ブログ初心者向けに「ドメイン取得」「レンタルサーバー選び」に役立つ情報を配信

お問い合わせ
公開:2021年2月6日 / 更新:2021年12月13日

お名前.comとムームードメインを徹底比較!失敗しない選び方を紹介

「お名前.com」の公式サイトのトップページ

お名前.com

「ムームードメイン」公式サイトのトップページ

ムームードメイン

独自ドメインを取得するならお名前.comかムームードメイン!
という言葉をよく耳にします。

その言葉を聞いて、どちらにすれば良いのか悩んでしまう人がたくさんいます。
私も同じでした。1週間ほど悩みました。

当記事は、過去の私のような方向けに下記2つをわかりやすく説明したものです。

  • お名前.comとムームードメインの違い
  • どちらにするか選ぶときのポイント

先にいっておくと、どちらを選んでも大丈夫です。「失敗した…」と後悔することはありません。
その証拠に、私はお名前.comとムームードメインの両方を使用しています。

参考:【2022年】おすすめドメイン取得サービス3選|利用時の注意点も紹介

お名前.comとムームードメインの違いは5つ

比較すべき点は4つ

お名前.comとムームードメインには、たくさんの違いがあります。

しかし、すべての違いを知る必要はありません。
どちらの会社にするか決めるときに知っておくべきことは下記5つだけです。

  • ドメイン費用
  • 電話サポートの有無
  • ユーザー管理画面の使いやすさ
  • 営業メールの量
  • Whois情報公開代行※の料金体系

※「ドメイン所有者の個人情報」を非公開にするサービス。»»» 解説記事をみる

具体的には、以下のとおりです。

↓ 表はスクロール出来ます

お名前.com ムームードメイン
ドメイン費用 安い 高い
電話サポート あり なし
ユーザー管理画面の使いやすさ 使いにくい 使いやすい
営業メールの量(1か月あたり) 200件以上 5件ほど
Whois情報公開代行の料金体系 複雑 シンプル

ちなみに、上記5つだけを知っておけば良い、という理由は以下のものです。

お名前.comとムームードメインを使っている筆者が、その他の違いを意識したことがないから。

根拠

紹介した情報が正しいという根拠は、次のページです。

Whois情報公開代行の料金体系

Whois情報公開代行をやさしく説明!


以上で、「お名前.comとムームードメインの違い」説明は終了です。

↑ 目次にもどる

どちらにするかの判断ポイントは電話サポートの有無

サポートセンターで電話サポートをしている女性

お名前.comとムームードメインどちらにするかの判断ポイントは、電話サポートの有無です。

電話サポートが必要な場合は、お名前.comを利用すべきです。
理由は、先述したように「電話サポートがあるのはお名前.comだけ」だからです。

電話サポートが不要な場合は、お名前.comとムームードメインどちらにしても大丈夫です。
先述した「お名前.comとムームードメインの違い」を見て好きな方を選んでください。


↑ 目次にもどる

お名前.comを利用する方へのアドバイス

「お名前.com」の公式サイトのトップページ

お名前.comを利用する方に知っておいてほしいことがあります。それは、次の2つです。

1.悪い点には、改善できるものがある

先述した「お名前.comの悪い点である下記2つ」は改善することができます。

  • ①Whois情報公開代行の料金体系が複雑
  • ②営業メールが、1か月あたり200件以上送られてくる

①の改善方法は、ドメイン取得申し込み画面で「Whois情報公開代行」を有効にすることです。次の記事参照。

»»» 【初心者OK】お名前.comでの独自ドメイン取得方法を完全解説!

②の改善方法は、次の記事で解説しています。

»»» お名前ドットコムからのメールが「うざい」時の解決方法【図解】

2.初期設定について

初期設定では「ドメイン契約が自動更新される」ようになっています。

解除できるので、不要な場合は解除してください。方法は次の記事で解説しています。

»»» お名前.com のドメイン自動更新の解除方法を徹底解説!


↑ 目次にもどる

ムームードメインを利用する方へのアドバイス

「ムームードメイン」公式サイトのトップページ

ムームードメインを利用する方に知っておいてほしいことがあります。それは、次の2つです。

  • 初期設定では「ドメイン契約が自動更新される」ようになっている※
  • ドメイン取得申し込み画面で「Whois情報公開代行」を有効にできる

※解除可能。

上記について詳しくは、次の記事をご覧ください。


↑ 目次にもどる

第3の選択肢:エックスサーバードメイン

エックスドメイン公式サイト「トップページ」

お名前.comとムームードメイン以外に、おすすめしたいドメイン取得サービスがあります。
それは、エックスサーバードメインです。

おすすめる理由は、お名前.comよりも低料金で電話サポートが利用できる点です。

おすすめする理由について詳しくは、次の記事をご覧ください。

»»» 【2022年】おすすめドメイン取得サービス3選|利用時の注意点も紹介

↑ 目次にもどる

参考:独自ドメインを無料で使えるレンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバーは独自ドメインをずっと無料で使えます!

レンタルサーバーのなかには、独自ドメインを無料で使えるレンタルサーバーがあります。
それは、次の5つです。

上記5つとも、レンタルサーバー契約中は独自ドメインを無料で使えます。
金銭的にかなりお得なので、これからレンタルサーバーを契約する方にはおすすめです。

上記5つのうち私のおすすめは次の3つです。

おすすめする理由は、次の記事で説明しています。

»»» 独自ドメイン無料のおすすめレンタルサーバープラン4選【WordPress使用可】

独自ドメインを無料で使う方法

独自ドメインを無料で使うためには、レンタルサーバーが指定する条件をクリアする必要があります。

利用条件は、次の記事で解説しています。

※mixhostについては、次のページをご覧ください。

»»» 対象ドメイン永久無料&プレミアム以上で初回お支払い金額半額!|mixhost


↑ 目次にもどる

おわり

以上で、当記事は終了です。

ドメインを取得したら、ぜひ次の記事をごらんください。

↑ 目次にもどる

当記事が役に立ったという方は、ぜひ他の人に紹介してださい。

トップへ戻るボタン