WEB歴 8年の専門家が、ブログを始めるのに必要な知識を『どこよりも』わかりやすく説明!

お問い合わせ
公開:2021年3月23日

ホームページが、なかなかGoogleに表示されない(時間がかかる)

Jimdo のホームページがGoogle検索結果に表示されなくて困っている人の画像

最近、次のようなことが起こっています。

新しく作ったホームページが、検索結果に「まったく」表示されない

ホームページおよびブログ自体は表示されるが

  • 新しく作成したページ(記事)が検索結果に表示されない
  • 既存ページの変更が、検索結果に反映しない

 タイトルタグ・ディスクリプションの変更

当記事は、上記現象が起こるようになった時期、半月以内に「検索結果に表示されるようになった記事」と「表示されない記事」などを紹介したものです。

現在、検索結果にホームページが表示されるまでの時間が長い

現在(2021年3月22日)、ホームページを公開してから「Googleの検索結果に表示されるまでの時間」が長くなっています。

具体的には、下記②③の間の時間が長くなっています。

  • ① ホームページを公開
  • ② Googleにホームページを表示するように依頼
  • ③ Google検索結果にホームページが表示される

 ページ内容の変更依頼も含む

ちなみに、WordPressやJimdoといったホームページ作成システムの種類にかかわらず、上記現象は起きています。

原因は不明

ホームページを作成してから「Googleの検索結果に表示されるまでの時間」が長くなった原因を色々と調べていますが、現在のところ分かっていません。

原因がわかり次第、追記します。


↑ 目次にもどる




おかしくなったのは、2021年2月ごろから

私が、ホームページを作成してから「Googleの検索結果に表示されるまでの時間」が長くなったと感じるようになったのは、2021年2月ごろからです。

そのように感じた原因は、ホームページを作成してから半月以上表示されないページがチラホラと出てきたことです。

そして、以前は、ホームページ作成後1週間以内に全ページが検索結果に表示されていたことです。

ホームページ公開後、半月以上、検索結果に表示されないもの

参考までに、先述した「ホームページを作成してから半月以上表示されないページ」を紹介します。

それは、次のページです。

検索結果 確認日【2021年3月2日】

公開日:2021年2月14日

記事タイトル:レンタルサーバーのWebDAVとは?FTPソフトがあれば不要


公開日:2021年2月18日

記事タイトル:ロリポップ【プラン比較】ライトとスタンダードの違い…

1ヶ月後の状況【3月23日時点の検索結果】

また、上記2ページの現在の状況は次のとおりです。

検索結果に表示されている

公開日:2021年2月14日

記事タイトル:レンタルサーバーのWebDAVとは?FTPソフトがあれば不要


検索結果に表示されていない

公開日:2021年2月18日

記事タイトル:ロリポップ【プラン比較】ライトとスタンダードの違い…


↑ 目次にもどる

ホームページの作成順に検索結果に表示される訳ではない

先ほど、ホームページを作成してから「Googleの検索結果に表示されるまでの時間」が長くなったと感じる原因を、次のように説明しました。

ホームページを作成してから半月以上、検索結果に表示されないものが「チラホラ」と出てきた。

上記文章から、次のことがわかるかと思います。

ホームページを作成してから半月以上検索結果に表示されないのは、全てのページではない

そして、次のこともわかるかと思います。

「ホームページの作成順に検索結果に表示される」訳ではない

証拠

「ホームページの作成順に検索結果に表示される」訳ではないという証拠を紹介すると、以下のとおりです。

確認日:2021年3月2日

原因は不明:Googleの気まぐれ?

どのページから検索結果に表示されるようになるかは不明です。

その理由は、下記3つです。

  • ページ内容のクオリティは同じ
  • Googleへの登録依頼手順は、全ページ同じ
  • Googleへの登録依頼は、全ページ「記事公開」直後

したがって、どのページから検索結果に表示されるようになるかは、Googelの気まぐれといえます。


以上で、半月以上たってもGoogleに表示されないページがある【当サイのデータを公開】、は終了です。

↑ 目次にもどる

おわりに

以上で、当記事は終了です。

  • カテゴリ:
  • SEO
タグ:
トップへ戻るボタン