WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

最終更新日:2020年10月29日

【データ公開】ドメインパワーが 1から 5に上がるまでの期間・記事数・更新頻度を紹介

Mozのウェブサイトで「当ウェブサイト」のドメインパワーを調べた結果「5」と表示されている画像

ブログを始めて 数か月経つけれどドメインパワーが全然上がらない… いつになったら上がるんだろう?

と考えている方は多いと思います。私も同じでした。

そして、次のようなことをインターネットで頻繁に調べていました。

  • 上がるまでの期間
  • 必要な記事数
  • 更新頻度
  • どのように上がるのか?

しかし、参考になる情報は「ほぼ」ありませんでした。

なぜかいうと、実際のデータが公開されていなかったり、〇〇のようですと抽象的に書かれていたりするものが多かったからです。

その時に思ったのが「自分のドメインパワーが上がった時には実際のデータを紹介しながら読んだ人の参考になるような記事を書く!」ということです。

先に結果を紹介します。

  • ウェブサイトの運用期間:6 か月半
  • ウェブサイトの総ページ数:71
  • 更新頻度:週 3 回くらい
  • 一晩で 1 から 5 に一気に上がる

それぞれの詳しい内容については記事内で紹介しています。

ちなみに、ドメインパワーの測定は【Moz】で行なっています。
使い方について詳しくは、次の記事をご覧ください。

»»»参考:Mozでドメインパワーを調べる方法|SEO基礎

それでは、順番に説明していきます。

ドメインの基本情報

今回紹介するドメインの基本情報は次のとおりです。

  • ドメイン:tk-create.com
  • ドメイン種類:新規ドメイン
  • ドメイン取得日:2019年3月22日
  • ドメインパワーが上がった日:2019年10月8日

当サイトのドメイン

»»» 興味のない方は、こちらをクリック!

もともとは仕事募集サイト、ブログを始めたのは運用開始2ヶ月後

ちなみに、ドメインで運用しているウェブサイトは、もともと仕事募集用のものです。

そして、ブログを始めたのは、ウェブサイトの運用から2ヶ月後です。

  • サイト運用開始:2019年3月22日(ドメイン取得日と同じ)
  • ブログ開始日:2019年5月末(サイト運用開始から2ヶ月後)

コンテンツの内容と各カテゴリの割合

ドメインで運用しているウェブサイトのコンテンツは以下のとおり。

  • ホームページ作成:2割(仕事募集用)
  • SEO対策:8割(仕事募集用…1割:SEO対策に関するブログ…9割)

»»»参考:仕事募集用ページ|TK-CREATE


以上で、ドメインの基本情報は終了です。



↑ 目次にもどる

ドメインパワーが上がるまでにかかった期間

ドメインパワーが上がるまでにかかった期間

ドメインパワーが 1から 5に上がるまでにかかった期間は以下のとおり。

  • ウェブサイトの運用開始から 6カ月と18日
  • ブログの運用開始から 4ヶ月と8日

運用期間が二つある理由は、先述したとおりブログを途中から始めたからです。


以上で、ドメインパワーが上がるまでにかかった期間、は終了です。

↑ 目次にもどる

ウェブサイトの総ページ数とブログ記事数

ウェブサイトの総ページ数とブログ記事数

次に、ドメインパワーが上がった時点のウェブサイトの総ページ数とブログの記事数を紹介します。それは、以下のとおり。

  • 仕事募集用ページ:21ページ
  • ブログ記事:50ページ

総ページ数:71ページ

仕事募集用ページがあるのは、先述したとおり、もともとは仕事募集を目的としてウェブサイトだからです。


以上で、ウェブサイトの総ページ数とブログ記事数、は終了です。

↑ 目次にもどる

ウェブサイトの運用状況(更新頻度と作業内容)

ウェブサイトの運用状況(更新頻度と作業内容)

次に、ドメインを使用しているウェブサイトの運用状況を紹介します。

ウェブサイトの運用開始からドメインパワーが上がるまでの「更新頻度と作業内容」は以下のとおり。

  • 運用開始 〜 2ヶ月間:ほぼなし 1
  • 運用開始 3カ月目以降 〜 ドメインパワーが上がるまで(4ヶ月間):週 3回 2

 1.ブログをやっていない期間。

 2. ブログを始めてからの期間。

運用開始 〜 2ヶ月間:更新なし

先述したとおり、もともと仕事募集用のウェブサイトです。

そのため、ウェブサイトの運用を開始してから 2ヶ月間は、更新作業を「ほぼ」行なっていません。

更新したとしても、仕事募集用ページの内容を修正するくらいでした。

運用開始 3カ月目以降 〜 ドメインパワーが上がるまで:週 3回

先述したとおり、ウェブサイトを運用してから2ヶ月後にブログをはじめました。

ブログを始めてからドメインパワーが上がるまでの 4ヶ月間は、1週間に3回くらいのペースで更新作業を行いました。

  • ブログ開始日:2019年5月末
  • ドメインパワーが上がった日:2019年10月8日

期間:約4ヶ月

更新作業の内容

ちなみに、更新作業の内容は以下のとおり。

  • ブログ記事の新規作成
  • 既存のブログ記事を修正

上記2つのどちらかを、週 3回のペースで行ないました。


以上で、ウェブサイトの運用状況(更新頻度と作業内容)、は終了です。

↑ 目次にもどる

ドメインパワーの上がり方:数値の変化

ドメインパワーの上がり方:数値の変化)

次に、ドメインパワーの上がり方について紹介します。

ドメインパワーの変化

1 → 5(プラス 4)

ドメインパワーは、一晩で 1 から 5 に上がりました。

夜、寝る前に確認した時は 1 だったのが、翌日の朝には 5 に変わっていました。

したがって、6〜8時間のあいだにドメインパワーが一気に「4」上がったということになります。

数値が変化するのは一瞬?

