクが増えるため」ドメインパワーが上がる

このように考える理由は、今回、ドメインパワーと一緒に変化した「ページランクの数値に一つの特徴がある」からです。

ページランクの上がり幅が均一ではない

今回ドメインパワーと一緒にページランクの数値も上がりました。

当ウェブサイトのページランクを「MozBar」というツールで調べた結果1

具体的には、次のとおりです。

ページランクの変化

  • 被リンクが増加したページ 0 → 5
  • その他のページ 0 → 3
当ウェブサイトのページランクを「MozBar」というツールで調べた結果2

上記のとおりページランクの上がり幅は、被リンクが増加したページのみ「5」。そして、その他ページは全て「3」でした。

ページランクの上がり幅が全ページ同じならば、今回ドメインパワーが上がった原因は「ドメインの運用期間」ということも考えられます。

具体的には、次のような感じです

例:ドメインの運用期間が原因の場合

  • ページランク:全ページ 0 → 5
  • ページランク:全ページ 0 → 3

しかし、先述したように今回のページランクの変化は被リンクが増加したページだけ他のページよりも上がり幅が大きくなっています。

今回のページランクの変化

  • 被リンクが増加したページ 0 → 5
  • その他のページ 0 → 3

したがって、今回ドメインパワーが上がった原因は「ドメインの運用期間(ドメインエイジ)」ではなく「外部リンクの増加」と考えるのが自然です。

運用期間はドメインパワーと関係ない|2020年6月22日追記

当記事を書いたあと「tk-create.com」のドメインパワーは 2回上がりました。

その際も今回と同様にドメインパワーが上がった原因を調べました。そうすると 2回とも外部リンクの増加が原因でした。

「tk-create.com」というドメインを運用してから一年以上経過しますが、外部リンクの増加以外でドメインパワーが上がったことは一度もありません。

このことから、ドメインの運用期間とドメインパワーは関係ない、と現在は考えています。(Mozの場合)。

また「Moz」のドメインパワーが上がる要因は「外部リンクの増加」だけなのではないか? とも考えています。

↑ 目次にもどる

おわりに

当記事を読まれている方と同じように、私も以前までは「ドメインパワー が 1から上がらなくて」困っていました。

その時に実践していたのが、検索ボリュームが少ないキーワードに最適化した記事を書くことです。

その結果?、わずかですがドメインパワーが上がりました。

ドメインパワーが上がらなくて困っている… という方は「検索ボリュームが少ないキーワードに最適化した記事を書く」ことを実践してみてください。

詳しい方法については次の記事で説明しています。

»»»ロングテールSEOとは?意味から実践方法まで詳しく説明

以上で、当記事の内容は終了です。

— スポンサーリンク— 

— — —

当記事の内容が役にたったという方は、他の方に紹介していただけると嬉しいです。

これからブログを始めたい人にオススメの記事

トップへ戻るボタン