ゼロからはじめるWEB制作(ブログ含む)

お問い合わせ
公開:2021年1月28日 / 更新:2021年7月18日

エックスサーバーの全プランを徹底比較!3つの違いを詳しく説明

XSERVER公式サイトにある「ドメイン無料キャンペーン実施中」とう文字

当記事は、はじめてレンタルサーバーを契約する方むけに、エックスサーバーが扱っている全プランの違いを、分かりやすく説明したものです。

また、プラン選びのポイントも紹介しています

当記事を読めば、納得してプランを選ぶことができるようになります。

ちなみに、当記事で紹介するプランはすべて、「ブログをするのに必要な WordPress 」を使用することができます。

≪10月4日≫プラン名称の変更あり

  • X10 → スタンダード
  • X20 → プレミアム
  • X30 → ビジネス

 当記事は、旧プラン名を使用

»»» 関連記事:エックスサーバー【ドメイン永久無料】制度を徹底解説!契約時の注意点も紹介

X10、X20、X30の違いは【3つ】

X10、X20、X30の違いは【3つ】

エックスサーバーが扱っているプランの違いは、以下3つです。

1. サーバー利用料(月額料金)

↓ 表はスクロール出来ます

↓ 契約期間 X10 X20 X30
3ヶ月 1,100円 2,200円 4,400円
6ヶ月以上 1,100円 2,200円 4,400円
12ヶ月以上 1,100円 2,200円 4,400円
24ヶ月以上 1,045円 2,090円 4,180円
36ヶ月以上 990円 1,980円 3,960円

 税込価格。自動更新設定による支払い料金。

【補足】初期費用は全プラン同じ

初期費用は全プラン 3,300円(税込)。

»»» 参考:エックスサーバー|料金

2. 保存できるデータ容量(ディスクスペース SSD)

  • X10 … 300GB
  • X20 … 400GB
  • X30 … 500GB

参考:エックスサーバー|機能一覧

»»» 関連記事:ディスク容量の意味・ブログに必要な容量を徹底解説!

3. 独自ドメイン永久無料特典(プラン特典)の内容【2つ】

  • 「X10」プランのみ利用条件があり
  •  無料にできるドメイン種類(下画像 赤線部分)の数

参考:独自ドメイン永久無料特典(プラン特典)

ドメイン種類(末尾)

「独自ドメイン永久無料特典」について詳しくは、次の記事をご覧ください。

»»» エックスサーバー【ドメイン永久無料】制度を徹底解説!注意点も紹介


以上3つが、エックスサーバーが扱っているプランの違いです。
エックスサーバー公式サイトをみる
↑ 目次にもどる

プラン選びのポイント:最初は X10 にする【理由は4つ】

エックスサーバーの各プランの違いを説明する講師

プラン選びのポイントは、最初は「X10」で契約することです。

理由は、次の4つ。

  • ① いつでもプラン変更可能(デメリットなし)
  • ② サーバー性能は、全プラン同じ
  • ③ 保存できるデータ容量は「X10」のもので充分
  • ④「独自ドメイン永久無料特典」を基準にすると金銭的に損をする

なお、上記 ③④は、先ほど「X10、X20、X30の違いは3つ」で紹介したものです(下記参照)。

X10、X20、X30の違い【3つ】

  • サーバー利用料(月額料金)
  • 保存できるデータ容量(ディスクスペース SSD)
  • 独自ドメイン永久無料特典(プラン特典)の内容【2つ】

ここからは、最初は X10 プランにすべき4つの理由について詳しく説明していきます。

1.いつでもプラン変更可能(デメリットなし)

X10を選ぶべき1つ目の理由は、契約後、いつでもプラン変更できるからです。
そして、それによるデメリットがないからです。

契約途中でプランの変更は可能ですか?

はい、可能です。Xserverアカウント内、「エックスサーバー契約管理ページ」の「プラン変更」より申請してください。


2.サーバー性能は、全プラン同じ

X10を選ぶべき2つ目の理由は、サーバー性能は、全プラン同じだからです。

以下、サーバー性能は全プラン同じという根拠です。

根拠は、サポートセンターへの問い合わせ結果

エックスサーバーのサポートセンターからの回答メール

問い合わせ内容

X10、X20、X30はサーバーの性能が違いますか?たとえば、以下のようなものです

  • ウェブページの表示速度
  • 大量アクセス(同時アクセス)に対する強さ
  • PHPプログラムの処理速度
  • 稼働率

サポートセンターの回答

当サービスでは、プランごとによる同時アクセス数等の差異はわずかなため許容可能なPV数という観点では、X10~30プランによる差異はないとお考えいただいて差し支えございません。

↑ 2021年1月27日に送られてきたメール

3.保存できるデータ容量は「X10」のもので充分

X10を選ぶべき3つ目の理由は、一般的なブログを運営する場合、保存できるデータ容量は「X10」のもので充分だからです。

»»» 参考:ブログに必要なディスク容量は 50GB:「1万記事」作成可

4.「独自ドメイン永久無料特典」を基準にすると金銭的に損をする

X10を選ぶべき4つ目の理由は、「独自ドメイン永久無料特典」を基準にすると金銭的に損をするからです。

ドメイン種類(末尾)

具体的には、「X10で無料になるドメイン種類」のなかに、自分が使用したいドメイン種類がないという理由で X20・X30 にすると金銭的に損をするから。

もう少しいうと、そういった場合はX10プランにして、自分が使用したい独自ドメインをドメイン会社で購入・管理した方が金銭的に安くすむからです。

以下、根拠です。

根拠

①各プランの年間費用

  • X10… 13,200円
  • X20… 26,400円(X10との差額 13,200円
  • X30… 52,800円(X10との差額 39,600円

 1年契約の場合(税込)

②お金を払ってドメインを使用する場合の年間費用

  • 「.jp」の場合 … 3,102円
  • 「.co.jp」「or.jp」の場合 … 4,136円
  • 「ne.jp」「.gr.jp」の場合 … 7,678円

 エックスドメインでのドメイン更新料

解説

①にある「X10との差額」よりも②の金額の方が安い =

「X10で無料になるドメイン種類」のなかに自分の使用したいものがない場合は、X20・X30にするよりも、ドメイン会社で購入・管理した方が金銭的に安くすむ。


以上4つが、「プラン選びのポイントは、最初はX10で契約すること」という理由です。

これからエックスサーバーを契約する方は、ぜひ、X10プランを選んでください。

エックスサーバー公式サイトをみる

以上で、当記事は終了です。

↑ 目次にもどる

レンタルサーバー選びに役立つ記事

トップへ戻るボタン