はじウェブ

『レンタルサーバーで独自ドメインを無料で使う方法』をわかりやすく解説!

公開:2021年4月22日 / 更新:2023年1月2日

エックスサーバー【独自ドメイン永久無料】特典を徹底解説!契約時の注意点も紹介

XSERVER公式サイトのトップページ

エックスサーバーの公式サイトには『対象ドメイン永久無料』という記述があります。上記参照。

言葉の意味は、エックスサーバーと契約しているあいだ独自ドメインを1つ無料で使える。正式名称は『独自ドメイン永久無料特典』です。

エックスサーバーの「独自ドメイン永久無料特典(プラン特典)」説明ページ

»»» 独自ドメイン永久無料特典|エックスサーバー

当記事は『独自ドメイン永久無料特典』について分かりやすく解説したものです。

先にいっておくと、新規契約するときに契約期間を12か月以上する方は、利用しないと損です。

当サイトの管理人のイラスト
当サイトの管理人のイラスト

筆者:タケヨシ

ホームページに関する仕事をしています。今年で10年目。現在はフリーランスで働いています。

仕事の一環として、レンタルサーバのサービスおよび評判をチェックしています。その結果を分かりやすく紹介します。

»»» 仕事募集用サイト

エックスサーバー公式サイトはこちら

デメリットはない

独自ドメイン永久無料特典にデメリットはないです。根拠は後述の

です。

独自ドメイン永久無料特典とは

エックスサーバーの「独自ドメイン永久無料特典(プラン特典)」説明ページ

独自ドメイン永久無料特典は、エックスサーバーと契約しているあいだ独自ドメインを1つ無料で使える特典です。

サーバー契約時だけではなく、契約更新した後も独自ドメインを無料で使えます。下記参照。

  1. 独自ドメイン永久無料特典を利用しているサーバー契約が、終了
  2. 上記契約を更新
  3. 更新した契約で、独自ドメインを無料で使える

サーバー料金は、独自ドメイン永久無料特典を利用しない場合と同じ

独自ドメイン永久無料特典を利用してもしなくても、サーバー料金は同じです。

たとえば、月額料金1,000円のプランを12か月契約したとします。
この場合だと、独自ドメイン永久無料特典を利用してもしなくても月額料金は1,000円です。

ペナルティはない

独自ドメイン永久無料特典に、違約金などのペナルティは一切ないです。

参考:ドメイン会社を利用する場合より年間1,300円~5,400円得

「お名前.com」の公式サイトのトップページ

通常、独自ドメインを使うときには『お名前.com』や『ムームードメイン』などのドメイン会社を利用します。
そしてドメイン会社に年間1,300円~5,400円支払います(毎年)。

ムームードメインの管理画面にある料金支払い履歴

ムームードメインの管理画面

独自ドメイン永久無料特典を利用すると

  • エックスサーバーと契約しているあいだ独自ドメインを1つ無料で使える
  • サーバー料金は、独自ドメイン永久無料特典を利用しない場合と同じ

です。

以上のことから独自ドメイン永久無料特典を利用すると、ドメイン会社を利用するより毎年1,300円~5,400円得といえます。

得する金額を1,300円~5,400円、という理由

得する金額を1,300円~5,400円という理由は、無料で使うドメイン(下画像の赤線)ごとに料金が違うからです。

ドメイン種類(末尾)