数値が変わる瞬間を見ていないのでハッキリとは分かりませんが、おそらく一瞬で 1 から 5 に数値が変化したのではないか、と考えています。


以上で、ドメインパワーの上がり方:数値の変化、は終了です。

↑ 目次にもどる

ドメインパワーが上がった原因:被リンクの増加

ドメインパワーが上がった原因

ここからは、ドメインパワーが上がった原因を私なりに考察したものです。

ドメインパワーが上がった原因は「外部リンク(被リンク)の増加」だと私は考えています(Mozの場合)。

なぜかというと、ドメインパワーが上がる前日に外部リンクが増えたからです。

根拠は Moz の被リンクチェック画面

下の画像は、ドメインパワーが上がる前日の外部リンクを調べたものです。

当ウェブサイトの被リンクを「Moz」のウェブサイトで調べた結果。ドメインパワーが上がる2日前に 1本増加。

上画像の緑色部分が、被リンクの増加を表しています。
この場合だと、被リンクが一つ増加したことになります。

ドメインパワーと外部リンク数の変化を分かりやすくまとめると以下のとおり。

  • ドメインパワーの変化:1 → 5
  • 増加した外部リンクの数:1

  • 外部リンクが増加した日:10月 7日(2019年)
  • ドメインパワーが上がった日:10月 8日(2019年)

上記リストをみると、外部リンクが増えた翌日にドメインパワーが上がっていることが確認できます。

このデータから「ドメインパワーが上がった原因は外部リンクが増えたこと」と私は考えています。

Googleは外部リンクを重要視している

ちなみに、「ドメインパワーが上がった原因は外部リンクが増えたこと」と考える理由は、もう一つあります。

それは、Googleが外部リンクを重要視していることです(下記参照)。

4. ウェブ上の民主主義は機能する。

(前略)Google 検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに張ったリンクを基準としている(後略)

このことからも、今回ドメインパワーが上がった原因は「外部リンクが増えたこと」と考えています。


以上で、ドメインパワーが上がった原因:被リンクの増加、は終了です。

↑ 目次にもどる

ドメインの運用期間(ドメインエイジ)は関係ない? 半年が目安の本当の意味

ドメインの運用期間(ドメインエイジ)は関係ない? 半年が目安の本当の意味

ここからは、ドメインの運用期間(ドメインエイジ)とドメインパワーの関係を、私なりに考察したものです。

インターネット上の情報を見ていると「ウェブサイトの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」という内容をときどき見かけます。

しかし、この情報は間違いです。

なぜかというと、一年以上運用しているウェブサイトで、ドメインパワーが全く上がっていないものを知っているからです。

したがって、「ウェブサイトの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」という情報は間違いです。

根拠:ページランクの上がり幅が均一ではない

当ウェブサイトのページランクを「MozBar」というツールで調べた結果1

「ウェブサイトの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」という情報が間違っているという根拠を、もう一つ紹介します。

それは、Mozのページランクの数値です(上画像の赤枠)。

もう少しいうと、今回ドメインパワーが上がったウェブサイトのページランクの上がり幅が、ページごとに違ったからです。

具体的には、以下のとおり。

ページランクの変化

  • 被リンクが増加したページ 0 → 5
  • その他のページ 0 → 3
当ウェブサイトのページランクを「MozBar」というツールで調べた結果2

運用期間でドメインパワーが上がるのならばページランクの数値は同じはず

ウェブサイトの運用期間でドメインパワーが上がるのならば、ページランクの数値は全ページ同じはずです。

しかし、先ほど紹介したように、被リンクが増加したページのみ他のページよりもページランクの数値が大きくなっていました。

ページランクの変化

  • 被リンクが増加したページ 0 → 5
  • その他のページ 0 → 3

このことから、「ウェブサイトの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」という情報は、間違いだとわかります。

本当の意味:半年たてば外部リンクが増える

「ウェブサイトの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」の本来の意味は、おそらく以下のことではないかと思います。

ウェブサイトの運用期間が半年を経過すると「外部リンクが増えるため」ドメインパワーが上がる

やっぱり運用期間はドメインパワーと関係ない|2020年6月22日追記

当記事を書いたあと「tk-create.com」のドメインパワーは 2回上がりました。

その際も今回と同様にドメインパワーが上がった原因を調べました。そうすると 2回とも外部リンクの増加が原因でした。

したがって、ドメインの運用期間とドメインパワーは関係ない、と現在も考えています(Mozの場合)。

Mozのドメインパワーは外部リンクの増加でしか上がらない

ちなみに、ドメインを運用してから一年以上経過しますが、外部リンクの増加以外でドメインパワーが上がったことは一度もありません。

このことから「Moz」のドメインパワーが上がる要因は「外部リンクの増加」だけなのではないか? と私は考えています。


以上で、ドメインの運用期間(ドメインエイジ)は関係ない? は終了です。



↑ 目次にもどる

おわりに

当記事を読まれている方と同じように、私も以前までは「ドメインパワー が 1から上がらなくて」困っていました。

その時に実践していたのが、検索ボリュームが少ないキーワードに最適化した記事を書くことです。

その結果? わずかですがドメインパワーが上がりました。

ドメインパワーが上がらなくて困っている… という方は「検索ボリュームが少ないキーワードに最適化した記事を書く」ことを実践してみてください。

詳しい方法については次の記事で説明しています。

»»»【初心者向け】Mozのドメインパワーを上げる方法をやさしく解説

以上で、当記事の内容は終了です。

当記事の内容が役にたったという方は、他の方に紹介していただけると嬉しいです。

— スポンサーリンク— 

これからブログを始めたい人にオススメの記事

トップへ戻るボタン