はじウェブ

『レンタルサーバーで独自ドメインを無料で使う方法』をわかりやすく解説!

公開:2022年9月22日

ロリポップ!ハイスピードプランの良い点、悪い点を解説。評判も紹介

困っている女性

レンタルサーバー用語を知らないとプランの違いがわかりません。そのため評判を参考にしてプランを選ぶしか方法がないです。

しかし頭の良い方は「評判が正しいか確かめてから契約したい」と思います。

当記事はロリポップ!ハイスピードプラン

  • 評判
  • 評判が正しいかどうか
  • 良い点・悪い点

をわかりやすく紹介したものです。

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

出典:ロリポップ

ロリポップ!ハイスピードプランにするか迷っている方は、ぜひご覧ください。

当サイトの管理人のイラスト
当サイトの管理人のイラスト

筆者:タケヨシ

ホームページに関する仕事をしています。当サイトで、難しいことをわかりやすく説明できるよう訓練しています。

»»» 詳細プロフィール

ロリポップ公式サイトはこちら

ロリポップ!ハイスピードプランの評判・口コミ

良い評判・口コミ

ロリポップ!ハイスピードプランの良い評判は「コストパフォーマンスが高い」です。具体的には月額550円なのに

  • ウェブページ表示が早い
  • 大量アクセスに強い

です。以下根拠。

ウェブページ表示が早い

-

大量アクセスに強い

10万PV…1か月間にブログ記事が10万回見られること

評判は本当

月額550円なのに

  • ウェブページ表示が早い
  • 大量アクセスに強い

という評判は本当です。以下根拠。

ロリポップ!ハイスピードプランのウェブページ表示速度を他社と比較した画像

※計測期間は2022年4月20日〜30日。WordPressに同一のテストデータをインポートしたサイトへ外部の同一環境から接続。各社、無料で利用できるCache機能を有効にした状態で計測。金額は、各社36ヶ月契約時の月額費用。比較対象はHostAdvice.com国内シェア上位3社での比較

出典:ロリポップ

悪い評判

ロリポップ!ハイスピードプランの悪い評判は「他社と比べるとウェブページ表示が遅い」です。以下根拠。

ConoHa WINGの方が速い

2022年6月9日

»»» ConoHa WING(コノハウィング)公式サイト

エックスサーバーの方が速い

2022年2月8日

»»» エックスサーバー公式サイト

評判は本当。ただし料金が330円以上違う

ロリポップ!ハイスピードプランは他社と比べるとウェブページ表示が遅い、という評判は本当です。以下根拠です。

①エックスサーバーは国内最速と公表している

XSERVER公式サイトのトップページ

②ConoHa WINGも国内最速と公表している

ConoHa WING(コノハウィング)公式サイト「トップページ」

③ロリポップ!ハイスピードは国内最速とは公表していない

ちなみに上記3社のサーバー料金は以下のとおりです。

  • ロリポップ ハイスピード … 月額550円
  • ConoHa WING … 月額880円
  • エックスサーバー … 月額990円

※契約期間を36か月にした場合の月額料金

良いか悪いか判断できない評判

ロリポップ!ハイスピードプランの評判のなかには、良いか悪いか判断できないものがあります。それはサポート対応に関する評判です。以下根拠。

参考:サポートについて|ロリポップ

良い口コミ

丁寧に教えていただいて本当助かりました

2021年10月23日

2021年10月23日

悪い口コミ

筆者の感想

私はロリポップを使用しています。サポートを利用した感想は以下のとおりです。

  • メール … 説明は分かりやすい。問い合わせてから返答が来るまでの時間は6時間~48時間後。
  • チャット…利用したことが無い
  • 電話……利用したことが無い

ロリポップ!ハイスピードプランの評判は以上です。

↑ 目次にもどる

ロリポップ!ハイスピードプランの良い点・メメリット

ロリポップ!ハイスピードプランの良い点(利用するメリット)は下記 4点です

1. 簡単にブログを始められる

ロリポップ!ハイスピードプランを利用すると、ホームページ製作に関する知識がない人でも簡単にブログをはじめられます。理由は下記3つを利用できるからです。

  • WordPress(ワードプレス)※1
  • WordPressを簡単にセットアップする機能
  • セットアップ機能の利用方法をわかりやすく説明したページ

※1 ホームページ製作に関する知識がない人でもブログができる機能

»»» 『WordPressを簡単にセットアップする機能』の利用方法

2. コストパフォーマンスが高い

ロリポップ公式サイトにあるプラン一覧表(料金表)

出典:ロリポップ!

ロリポップ!ハイスピードプランは料金に対してサービスが良いです。以下根拠です。

他プランとの比較表

↓ 表はスクロール出来ます

レンタルサーバー
プラン名
初期費用 月額費用 転送量 作成できる
ブログ数
ディスク
容量
自動
バックアップ
サポート
(メール以外)
コアサーバー
CORE-X
なし
割引利用時
390円 10TB/月 無制限 300GB 無料 メール
チャット
カラフルボックス
BOX 2
なし 484円 無制限 無制限 300GB 無料 メール
チャット
電話
ロリポップ
ハイスピード
なし 550円 無制限 無制限 400GB 無料※1
復元手数料あり
メール
チャット
電話
スターサーバー
ハイスピード
なし 550円 無制限 無制限 320GB なし メール
なし
コアサーバー
CORE-Y
なし
割引利用時
690円 20TB/月 無制限 500GB 無料 メール
チャット
カラフルボックス
BOX 3
なし 814円 無制限 無制限 400GB 無料 メール
チャット
電話
ConoHa WING
ベーシック
なし 880円 無制限 無制限 300GB 無料 メール
チャット
電話
エックスサーバー
スタンダード
なし 990円 無制限 無制限 300GB 無料 メール
チャット
電話
mixhost
プレミアム
なし 990円
契約更新時1980円
無制限 無制限 400GB 無料 メール
Zoom
(月2回)