エックスサーバー解約後の無料独自ドメイン:有料になる。解約可能

無料独自ドメインは有料ドメインになる

エックスサーバーを解約すると 『無料で使用していた独自ドメイン』は有料になります。

料金は通常の方法(ドメイン会社)でドメインを取得した場合と同じです。

有料になったドメインを使わない場合は、ドメインを解約

有料になった『無料で使用していた独自ドメイン』を使わない場合は、ドメイン契約を解約します。

解約費用はないです。

ドメインの解約方法

ドメインの解約はエックスサーバーの管理画面で行います。手順については下記ページをご覧ください。

»»» ご解約・退会・利用停止について | Xserverドメイン

根拠

エックスサーバーのサポートセンターから届いたメール。内容はエックスサーバー解約後の無料独自ドメインについて。

↓ 該当部分

永久無料ドメインについては
対象サーバーの解約後通常ドメインとして扱われるため
ご利用されない場合は解約申請をいただければと存じます。

有料になったドメインを使う場合は、ドメイン契約を更新

有料になった『無料で使用していた独自ドメイン』を使い続ける場合は、ドメイン契約を更新します。

契約更新をするときにはドメイン費用を払います。

ドメイン契約を更新する方法

ドメイン契約の更新は、エックスサーバーの管理画面で行います。手順については下記ページをご覧ください。

»»» ドメインの契約更新 | Xserverドメイン

参考:ドメイン管理会社は、変更可能

ドメイン契約を更新するときに、ドメイン管理会社をエックスサーバーから別のサービスに変更することが出来ます。変更することに金銭的デメリットはないです。

変更方法については下記ページをご覧ください。

»»» ドメイン管理の移転|エックスサーバー
該当箇所…「ドメインを他社へ移管するにはどうすればいいですか」

根拠

エックスサーバーのサポートセンターから届いたメール。内容はエックスサーバー解約後の無料独自ドメインについて。

↓ 該当部分

更新費用をお支払いいただくことで、継続利用が可能でございます。

別のドメイン取得サービスに、ドメイン移管することは可能でしょうか?

必要に応じて他社へ移管するということも可能でございます。

※移管…ドメイン会社を変更すること

参考:ドメイン契約の手続きが分からなくても、電話サポートがあるので安心

エックスサーバーの料金プランはすべて、電話サポートを利用できます。なのでドメインの契約手続きが分からない場合も安心です。

»»» サポートについて|エックスサーバー


ここまでの内容を読むと、「独自ドメイン永久無料特典にデメリットはない」ことが分かると思います。

無料にできる独自ドメイン:条件が2つある

「ルール」と書いてある看板(イラスト)

独自ドメイン永久無料特典を利用して「無料にできる独自ドメイン」には、条件があります。それは下記2つです。

1. 無料にできる独自ドメインは 1つ

無料にできる独自ドメインは1つです。

たとえば「aaa.com」を無料にしたとします。この場合「aaa.com」以外を無料にすることはできません。

同じドメイン末尾でもダメです。下記ドメインを無料にすることはできません。

  • bbb.com
  • ccc.com

『aaa.com』とドメイン末尾が同じ

2. エックスサーバーが指定するドメイン末尾にする

無料にできるドメイン末尾(下画像の赤線部分)は、エックスサーバーが指定するものだけです。

ドメイン種類(末尾)

無料にできるドメイン末尾は、料金の高いプランほど多いです。具体的には以下のとおり。

※料金の安いプラン順。赤文字以外は共通。

『スタンダード』プラン

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site

出典:独自ドメイン永久無料特典

『プレミアム』プラン

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp

出典:独自ドメイン永久無料特典

『ビジネス』プラン

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp / .co.jp .or.jp / .ne.jp .gr.jp

