WEB歴 8年の専門家が、ブログを始めるのに必要な知識を『どこよりも』わかりやすく説明!

最終更新日:2020年12月31日

【データ公開】ドメインパワーが 1から 5に上がるまでの期間・記事数・更新頻度を紹介

Mozのウェブサイトで「当ウェブサイト」のドメインパワーを調べた結果「5」と表示されている画像

ブログを始めて 数か月経つけれどドメインパワーが全然上がらない… いつになったら上がるんだろう?

と考えている方は多いと思います。私も同じでした。

そして、次のようなことをインターネットで頻繁に調べていました。

  • 上がるまでの期間
  • 必要な記事数
  • 更新頻度
  • どのように上がるのか?

しかし、参考になる情報はありませんでした。

なぜかいうと、実際のデータを公開していなかったり、〇〇のようですと抽象的に書かれていたからです。

その時に思ったのが「自分のドメインパワーが上がった時には実際のデータを紹介しながら読んだ人の参考になるような記事を書く!」ということです。

ちなみに、当記事で紹介するドメインパワーは【Moz】ものです。

それでは、紹介していきます。

»»» 関連:Mozでドメインパワーを調べる方法|SEO基礎

ブログの基本情報:もともとは「仕事募集」用ホームページ

はじめに、当ブログの基本情報を紹介します。

»»» 「読みとばす」人はこちらをクリック

もともとは「仕事募集」用ホームページ

当ブログ「TK-CREATE」は、もともと仕事募集用のホームページでした。

具体的には、以下の仕事を募集するためのものでした。

  • ホームページ作成(ウェブサイト制作)
  • SEO対策

ちなみに、当時のコンテンツは以下のとおり。

総ページ数:21ページ


コンテンツ割合

  • ホームページ作成:2割
  • SEO対策:8割

»»»参考:仕事募集用ページ|TK-CREATE

ブログを始めたの ホームページの運用開始から 2ヶ月後

ブログを始めたのは、ホームページの運用開始から2ヶ月後です。

具体的な日付を紹介すると、以下のとおり。

  • ホームページ運用開始:2019年3月22日
  • ブログ開始日:2019年5月末

ドメインの基本情報:tk-create.com(新規ドメイン)

当ブログ「TK-CREATE」で使用しているドメインの基本情報は以下のとおり。

  • ドメイン名:tk-create.com
  • ドメイン種類:新規ドメイン
  • ドメイン取得日:2019年3月22日

上記ドメインをホームページの運用開始から使用


以上で、ブログの基本情報:もともとは「仕事募集」用ホームページ、は終了です。

↑ 目次にもどる

ドメインパワーが上がるまでの期間:ブログ開始から 4ヶ月後

ドメインパワーが上がるまでにかかった期間

ドメインパワーが 1から 5に上がるまでの期間は以下のとおり。

  • ブログの運用開始から「4ヶ月と8日」後
  • ホームページの運用開始から「6カ月と18日」後

ホームページ運用開始日 = ドメイン取得日

運用期間が二つある理由は、先述したとおり「もともとは仕事募集用ホームページで、ブログは途中から始めたもの」だからです。


以上で、ドメインパワーが上がるまでの期間:ブログ開始から 4ヶ月後、は終了です。

↑ 目次にもどる

ブログの記事数は50、ホームページ全体だと71ページ

ウェブサイトの総ページ数とブログ記事数

ドメインパワーが上がった時点のブログ記事数と、ホームページの総ページ数は以下のとおり。

  • ブログ記事:50ページ
  • 仕事募集用ページ:21ページ

総ページ数:71ページ

仕事募集用ページがあるのは、先述したとおり「もともとは仕事募集用ホームページで、ブログは途中から始めたもの」だからです。


以上で、ブログの記事数は50、ホームページ全体だと71ページ、は終了です。

↑ 目次にもどる

ブログの更新頻度と作業内容(仕事募集用ページも紹介)

ウェブサイトの運用状況(更新頻度と作業内容)

ドメインパワーが上がるまでのブログの更新頻度と作業内容は以下のとおり。

更新頻度:週 3回

作業内容:下記どちらかを 1記事分

  • ブログ記事の新規作成
  • 過去記事の修正

ブログ開始から4ヶ月間(ドメインパワーが上がるまで)