注目ポイント

月額690円以下で下記2つを利用できるのはロリポップ!ハイスピードのみ

  • 電話サポート
  • 自動バックアップ機能

3. 独自ドメインを無料で使える(条件あり)

ハイスピードプランを契約するときに下記条件を満たすと、レンタルサーバーを契約しているあいだ独自ドメインを無料で使えます。

  • 新規契約(プラン変更ではない)
  • 契約期間…12ヶ月以上
  • 契約の自動更新を有効にする ※

※ サーバー契約を自動で更新するサービス

独自ドメインを無料にする方法については次の記事で解説しています。

»»» ロリポップ【ドメインずっと無料】を徹底解説!利用時の注意点も紹介

3. 信頼できるレンタルサーバーが扱っているプラン

ロリポップは国内シェア2位のレンタルサーバーなので倒産する確率は低いです。

参考:レンタルサーバーの国内シェア

またレンタルサーバーを始めてから今年で20年目。サービスを安定的に提供するためのノウハウが豊富です。

参考:ロリポップ100周年まであと80年【おかげさまで20周年】

以上のことからロリポップは信頼できるレンタルサーバーといえます。

4. マニュアルが580種類以上ある

ロリポップの公式サイトには580種類以上のマニュアルがあります。

「今すぐ知りたい!」そんなときは580種類以上あるマニュアル、FAQをご利用ください。
ロリポップ!の使い方や各ソフトの設定方法は画像つきのマニュアルで。

出典:ロリポップの特徴

内容も良いです。たくさんの画像を使いながら説明しているので分かりやすいです。

↑ 目次にもどる

ロリポップ!ハイスピードプランの悪い点・デメリット

ロリポップ!ハイスピードの悪い点(利用するデメリット)は下記 3つです。

1. 料金の安いプランに変更できない

ロリポップは契約期間中にプラン変更できます。変更できるのは料金の高いプランにする場合だけです。

根拠:本契約中(入金後)のプラン変更はどうしたらいいですか

ちなみにレンタルサーバーのなかには料金の安いプランに変更できるところがあります。具体的には エックスサーバーConoHa WINGなどです。

2. 無料自動バックアップしたデータを使うときに手数料がいる

ロリポップ!ハイスピードプランには、レンタルサーバーにある重要データを自動的に保存する機能があります。
この機能で保存したデータを使用するときには1回あたり11,000円が必要です。

根拠:バックアップ|ロリポップ

ちなみにエックスサーバーとConoHa WINGにも同じ機能があります。機能を使って保存したデータを使用するときに料金は発生しません。

有料オプションを利用すると手数料は不要

有料オプションを利用すると、保存データの使用料が0円になります。オプション名は『7世代バックアップ』。料金は月額330円です。

3. データ操作機能(ロリポップFTP)が使いづらい

ロリポップ!ハイスピードには、レンタルサーバー内にあるデータを操作する機能があります。下記参照。

ロリポップFTP!の操作画像

出典:ロリポップ!FTPについて

この機能がエックスサーバーやConoHa WINGよりも使いづらいです。使いづらいと感じるのは下記2点です。

1回の操作で、レンタルサーバーにあるデータをパソコンにダウンロードできる数

  • ロリポップ…1個
  • 他社…50個以上(上限は不明)

【2】

1回の操作で、パソコンにあるデータをレンタルサーバーへアップロードできる数

  • ロリポップ…1個
  • 他社…50個以上(上限は不明)

ロリポップFTP!を使わずにデータ操作する方法

レンタルサーバー内のデータを操作する方法は、ロリポップFTP以外にもあります。具体的にはFTPソフトを使うことです。

FTPソフトを使うと、複数のデータを同時にダウンロードおよびアップロードすることが出来ます。

»»» FTPソフトについて詳しくみる

ロリポップ!ハイスピードプランをおすすめしたい人

ロリポップハイスピードプランをおすすめしたい人は、できるだけ安い料金で

  • 電話サポートを利用したい
  • たくさんの機能を使いたい
  • 倒産のリスク、トラブルが発生する確率を低くしたい

方です。上記3つの根拠は「ロリポップ!ハイスピードプランの良い点」で紹介したので省略します。

以上で当記事はおわりです。

»»» ロリポップ!ハイスピードプランで独自ドメインを無料で使う方法

ロリポップ公式サイトはこちら

↑ 目次にもどる

ロリポップに関する記事

プラン比較・おすすめプラン

»»» ロリポップ!ハイスピードプランの良い点、悪い点を解説。評判も紹介

»»» 【個人ブログ向け】ロリポップおすすめプラン3選(WordPress使用可)

ロリポップの特徴

»»» 【ブログ初心者向け】ロリポップの良い点・悪い点を解説!契約時の注意点も紹介

ブログの初期設定

トップへ戻るボタン