出典:独自ドメイン永久無料特典
エックスサーバー公式サイトにあるプラン一覧表

»»» エックスサーバー公式サイト

補足 1:エックスサーバーと契約する前に取得したドメインも無料にできる

下記2つどちらも無料にできます。

エックスサーバーと

  • 契約する前に取得した独自ドメイン
  • 契約するときに取得(エックスサーバーで新規取得)する独自ドメイン

補足2:無料で使うドメインを変更する場合は、手数料が必要

無料で使う独自ドメインは、手数料を払えば変更できます。下記具体例です。

『aaa.com』を 『xxx.info』に変更

手数料はドメイン末尾によって違います。1,300円~5,400円前後です。
正確な金額についてはサポートセンターに確認してください。

»»» サポートについて|エックスサーバー

参考:ドメイン料金一覧|お名前.com

根拠

ドメイン価格一覧表

↓ 該当部分

「独自ドメイン永久無料特典」を適用して契約されたドメインに対し、 特典を解除して、別のドメインに適用することは可能でございます。

ただし、特典を解除する際は(1年分の更新料金と同額の)手数料をお支払いいただく必要がございます。

↑ 目次にもどる

独自ドメイン永久無料特典の利用条件:スタンダードプランのみある

エックスサーバー公式サイトにあるプラン一覧表

»»» エックスサーバー公式サイト

プランを『スタンダード』にする場合のみ、独自ドメイン永久無料特典を利用するための条件があります。それは下記内容で新規契約することです。

  • 契約期間…12ヶ月以上
  • 契約の「自動更新」設定…有効

サーバー契約を自動更新するサービス

参考:おすすめプランは『スタンダード』

私のおすすめプランは『スタンダード』です。理由は下記2つです。

  • 契約中いつでも上位プランに変更できるので、金銭的に損しない
  • 個人ブログを運営するのに十分なサービス内容

根拠:エックスサーバーのおすすめプランは『スタンダード』

»»» エックスサーバー公式サイト

独自ドメイン永久無料特典の利用方法【2種類】

先生(講師)

独自ドメイン永久無料特典の利用方法は2種類あります。それは以下のものです。

  • 無料体験の申込み画面で、独自ドメイン永久無料特典を適用する
  • 正式契約した後に、独自ドメイン永久無料特典を適用する

※内容について詳しくは後述。

利用方法ごとのメリット、デメリット

どちらの利用方法にもメリットとデメリットがあります。それは以下のものです。

方法 お試し期間 無料で使う独自ドメインを
ブログで使えるようにする作業
無料体験の申込み画面で、
独自ドメイン永久無料特典を適用する
なし ・作業内容…簡単
・作業量…少ない
正式契約した後に
独自ドメイン永久無料特典を適用する
10日 ・作業内容…やや難しい
・作業量…多い

参考:無料お試し期間について|エックスサーバー


ここからは2つの利用方法について詳しく説明していきます。

»»» 『正式契約した後に、独自ドメイン永久無料特典を適用する方法』から見たい方はこちら

方法1:無料体験の申込み画面で『独自ドメイン永久無料特典』を適用する

無料体験の申込み画面で『独自ドメイン永久無料特典』を適用する場合、無料体験の申込みが完了した時点で

  • エックスサーバーと正式契約
  • 無料で使う独自ドメインの設定(独自ドメイン永久無料特典の適用)
  • 上記ドメインを使用した ブログの作成

が終わります。

1. 無料体験の申込み画面を表示する

まず無料体験の申込み画面を表示します。手順は以下のとおりです。

①エックスサーバー公式サイトを表示する

»»» エックスサーバー公式サイト

エックスサーバー公式サイトにある「まずはお試し!10日間無料!」ボタン

出典:エックスサーバー

②「まずはお試し!10日間無料」ボタンを押す

↓ お申込みフォームが表示される。

エックスサーバー レンタルサーバーお申し込みフォーム

③「10日間無料お試し新規お申込み」ボタンを押す

↓ 『まずはお試し!10日間無料』の申込み画面が表示される。

エックスサーバーお申し込みフォーム「サーバー契約内容」画面

2. プラン、契約期間、無料で使うドメイン、ブログの基本情報を設定

次に下記4つを設定します。

  • 契約するプラン
  • 契約期間
  • 無料で使う独自ドメイン
  • 上記ドメインを使用するブログ、の基本情報

無料で使う独自ドメインを設定すると、自動的に『独自ドメイン永久無料特典』が適用されます。

契約するプランの設定方法

エックスサーバーお申し込みフォーム「サーバー契約内容」画面のプラン設定箇所

希望するプランにチェックを入れます。

おすすめプランは『スタンダード』

おすすめする理由は下記2つです。

  • 契約中いつでも上位プランに変更できるので、金銭的に損しない
  • 個人ブログを運営するのに十分なサービス内容

根拠:エックスサーバーのおすすめプランは『スタンダード』

»»» エックスサーバー公式サイト

-

契約期間、無料で使う独自ドメイン、ブログ情報を設定する方法

①『WordPressクイックスタート』の「利用する」にチェックを入れる

「WordPressクイックスタート」項目にある「利用する」にチェックを入れる、を説明する画像

チックをいれると下記メッセージが表示されます。

「お申込み前にご確認ください」というメッセージ(ポップアップ表示)