仕事募集用ページの更新頻度と更新内容

参考までに、仕事募集用ページの更新頻度と作業内容を紹介します。

ホームページ運用開始から2ヶ月間(ブログ開始前)

先述したように、ブログを始めたのはホームページを運用開始してから2ヶ月後です。

それまでの更新頻度と作業内容は以下のとおり。

更新頻度:ほぼなし … 1ヶ月に 0〜3回

作業内容:仕事募集用ページの内容修正


ホームページ運用開始から2ヶ月間

ホームページ運用開始後 2ヶ月〜ドメインパワーが上がるまで

ホームページ運用開始後2ヶ月(ブログ開始)からドメインパワーが上がるまでの作業内容は、以下のとおり。

更新頻度:ほぼなし … 1ヶ月に 0〜1回

作業内容:仕事募集用ページの内容修正


ホームページ運用開始から2ヶ月間


以上で、ブログの更新頻度と作業内容(仕事募集用ページも紹介)、は終了です。



↑ 目次にもどる

ドメインパワーの上がり方:一晩で 1 から 5 に変化

ドメインパワーの上がり方:数値の変化)

当ブログの場合、ドメインパワーは 1 から 5 に一気に上がりました。

もう少しいうと、一晩(6〜8時間)で一気に 1 から 5 に上がりました。

ドメインパワーの変化

1 → 5(プラス 4)


Mozのドメインパワーの最低値は「1」

数値が変わるのは一瞬。おそらく1秒以内

ドメインパワーの数値が変わる瞬間は見ていませんが、おそらくMozのドメインパワーの上がり方は一瞬です。

たとえば、当ブログの場合だと、「一秒くらいでドメインパワーが1 から 5 に変化したのではないか」と私は考えています。


以上で、ドメインパワーの上がり方:一晩で 1 から 5 に変化、は終了です。

↑ 目次にもどる

ドメインパワーが上がった原因:被リンクの増加

ドメインパワーが上がった原因

当ブログのドメインパワーが上がった原因は、「被リンク(外部リンク)が増えたことです。

なぜ、そのように言い切れるかというと、被リンクが増えたタイミングでドメインパワーが上がったからです。

その根拠を、これから順番に紹介していきます。

根拠説明1:ドメインパワーが上がる前日に被リンクが増えた

まず、ドメインパワーが上がる直前に、被リンクが増えた証拠を紹介します。
それは、次の画像です。

当ウェブサイトの被リンクを「Moz」のウェブサイトで調べた結果。ドメインパワーが上がる2日前に 1本増加。

↑Mozの被リンクチェック画面

上画像は、「Mozの被リンクチェック画面」で、ドメインパワーが上がる前日の外部リンクを調べたものです。

上画像の意味は、以下のとおり。

2019年10月7日に被リンクが一つ増加


緑色部分が被リンクの増加を表す

根拠説明2:被リンクが増えた翌日にドメインパワーが上がった

次に、「被リンクが増えたタイミングでドメインパワーが上がった」という証拠を紹介します。

それは、以下のものです。

  • 被リンクが増加した日:10月 7日
  • ドメインパワーが上がった日:10月 8日

上記2つとも、日付は2019年

上記をみると、被リンク(外部リンク)が増えた翌日にドメインパワーが上がっていることが分かるかと思います。

このデータから、当ブログのドメインパワーが上がった原因は「被リンク(外部リンク)が増えたこと」といえます。


以上で、ドメインパワーが上がった原因:被リンクの増加、は終了です。

↑ 目次にもどる

半年経つとドメインパワーが上がるという情報はウソ

ドメインの運用期間(ドメインエイジ)は関係ない? 半年が目安の本当の意味

インターネット上の情報を見ていると「ブログの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」という内容をときどき見かけます。

しかし、この情報は間違いです。

なぜかというと、1年以上運用しているウェブサイトで、ドメインパワーが全く上がっていないものを知っているからです。

本当の意味:半年たてば被リンクが増えてドメインパワーが上がる

「ブログの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」と言われるのは、おそらく、以下のことが原因です。

運用期間が半年を経過すると「被リンクが増えるため」ドメインパワーが上がる

そして、「ブログの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」という情報を発信している人は、おそらく上記原因について気づいていません。

