公開:2020年5月18日 / 更新:2022年10月17日

【初心者向け】Whois情報公開代行の意味、費用、利用方法を徹底解説!

お名前.comのWhois情報公開説明ページ

↑ 出典:お名前.com公式サイト

はじめて独自ドメインを取得する方向けに、WHois情報公開の

  • 意味
  • 料金
  • 利用方法

を分かりやすく説明します。

当サイトの管理人のイラスト
当サイトの管理人のイラスト

筆者:タケヨシ

ホームページに関する仕事をしています。難しいことをわかりやすく説明できるよう訓練しています。

»»» 詳細プロフィール  »»» 仕事用サイト

Whois情報公開代行は、ドメイン所有者の情報を非公開にするサービス

独自ドメインを取得すると、ドメイン所有者の氏名、住所、電話番号がインターネット上に公開されます。下記参照。

Whoisで「tk-create.com」の所有者情報を調べた結果画面

Whois情報公開代行は、ドメイン所有者の情報をインターネット上に公開しないサービスです。

もう少しいうとドメイン所有者のかわりに、ドメイン管理会社の名前、住所、電話番号をインターネット上に公開するサービスです。

たとえば山田さんが『お名前.com』で独自ドメインを取得したとします。
この場合だと以下のとおりです。

Whois情報公開を利用しない場合

  • 氏名……山田
  • 住所……山田さんの住所
  • 電話番号…山田さんの電話番号

Whois情報公開を利用する場合

  • 氏名……お名前.com
  • 住所……お名前.comの住所
  • 電話番号…お名前.comの電話番号

参考:ドメイン所有者の情報を調べる方法(無料)

ドメイン所有者の情報は、誰でも調べることができます。
方法はインターネット上にある「Whois検索サービス」を利用することです。

Whois検索サービスは複数あります。おすすめは下記サイトです。

»»» Whois検索| ドメイン所有者情報を簡単検索 | Tech-Unlimited

上記サービスは無料で使えます。使い方は以下のとおりです。

  1. ドメイン入力欄にドメインを入力
  2. 検索ボタンをおす

↑ 目次にもどる

Whois情報公開代行の利用料:ドメイン管理会社ごとに違う

計算機とお金

Whois情報公開代行サービスの利用料は、ドメイン管理会社ごとに違います。

具体的には以下のとおりです。

参考:Whoisガードサービス|ゴンベエドメイン

補足:お名前.com はサービスを申し込むタイミングで料金が違う

お名前.comは、Whois情報公開代行を申し込むタイミングで料金が違います。具体的には以下のとおり。

  • ドメインを取得するとき … 0円
  • ドメインを取得した後 … 年間1,078円

根拠

お名前.com公式サイトにあるWhois料金の説明表

↑ 出典:お名前.com公式サイト

↑ 目次にもどる

Whois情報公開代行サービスの申込み方法(利用方法)

Whois情報公開代行サービスの申込み方法(利用方法)はドメイン管理会社ごとに違います。

参考までに、エックスサーバードメインでの設定方法を紹介します。

ドメインを取得するときに、Whois情報公開代行を申し込む方法

↓ドメイン取得申込み画面

エックスドメインのドメイン取得申し込み画面にある「Whois情報公開代行」の設定欄

ドメイン取得申込み画面にあるWhois代理公開サービスを「希望する」にします。

参考:【画像29枚】エックスサーバードメインのドメイン取得方法を完全解説!

ドメイン取得後に、Whois情報公開代行を申し込む方法

↓エックスサーバーの管理画面

エックスサーバードメインの管理画面にある『Whois情報公開代行の設定画面』
引用元:エックスサーバードメイン|Whois情報設定(初期値設定)

エックスサーバードメインの管理画面で『Whois情報公開代行設定』を有効にします。

参考:Whois情報設定(初期値設定)|エックスサーバードメイン

参考:お名前.com、ムームードメインでの申込み方法

以上で当記事はおわりです。

↑ 目次にもどる

関連記事

ドメイン費用

ドメイン価格一覧表

-

»» ドメイン費用をやさしく説明!取得から解約まで料金の仕組みを徹底解説!

»» 【2022年10月24日】人気ドメイン会社の料金比較!一番安い会社を紹介

»» レンタルサーバーで独自ドメインを無料で使う方法

ドメインの取得方法

ドメイン取得が完了しました

-

基礎知識
»» 【初心者向け】独自ドメインの取得方法を解説!サービス選びのポイントも紹介

おすすめサービス

おすすめのドメイン取得サービスを紹介する男性

-

»» 【2022年10月版】おすすめドメイン取得サービス3選!サービスの違い・選び方も解説

»» 独自ドメイン無料でWordPressが使えるレンタルサーバーおすすめ3選

トップへ戻るボタン