↓ 要約

WordPressクイックスタートを利用すると

  • お試し期間がない
  • 『契約の自動更新』が有効になる

-

②メッセージにある「確認しました」を押す

「確認しました」を押すと『WordPressクイックスタート』の下に、契約期間が表示されます。下記参照。

サーバーの契約期間設定項目

③契約期間を設定する

プランを「スタンダード」にする場合は、契約期間を12か月以上にしてください。
(独自ドメイン永久無料特典の利用条件)

-

④ 『無料で使う独自ドメイン』を設定する

「取得ドメイン名」という項目に、自分の好きな文字列を入力している

契約期間の下にドメイン契約内容(上画像)があります。
『取得ドメイン名』に『無料で使いたい独自ドメイン名』を入力してください。

-

⑤ ブログの基本情報を設定する

「WordPress情報」という項目

ドメイン契約内容の下に、WordPress情報(上画像)があります。
必須項目をすべて入力してください。

↓ 内容説明

項目 設定内容
ブログ名 当サイトの場合ならば「はじウェブ」
ユーザー名 WordPress の管理画面にログインするときに使用
パスワード
メールアドレス WordPressから情報が送られてくる。
パスワードを再設定するときに使う

WordPress(ワードプレス)…ホームページ制作の知識がなくてもブログ運営できる機能

-

参考:サーバーIDは変更できる

エックスサーバーお申し込みフォーム「サーバー契約内容」画面のサーバーIDを設定箇所

サーバーIDの役割は以下のとおりです。

  • ユーザー管理画面にログインするときに使う
  • 無料ドメインの文字列になる……https://サーバーID.xsrv.jp/

はじめから入力されている文字列で良い場合は、何もしなくても良いです。
変更したい場合は『自分で決める』を押してください。

-

設定が終わったら『Xserverアカウントの登録へ進む』を押す

下記4つを設定したら、ページ下部にある『Xserverアカウントの登録へ進む』を押してください。

  • 契約するプラン
  • 契約期間
  • 無料で使う独自ドメイン
  • ブログの基本情報

ボタンを押すと、契約者情報(Xserverアカウント)を登録する画面が表示されます。次の画像参照。

3. 契約者情報(Xserverアカウント)を登録

エックスサーバーお申し込みフォーム「契約者情報 入力」画面の下部

下記作業をしてください。

  1. 必須項目を入力する
  2. 「利用規約」「個人情報の取り扱い」についてに同意する
  3. 「次へ進む」ボタンを押す

上記作業をすると、確認コード入力画面(下の画像)が表示されます。

エックスサーバーお申し込みフォーム「確認コード入力画面」

4. エックスサーバーのメールが届いているか確認する

「確認コード入力」画面が表示されたら下記メールが届いているか確認してください。

件名 … 【Xserverアカウント】ご登録メールアドレス確認のご案内

上記には確認コード(6桁の数字)が記載されています。

5. 確認コードを入力する

メールで受け取った確認コードを、無料体験申込み画面の『確認コード』に入力してください。下記参照。

エックスサーバーお申し込みフォーム「確認コード入力画面」

確認コードを入力したら「次へ進む」ボタンを押してください。

ボタンを押すと「契約内容 確認画面」が表示されます。下記参照。

エックスサーバーお申し込みフォーム「契約者情報 確認画面」上部

6. 契約内容が正しいか確認する

「契約内容 確認画面」が表示されたら、内容が正しいかチェックしてください。

内容が正しければ「SMS・電話認証へ進む」ボタンを押してください。

エックスサーバーお申し込みフォーム「契約者情報 確認画面」下部

ボタンを押すと「SMS・電話認証」画面が表示されます。次の画像参照。

7.「SMS・電話認証」をする

エックスサーバーお申し込みフォーム「SMS・電話認証画面」