やっぱり運用期間はドメインパワーと関係ない|2020年12月31日追記

2020年12月31日時点の当ブログ(TK-CREATE)のドメインパワーは「11」

当記事を書いたあと当ブログのドメインパワーは 2回上がりました(上の画像参照)。

ドメインパワー「11」 … 2020年12月31日時点

その際も今回と同様にドメインパワーが上がった原因を調べました。
そうすると 2回とも被リンクの増加が原因でした。

ドメインパワーは被リンクの増加でしか上がらない

ドメインを運用してから一年以上経過しますが、被リンクの増加以外でドメインパワーが上がったことは一度もありません。

この情報から、ドメインの運用期間とドメインパワーは関係ない、と言えます。

そして、「ブログの運用期間が半年を経過するとドメインパワーが上がる」という情報が間違っている、ということが分かります。


以上で、半年経つとドメインパワーが上がるという情報はウソ、は終了です。



↑ 目次にもどる

運用期間、記事数、更新頻度が重要と言われる理由

ブログのドメインパワーを上げるには、下記3つが重要と言われています。

  • 運用期間を長くする
  • 記事数を増やす
  • 更新頻度:高くする(たくさん更新する)

なぜかというと、Google のブログに対する評価が上がり検索順位が高くなるからです。

そして、ブログの検索順位が上がれば、ドメインパワーも上がるからです。

ブログの検索順位が上がるとドメインパワーも上がる理由

ブログの検索順位が高くなるとドメインパワーも上がる理由を分かりやすく説明すると、以下のとおり。

  1. ブログの検索順位が上がると、たくさんの人がブログを見る
  2. たくさんの人がブログを見れば、被リンクを獲得するチャンスが増える
  3. 被リンクが増えれば、ドメインパワーが上がる

運用期間・記事数・更新頻度が検索順位アップにつながるという根拠

先述したように、ブログの検索順位を上げるためには下記が重要です。

  • 運用期間を長くする
  • 記事数を増やす
  • 更新頻度:高くする(たくさん更新する)

その根拠を紹介すると、以下のとおり。

運営期間が長いブログは信頼できる

ユーザーの信頼を得られるようにサイトを構築する

評価の高いサイトは信頼できるサイトです。特定の分野で専門性と信頼性に対する評価を得られるようにしましょう。(後略)

普通に考えると、ブログの運用期間が短いよりも長い方が信頼できる、と誰もが思うはずです。

つまり、ブログの運用期間を長くすると検索順位が上がりやすくなると言えます。

記事数が少ないよりも多い方が専門性が高い

専門性と権威性を明確にする

専門性と権威性がサイトの質を向上させます。サイト内のコンテンツは、そのトピックの専門家が作成または編集するようにしましょう。(後略)

どんな内容でも良いのですが、1ページの書籍よりも100ページの書籍の方が、内容について詳しく書いてあるはずです。

これをブログに当てはめると、1記事のブログよりも100記事のブログの方が専門性が高いといえます。

つまり、ブログの記事数を増やせば検索順位は上がりやすくなるといえます。

更新頻度が高い = 最新の情報 = 信頼できる情報

下記2つを比べた場合、どちらの情報が信頼できると思いますか?

  • 1年前に書かれたブログ記事(更新なし)
  • 1年前に書かれたブログ記事(1ヶ月前に更新)

おそらく、ほとんどの人は「1ヶ月前に更新されたブログ」記事の方が信頼できると考えるかと思います。

先述したように、ブログの信頼性を高めると検索順位は上がりやすくなります。

このことから、ブログの更新頻度を高くすれば検索順位が上がりやすくなるといえます。


以上で、運用期間、記事数、更新頻度が重要と言われる理由、は終了です。

↑ 目次にもどる

現在のドメインパワーは10【2021年2月17日】

現在のドメインパワーは10【2021年2月17日】

↑ 目次にもどる

おわりに

以上で、当記事の内容は終了です。

当記事が、ブログを頑張っている方の役に立てば嬉しいです。

関連記事

当記事の内容が役にたったという方は、他の方に紹介していただけると嬉しいです。

— スポンサーリンク— 

人気記事

トップへ戻るボタン