WEB歴 7年の専門家がホームページやブログ運営に役立つ情報を発信しています。

公開:2020年5月18日 / 更新:2020年6月16日

ドメインの自動更新とは?契約する際の注意点も紹介

ドメインの自動更新とは?

はじめてドメインを取得する人で、『ドメインの自動更新』サービスについて知っている人は少ないのではないでしょうか?

当記事は、そのような方向けに『ドメインの自動更新』サービスの意味や注意点について分かりやすく説明したものです。

先に、「ドメインの自動更新」の意味を大まかに伝えておくと「携帯電話の契約が自動更新される仕組みと同じようなもの」です。

ドメインの自動更新のイメージ画像

したがって、「ドメインの自動更新」について理解していないと金銭的に損をすることがあります。

ドメイン契約をする前に当記事を読めば「ドメインの自動更新サービス」で金銭的に損をすることを防ぐことができます。

当記事の内容について

  • 『お名前.com』と『ムームードメイン』における自動更新の意味を説明。
  • 設定解除が可能な「契約終了前」日数などは『2020年5月16日時点』の公式サイトのものを使用。

ドメインの自動更新とは?

ドメインの自動更新のイメージ画像

ドメインの自動更新とは、ドメイン契約が終了する前に「自動で」契約を更新するサービスのことです。

イメージとしては、携帯電話の契約が自動更新される仕組みと同じような感じです。

例えば、下記のようなドメイン契約をしたとします。

  • ドメイン名:tk-create.com
  • 契約期間:1年( 2020年1月1日 〜 12月31日 )

そして、このドメイン契約に自動更新を設定しているとします。

この場合、上記契約が終了すると「自動的に」下記の契約がスタートします。

  • ドメイン名:tk-create.com
  • 契約期間:1年( 2021年1月1日 〜 12月31日 )

このように、ドメイン契約が終了する前に「自動で」契約を更新するサービスのことを「ドメインの自動更新」と言います。

ちなみに、ドメイン契約を更新するために必要な費用は、事前に登録したクレジットカードなどから自動で引き落とされます。

ドメイン契約が自動更新される日

ドメイン契約が自動で更新される日は、ドメイン管理会社ごとに異なります。

具体的には次のとおりです。

  • ムームードメイン… 契約期間が残り30日になった時点
  • お名前.com … 契約終了日の 15日前( 例外あり)

参考:ムームードメインお名前.com

お名前.com の例外について

  • 「.to」ドメインは契約終了の 33日前 ※1
  • プロテクトパートナー取り扱いの各種ドメインはドメイン契約終了の1ヶ月前 ※2

公式ページ:※1※2に記載

自動更新される際のドメイン契約年数は会社ごとに異なる

ドメインが自動更新される際の契約年数も、ドメイン管理会社ごとに異なります。

ムームードメイン

ムームードメインの「ドメイン契約が自動更新される際の契約年数」は次のとおりです。

  • .nu / .co.uk / .org.uk は2年単位
  • 上記以外は1年単位

参考:自動更新設定の流れ|ムームードメイン

お名前.com

お名前.comの「ドメイン契約が自動更新される際の契約年数」は、ドメインの最低更新年数です。具体的には次のとおり。

  • co.uk/.me.uk/.org.uk 2年単位
  • 上記以外のドメインの「ほとんど」は1年単位

参考:【ドメイン】自動更新の更新年数は?|お名前.com

ドメインの最低更新年数については「ドメイン更新料金ページ」をご覧ください。

ドメイン自動更新はドメイン取得時に自動で設定されるので注意

注意点:ドメイン取得時に自動で設定される

ムームードメインとお名前.comの場合、ドメインを取得する際に「クレジットカードでの支払」を選択すると「自動で」ドメイン契約の自動更新が設定されます。

参考:ドメイン取得時の自動更新設定適用のご案内 | ムームードメイン

そのため「ドメイン契約が終了した後も使い続けるどうか決めていない…」という人は注意が必要です。

なぜならば、ドメインの自動更新設定を解除しておかないと、いつまでも契約が続くからです。契約が続けば、当然ですが費用を払い続けることになりますので金銭的に損をします。