SMS・電話認証 … 契約者と申込者が同じか確認するための作業

次にSMS認証をします。手順は以下のとおりです。

-

①「取得する電話番号」「取得方法」を設定する

設定した電話番号に認証コードが送られてきます。

取得方法 説明
テキストメッセージ ショートメッセージで認証コードが送られてくる
自動音声通話 電話がかかってきて音声で認証コードを教えてくれる

-

②「認証コードを取得する」ボタンを押す

ボタンを押すと 10秒以内に認証コードが届きます。そして「認証コード入力画面」が表示されます。下記参照。

エックスサーバーお申し込みフォーム「本人確認(認証)コード 入力画面」

③ 認証コードを入力する

④「認証して申込みを完了する」ボタンを押す

作業完了

以上で作業完了です。

ここまでの作業をすると

  • エックスサーバーと正式契約
  • 無料で使う独自ドメインの設定(独自ドメイン永久無料特典の適用)
  • 上記ドメインを使用した ブログの作成

が終わります。

»»»  利用方法をもう一度みる

»»» エックスサーバー公式サイトをみる

方法 2:正式契約した後に『独自ドメイン永久無料特典』を適用する

作業概要

  1. 無料体験を申し込む
  2. 無料体験が終わるまでに、サーバー料金を払う(正式契約する)
  3. 独自ドメイン永久無料特典を適用する

1.無料体験の申込み画面を表示する

まず無料体験の申込み画面を表示します。手順は以下のとおりです。

①エックスサーバー公式サイトを表示する

»»» エックスサーバー公式サイト

エックスサーバー公式サイトにある「まずはお試し!10日間無料!」ボタン

出典:エックスサーバー

②「まずはお試し!10日間無料」ボタンを押す

ボタンを押すと「お申込みフォーム』が表示されます。

エックスサーバー レンタルサーバーお申し込みフォーム

-

③「10日間無料お試し新規お申込み」ボタンを押す

↓ 『まずはお試し!10日間無料』の申込み画面が表示される。

エックスサーバーお申し込みフォーム「サーバー契約内容」画面

2. 契約するプランを設定する

次に契約するプランを設定します。

プランを決めていない場合は、料金が1番安い『スタンダード』にしてください。理由は下記2つです。

  • 個人ブログの運営には十分すぎるほどのサービス内容
  • 契約期間中いつでも上位プランに変更できる。デメリットはない

根拠:おすすめプランはスタンダード。個人ブログに最適

»»» エックスサーバー公式サイト

プランの設定方法

エックスサーバーお申し込みフォーム「サーバー契約内容」画面のプラン設定箇所

希望するプランにチェックを入れます。

チェックをいれたら、ページ下部にある『Xserverアカウントの登録へ進む』ボタンを押してください。

参考:サーバーIDは変更できる

エックスサーバーお申し込みフォーム「サーバー契約内容」画面のサーバーIDを設定箇所

サーバーIDの役割は以下のとおりです。

  • ユーザー管理画面にログインするときに使う
  • 無料ドメインの文字列になる……https://サーバーID.xsrv.jp/

はじめから入力されている文字列で良い場合は、何もしなくても良いです。
変更したい場合は『自分で決める』を押してください。

3. 契約者情報を入力する

『Xserverアカウントの登録へ進む』ボタンを押すと、下記ページが表示されます。

エックスサーバーお申し込みフォーム「契約者情報 入力」画面の上部

上記ページが表示されたら、必須項目を入力してください。

入力が終わったら「次へ進む」ボタンを押してください。下記参照。

エックスサーバーお申し込みフォーム「契約者情報 入力」画面の下部

ボタンを押すと「確認コード入力画面」が表示されます。下記参照

エックスサーバーお申し込みフォーム「確認コード入力画面」

4. エックスサーバーのメールが届いているか確認する

「確認コード入力」画面が表示されたら下記メールが届いているか確認してください。

件名 … 【Xserverアカウント】ご登録メールアドレス確認のご案内

上記には確認コード(6桁の数字)が記載されています。

5. 確認コードを入力する

メールで受け取った確認コードを、無料体験申込み画面の『確認コード』に入力してください。下記参照。

エックスサーバーお申し込みフォーム「確認コード入力画面」

確認コードを入力したら「次へ進む」ボタンを押してください。

ボタンを押すと「契約内容 確認画面」が表示されます。下記参照。

エックスサーバーお申し込みフォーム「契約者情報 確認画面」上部

6. 契約内容が正しいか確認する

「契約内容 確認画面」が表示されたら、内容が正しいかチェックしてください。

内容が正しければ「SMS・電話認証へ進む」ボタンを押してください。

エックスサーバーお申し込みフォーム「契約者情報 確認画面」下部

ボタンを押すと「SMS・電話認証」画面が表示されます。次の画像参照。

7.「SMS・電話認証」をする

エックスサーバーお申し込みフォーム「SMS・電話認証画面」

SMS認証 … 契約者と申込者が同じか確認するための作業

次にSMS認証をします。手順は以下のとおりです。

-

①「取得する電話番号」「取得方法」を設定する

設定した電話番号に認証コードが送られてきます。

取得方法 説明
テキストメッセージ ショートメッセージで認証コードが送られてくる
自動音声通話 電話がかかってきて音声で認証コードを教えてくれる

-

②「認証コードを取得する」ボタンを押す

ボタンを押すと 10秒以内に認証コードが届きます。そして「認証コード入力画面」が表示されます。下記参照。

エックスサーバーお申し込みフォーム「本人確認(認証)コード 入力画面」

③ 認証コードを入力する

④「認証して申込みを完了する」ボタンを押す

8. 無料体験期間スタート

以上の作業をすると、無料体験期間がスタートします。日数は10日です。

»»» 無料お試し期間について|エックスサーバー

9. 無料体験が終わるまでに、サーバー料金を払う(正式契約する)

無料体験が終わるまでにサーバー料金を払います。料金を払うと正式契約になります。

支払い方法については下記ページをご覧ください。

»»» 料金|エックスサーバー「支払うべき料金・支払い手順が分かりません」部分

 契約期間を設定する

支払い手続き画面には、契約期間を設定する項目(下画像)があります。

「Xserverアカウント画面」の「料金のお支払い手続き」画面

プランをスタンダードにする場合は、契約期間を12か月以上にしてください(独自ドメイン永久無料特典の利用条件)。

10. 『無料で使う独自ドメイン』を設定する

正式契約したら『無料で使う独自ドメイン』を設定します。設定方法は、下記2つのどちらを無料にするかで違います。

エックスサーバーと

  • 「契約する前」に取得した独自ドメイン
  • 「契約した後」に取得(エックスサーバーで新規取得)する独自ドメイン

具体的には以下のとおりです。

エックスサーバーと契約する前に取得したドメインを無料にする場合

① エックスサーバーの管理画面にログインする

»»» エックスサーバーの管理画面ログインページ

②各種特典の申込みを押す

下記参照。

エックスサーバーの管理画面にある「独自ドメイン永久無料特典(プラン特典)」申込みページ

③ 『独自ドメイン永久無料特典』の利用申し込み画面(下画像)が表示される

エックスサーバーの管理画面にある「無料で使う独自ドメイン」を設定するページ。「取得済みのドメインを永久無料に切り替える」を選択している
出典:独自ドメイン永久無料特典|エックスサーバー

④次の作業をする

  1. 区分を『取得済みのドメインを永久無料特典に切り替える』にする
  2. ドメイン名に『無料で使う独自ドメイン』を入力する
  3. 『選択したドメインを永久無料に切り替えるボタン』を押す