したがって「ドメイン契約が終了した後も使い続けるどうか決めていない…」という人は注意が必要です。

「おさいぽ!」も自動設定

ちなみにムームードメインでは、ドメイン取得の際に「おさいぽ!」での支払を選択した場合でも「ドメイン契約の自動更新」が自動で設定されます。

ドメインの自動更新を解除する方法

ドメインの自動更新を設定する方法

ドメインの自動更新設定の解除は、オンライン上の会員ページから行います。

詳しい手順については別の記事にまとめています。下記リンクよりご覧ください。

ドメイン自動更新の解除後について

ドメインの自動更新設定を解除すると、ドメイン管理会社から「ドメイン更新をすすめる」メールが定期的に送られてきます

ドメインの自動更新設定を解除すると、ドメイン管理会社から「ドメイン更新をすすめる」メールが定期的に送られてきます。

ドメイン契約の更新案内メールが送られてくる時期や頻度について

ドメイン更新をすすめるメール(ドメイン契約の更新案内メール)が送られてくる時期や頻度については、ドメイン管理会社によって異なります。

具体的には次のとおりです。

ムームードメイン

更新メールから更新

ドメイン更新のお知らせメールをドメインの有効期限30日前、15日前、10日前、2日前、1日前、当日にご登録されたメールアドレスへ配信しています。

お名前.com

【ドメイン】ドメインの更新期限日の通知はありますか?

お名前.com会員情報、およびWhois情報の登録者にご登録いただいておりますメールアドレス宛に登録期限日の半年前より複数回にわたり送信されています。

なお、更新案内メールについては、意図しないドメイン失効を防ぐため配信停止ができませんので、あらかじめご了承ください。

なお上記文章にあるとおり、お名前.comの場合「ドメイン契約の更新案内メール」を止めることは出来ません。

関連記事:お名前ドットコムからのメールが「うざい」時の解決方法

ドメインの自動更新を設定する方法

ドメインの自動更新を設定する方法

ドメインの自動更新設定が出来るのは、ドメイン取得時だけではありません。

ドメインを取得した後からでも、オンライン上の会員ページから「ドメイン自動更新」に設定変更することが出来ます。

詳しい手順については別の記事にまとめています。下記リンクよりご覧ください。

なお、お名前.com については、後日追加する予定です。

自動更新に変更するための条件

ドメインを取得した後に「ドメイン自動更新」に変更するためには守るべきルールがあります。

それは、次の2つです。

  • ドメイン会社が指定する「料金の支払方法」にする
  • 契約期間が終わる〇〇日前までに手続きする

支払方法や日数に関してはドメイン管理会社によって異なります。具体的には次のとおりです。

ムームードメイン

  • 料金の支払方法 … 「クレジットカード」か「おさいぽ!」
  • 契約期間が終わる 31日より前に手続きする

お名前.com

  • 料金の支払方法 … 「クレジットカード」
  • 契約期間が終わる 16日より前に手続きする

まとめ

ドメインの自動更新とは、ドメイン契約が終了する前に「自動で」契約を更新するサービスのことです。

イメージとしては、携帯電話の契約が自動更新される仕組みと同じような感じです。

ドメイン契約が終了した後も使い続けるかどうか決めていない… という人は、ドメインの自動更新を解除しておきましょう!

そうしないと、いつまでもドメイン契約が続き費用を払い続けることになりますので金銭的に損をしてしまいます。

以上で、当記事の内容は終了です。

当記事が「これからドメインを取得する!」という人の参考になればと思います。


「これからドメインを取得する人」におすすめの記事

重要ドメイン取得時にはWhois情報公開代行サービスを設定しよう

おすすめ【初心者向け】ドメイン名の決め方から取得方法まで徹底解説!おすすめも紹介


タグ:

【初心者向け】まとめ記事

SEOまとめ記事

トップへ戻るボタン