作業完了

解説ページ

»»» 独自ドメイン永久無料特典|エックスサーバー


該当箇所…取得済みのドメインの独自ドメイン永久無料特典切り替え手順

-

エックスサーバーと契約した後に取得する独自ドメインの場合

① エックスサーバーの管理画面にログインする

»»» エックスサーバーの管理画面ログインページ

②各種特典の申込みを押す

下記参照。

エックスサーバーの管理画面にある「独自ドメイン永久無料特典(プラン特典)」申込みページ

③ 『独自ドメイン永久無料特典』の利用申し込み画面(下画像)が表示される

エックスサーバーの管理画面にある「無料で使う独自ドメインを取得するページ1」

④次の作業をする

  1. 区分を『新規取得』にする
  2. ドメイン名に『無料で使う独自ドメイン』を入力する
  3. 『検索するボタン』を押す

⑤ドメイン一覧(下画像)が表示される

エックスサーバーの管理画面にある「無料で使う独自ドメインを取得するページ2」
出典:独自ドメイン永久無料特典|エックスサーバー

⑥次の作業をする

  1. 無用で使う独自ドメインにチェックを入れる
  2. 「選択したドメインの取得申請をする」ボタンを押す

作業完了

↓作業完了画面

エックスサーバーの管理画面に「独自ドメイン永久無料特典を取得完了しました。

解説ページ

»»» 独自ドメイン永久無料特典|エックスサーバー


該当箇所…独自ドメイン永久無料特典のお申し込み手順(新規/移管)

作業完了

ここまでの作業をすると下記2つが完了します。

  • エックスサーバーと正式契約
  • 独自ドメイン永久無料特典の適用(独自ドメインを1つ無料で使える)

»»» もう一度、作業手順をみる

»»» エックスサーバー公式サイトをみる

参考:ブログのドメインを『無料で使う独自ドメイン』にする方法

①エックスサーバーの管理画面にログインする

»»» エックスサーバーの管理画面ログインページ

②ドメイン設定を押す

下記参照。

③ドメイン設定画面(下画像)が表示される

エックスサーバーの管理画面でドメイン設定している画像
出典:ドメイン設定|エックスサーバー

④次の作業をする

  1. 「ドメイン設定追加」を押す
  2. 「ドメイン名」に先ほど設定した『無料で使うドメイン』を入力する
  3. 「確認画面へ進む」を押す

⑤確認画面(下画像)が表示される

エックスサーバーの管理画面でドメイン設定している画像
出典:ドメイン設定|エックスサーバー

⑥追加する(上画像の赤枠)を押す

⑦「ドメイン設定の追加を完了しました」と表示される

⑧エックスサーバー管理画面のトップページ(下画像)に戻る

エックスサーバー管理画面のトップページ
出典: WordPressの簡単インストール手順|エックスサーバー

⑨WordPress簡単インストール(上画像の赤枠)を押す

⑩WordPress簡単インストール(下画像)が表示される

エックスサーバー管理画面のWordPressインストール画面
出典: WordPressの簡単インストール手順|エックスサーバー

⑪WordPress簡単インストール(上画像の赤枠)を押す

⑫ブログ情報の設定画面(下の画像)が表示される

エックスサーバー管理画面のWordPressインストール画面
出典: WordPressの簡単インストール手順|エックスサーバー

⑬次の作業をする

  1. 全項目を入力
  2. 確認画面へ進む、を押す
  3. インストールする、を押す

※『サイトURL』には『無料で使うドメイン』を入力する

⑭WordPress簡単インストールの処理がスタートする。処理が終われば作業完了。

-

解説ページ

»»» もう一度『正式契約した後に、独自ドメイン永久無料特典を適用する方法』をみる

»»» エックスサーバー公式サイトをみる

まとめ:独自ドメイン永久無料特典の要点

ここまでの内容をまとめると以下のとおりです。

デメリットはない

デメリットがない根拠は、後述の

  • 独自ドメイン永久無料特典とは
  • エックスサーバー解約後の無料独自ドメイン

独自ドメイン永久無料特典とは

  • エックスサーバーと契約しているあいだ独自ドメインを1つ無料で使える特典
  • サーバー料金は独自ドメイン永久無料特典を利用してもしなくても同じ
  • 違約金などのペナルティは一切ない

エックスサーバー解約後の無料独自ドメイン:有料になる。解約可能

エックスサーバーを解約すると「無料で使っていた独自ドメイン」は有料になる。

有料になったドメインを使用しない場合は、ドメイン契約を解約。使用する場合は、ドメイン契約を更新する。

»»» 詳しい説明をみる

無料で使える独自ドメインの条件2つ

無料で使える独自ドメインの条件

  • 無料で使えるドメインは 1つ
  • エックスサーバーが指定するドメイン末尾にする

エックスサーバーが指定するドメイン末尾

料金が高いプランほど多い。赤文字以外は共通。

『スタンダード』プラン

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site

出典:独自ドメイン永久無料特典

『プレミアム』プラン

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp

出典:独自ドメイン永久無料特典

『ビジネス』プラン

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site / .jp / .co.jp .or.jp / .ne.jp .gr.jp

出典:独自ドメイン永久無料特典
エックスサーバー公式サイトにあるプラン一覧表

»»» エックスサーバー公式サイト

補足

下記2つどちらも無料にできる。

エックスサーバーと

  • 「契約する前」に取得した独自ドメイン
  • 「契約した後」に取得(エックスサーバーで新規取得)する独自ドメイン

独自ドメイン永久無料特典の利用条件:スタンダードプランのみある

プランを『スタンダード』にする場合のみ、下記内容で新規契約する必要がある。

  • 契約期間…12ヶ月以上
  • 契約の「自動更新」設定…有効

サーバー契約を自動更新するサービス

※スタンダード…最安値プラン

独自ドメイン永久無料特典の利用方法:2種類

利用方法2種類

  • 無料体験の申込み画面で、独自ドメイン永久無料特典を適用する
  • 正式契約した後に、独自ドメイン永久無料特典を適用する

利用方法ごとのメリット、デメリット

方法 お試し期間 無料で使う独自ドメインを
ブログで使えるようにする作業
無料体験の申込み画面で、
独自ドメイン永久無料特典を適用する
なし ・作業内容…簡単
・作業量…少ない
正式契約した後に
独自ドメイン永久無料特典を適用する
10日 ・作業内容…やや難しい
・作業量…多い

-

もう一度、利用方法をみる方は下記をクリック。

以上でまとめは終わりです。

筆者の『独自ドメイン永久無料特典』に対する評価

筆者の『独自ドメイン永久無料特典』に対する評価は「最高に得」です。

なぜかというとメリットしかないからです。下記根拠。

  • 独自ドメインを通常の方法で利用する場合よりも、年間1,300円~5,400円得
  • エックスサーバーを解約しても金銭的なデメリットはない
  • エックスサーバー解約後も、お金を払えば「無料で使用していた独自ドメイン」を使える

したがって、独自ドメイン永久無料特典を利用しないと損です。

以上で当記事はおわりです。

参考…エックスサーバーは下記キャンペーンを実施しています。

エックスサーバー公式サイトにある「半額キャッシュバック キャンペーン」の紹介ページ

終了日は2月3日です。

エックスサーバー公式サイトをみる

↑ 目次にもどる

当サイトの管理人のイラスト
当サイトの管理人のイラスト

筆者:タケヨシ

ホームページ製作、SEO、ドメインとレンタルサーバーの契約サポートを仕事にしています。

仕事の一環として、コストパフォーマンス良くホームページ運営する方法を調査しています。

»»» 仕事用サイト »»» 詳細プロフィール

エックスサーバーに関する記事

エックスサーバーの評判、メリット、デメリット

»»» エックスサーバーの評判を紹介!メリットとデメリットを初心者向けに解説

契約の申込み方法

エックスサーバーお申し込みフォーム「サーバー契約内容」画面

»»» 【無料お試し期間なし】WordPressクイックスタートを使用してエックスサーバーに契約申込みする方法

»»» 【無料お試し期間あり】エックスサーバーに契約申込みする方法を徹底解説

プラン解説

エックスサーバー公式サイトにあるプラン一覧表、スタンダードプラン、プレミアムプラン、ビジネスプランの概要が記載されている

»»» エックスサーバーの料金プランを比較【初心者向け】に違いを解説。おすすめプランも紹介

キャンペーン解説

»»» エックスサーバーのキャンペーン解説【メリット、注意点、クーポンの使用方法】

関連記事

独自ドメインを無料で使えるレンタルサーバー

»»» 『独自ドメイン無料でWordPressが使える』レンタルサーバープラン比較表

ドメイン名の決め方

»»» 個人ブログにおすすめのドメイン名、効率的なドメイン名の決め方

トップへ戻るボタン